2018年6月29日

特選 ピックアップ講師

本田 妃世 氏 (教育コンサルタント/株式会社ウィズネス代表取締役)

人材教育・研修に携わること25年のベテラン講師。

ビジネスマナーや自己啓発研修、接客業の接客応対などを得意とされ、

・企業での社員研修
・専門学校や大学での講師
・組合/団体等主催の講演

など幅広く活躍されています。

先日も某企業で研修を行っていただきました。

事前にご要望をヒアリングをした上で、丁寧に内容を作りこみ、
当日は当日で、状況を見ながら臨機応変に対応頂いたおかげで、
非常に中身の濃い研修になりました。

主催者ご担当の方からもお褒めの言葉を頂いた上に、
次回以降の提案のお話もありました。

任せて安心、本当に頼りになります。

特に新入社員研修では「本田先生にお願いすれば、間違いない」と
研修担当の方々にはとても信頼されております。

クレーム対応の心得・具体的な方法や、社会人としての、大切な「心のあり方」
をお伝えすることで、仕事へのモチベーションを継続させます。

≪本田先生の研修より抜粋≫

『物事を学ぶときに「基本」「基礎」が大事とよく言われる。「基礎」は無意識
レベルまで落とし込み、習慣化されてこそ本当の土台となる。そのために基礎は
常に更新、再構築されるものでもある。』

研修講師にととまらず、最近はコンサルタントとして企業や団体の社員研修や
リサーチ、企業内カウンセリングなど、活躍の場を広げられています。

研修したいけど、どこから始めたら良いのか…
内容はどうしようか…
そんなご担当の方、是非本田先生を頼ってみて下さい。




本田 妃世氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2018年6月27日

特選 ピックアップ講師

藤原 和博 氏(教育改革実践家/ 杉並区立和田中学校・元校長)

主催:大手食品メーカー
テーマ:「10年後、君に仕事はあるのか?」

話題になった藤原氏著書のタイトル。
内容も著書に沿ったものにワークを取り入れ
より実践的なものとなっております。

現代社会においてAIの脅威が叫ばれている中、
「10年後の世界はどうなっているのか?」 「不確かな未来を生き抜くためには、
どんな力を身につけるべきなのか?」などの問いに対して、数々のキャリアを
積まれてきた藤原氏は明快に答えて行きます。

2020年代を生き抜くための「雇われる力」とは?

特に強調されているのが、以下のポイント

■「稼げる大人になれるかは希少性で決まる」


この希少性をどう生むか、藤原氏の考え方はシンプルで、かつ
現実味のあるもの。(私はこの話が一番好きです)

■「遊び」と「戦略性」があれば仕掛ける人になれる


能動的に働くには、仕掛ける側に回るのが非常に大事なのであり、そのために
「遊び」と「戦略性」を持つ事がカギになります。

■人生の目標はクレジットを大きくすること・・・


あの分野ならあの人にまかせとけ、と言われる人物になればしめたもの。
人として信頼され、「自分というブランド」を築くためのヒントが講演の中に
ちりばめられています。

私自身、聴いていて大いに参考になりました。
それぞれの言葉の意味するところを理解し、少しでも早く実行し、
2020年以降を生き抜く力を身につけていきたいと思いました。

藤原氏とはこれまで長いお付き合いさせて頂いており、講演会の実績も
多数あります。是非お気軽にお声がけ下さい。



藤原 和博氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 
 
ホームページ制作はオールインターネット