島田 源領

島田 源領
Print Friendly, PDF & Email

島田 源領 (しまだ げんりょう)

演出家/放送作家/作詞家
元・NHKシニア・ディレクター

講師カテゴリー

  • 芸能・エンタメ・芸術
  • その他芸術

出身地・ゆかりの地

高知県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1948年高知県生まれ。
慶応義塾大学。

1971年NHK入局。
鹿児島局、福岡局を経て、1976年よりNHK東京芸能番組部で、芸能娯楽番組を担当。「紅白歌合戦」「歌謡コンサート」「二人のビックショー」「加山雄三ショー」「音楽は恋人」「今夜も生でさだまさし」などの音楽番組をはじめ、「お笑いオンステージ」「爆笑オンエアバトル」「笑いがいちばん」「オールスター忠臣蔵まつり」などバラエティ番組、演芸番組「お江戸でござる」「道中でござる」「大当たり!勘九郎劇場」など、総合演出、チーフ・プロデューサー、芸能番組部長、エグゼクティブ・プロデューサーとして手掛けた番組は多岐に渡る。

NHKエンタープライズへ移籍後も、数々の芸能番組の演出に携わる。また、「昭和歌謡シアター」(2006年~全7回公演)では、後藤真希・安倍なつみ・里田まい・森口博子などアイドルと劇団東京ボードヴィルショーの劇団員らが共演する「劇団シニアグラフティ」や小松政夫一座旗揚公演「しあわせのコンドル食堂」(2014年)の舞台を演出。退職後、伝統芸能のイベント「地域伝統芸能まつり」(2001年~於:NHKホール)の総合演出、テレビ「新・BS日本のうた」、NHK・FM「ラジオマン・ジャック」の作家を手掛ける他、山内惠介コンサート演出(2015・2016年)、また軽妙な語り口と音楽・文化に対する造詣の深さを乞われ、NHK・FMの音楽特番「今日は一日戦後歌謡三昧」「今日は一日カントリー三昧」などに出演している。

ペンネーム・松野勇氣で作詞家としても活動。

講演テーマ

【紅白歌合戦は時代を謡ってきた】

昭和から平成に、テレビ・舞台の芸能の最前線に立ち続ける島田源領が、常に時代と共にあった歌に隠れたエピソード、ライフスタイルの変化と共に変わっていく音楽の形を、ユーモアたっぷりにお話し致します。「紅白歌合戦」を27年間担当、「紅白」の裏話も飛び出す?!

実績

日本音楽事業者協会/佐世保情報産業プラザ/その他舞台等のでのトークショー 等

講演の特徴

日本を代表する音楽番組「紅白」に20年以上も携わり、NHKで立ち上げた番組は多数、NHKが手掛ける大きなイベントなどの演出や10年以上行われている、「地域伝統芸能」でも現在も演出を行っている。芸能界の裏側だけでなく、各地伝統のなどの話など参加した皆様に楽しんで頂ける講演となっております。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。