2019年5月29日

「こころ元気に仕事をするには」~心の健康を保つために大切なこと~(鎌田 敏 先生)

関西経営管理協会の田中です。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、先日同行させていただきました某企業様の社員研修での
鎌田 敏 先生のご講演についてお話させていただきます。

講演テーマ
「こころ元気に仕事をするには」~心の健康を保つために大切なこと~

「KY」
この2文字をみなさんはどういう意味で使いますか?
「空気が読めない」が一般的でしょうか。
建設業に携わる方は、「危険予知」の方が先に浮かんだでしょうか。
鎌田先生はこれを「空気を良くする」と読んでおられました。

こころ元気に働くためには、
人とのコミュニケーション面からのメンタルケアも大切ですが、
自分自身でのセルフケアも大切です。
鎌田先生の講演では、この2つのケアについて学べます。

参加者同士でコミュニケーションを取りながら行う参加型の講演で、
コミュニケーションのきっかけは鎌田先生が作ってくださいますが、
その場の「空気を良くする」のは参加者のみなさん1人1人です!!
具体的にどうすればいいのか、物事をどのように考えればいいのか、
その場で実践しながらの講演なので、非常にわかりやすいです。

今、このブログを書きながら、
明るい声と笑顔があふれる講演を思い返していたのですが、
ふと思い出したことがあります。

講演前に控室で鎌田先生とお話した際に、
「講演では、専門的なことをいかに楽しく伝えられるか」と鎌田先生がおっしゃっていたこと。

講演中に専門的な難しいことを聞いている感覚は一切なく、
今まで忘れていたくらいなのですが、
改めて考えてみると、きちんと専門的なことを学んでいたんだなと。

「学んでいる」という感覚なく、「楽しい」という感覚の中で実は学んでいる講演。
学びを押し付けるのではなく、参加者の気持ちを考えた講演。
私はここにもまた鎌田先生の「空気を良くする」という上手なお手本を見せてもらったように感じました。

∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞

■鎌田敏氏
こころ元気研究所所長

平成17年3月「こころ元気研究所」を設立。こころ元気配達人として講演活動を始める。
「元気を分かち合う」べく、「楽しく、わかりやすく、ためになる!」をモットーに、90分も“アッ”という間の元気講演をお届けしています。講演スタイルはみんなが笑顔になる参加型講演。
また、講演だけでなく研修講師・組織活性化ファシリテーターとして明るく元気な職場づくりを応援するために、組織活性化、コミュニケーション、メンタルヘルス研修などにも力を入れている。

★鎌田敏氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 
 
ホームページ制作はオールインターネット