渡邊 啓介

渡邊 啓介
Print Friendly, PDF & Email
渡邊 啓介 (わたなべ けいすけ)

『ハラスメント対策・メンタルヘルス対策・仕事と治療の両立支援の、最強専門家』

社会保険労務士Office渡邊 代表 渡邊 啓介
(社会保険労務士・産業カウンセラー)

●所属
全国社会保険労務士会連合会
神奈川県社会保険労務士会 横浜北支部
日本産業カウンセラー協会 神奈川支部

●役職
神奈川県社会保険労務士 横浜北支部役員(2019年〜現在)【支部内社会保険労務士約600名・役員約20名】
全国社会保険労務士会連合会 働き方改革推進員(2021年度)
独立行政法人労働者健康安全機構 両立支援促進員(2021年〜現在)

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • ビジネス研修
  • ハラスメント
  • 安全大会
  • メンタルヘルス

出身地・ゆかりの地

神奈川県 愛知県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

渡邊 啓介 (社会保険労務士・産業カウンセラー)
大学では心理学科卒。IT企業の総務部で労働安全衛生の管理者を続けながら、仕事現役世代で癌になった父を一人で最期までケア。その経験から、『メンタルヘルス・ハラスメント対策』『仕事と治療の両立支援』が専門の社会保険労務士・産業カウンセラーを志し、現在までの数々の講演・セミナー実績に至る。

●経歴
1992年 愛知県立 昭和高校 卒
1997年 明星大学 心理学科(現:心理学部) 卒
2002〜2018年 NECグループIT企業に勤務
2005年 産業カウンセラー試験合格

●総務部歴17年(港区三田本社:8年/NEC府中事業場:9年)
以下管理者に9年従事
・人事労務管理
・労働社会保険諸法令
・企業の健康経営推進/メンタルヘルス/衛生管理者
・国際規格の労働安全衛生マネジメントシステムの運用責任者
・ハラスメント相談窓口(パワハラ・セクハラ・マタハラ)

●社会保険労務士歴
2016年 社会保険労務士試験合格(合格率4%)
2018年 横浜市で社会保険労務士事務所の社会保険労務士Office渡邊を開業
     (業務内容:人事労務コンサルティング・障害年金申請サポート)   

講演テーマ

【①『メンタルヘルス・ハラスメント対策』の最新対応】

企業が職場で遵守しなければならない法的対応と取組

・メンタルヘルス対策
・ハラスメント対策
・離職率低下
・長時間労働者対応
・働き方改革
・ワークライフバランスの推進
・健康経営

状況に応じて、最適な内容の講演・セミナーを、ご提案いたします

【②『仕事と治療の両立支援』の最新対応】

企業が職場で遵守しなければならない法的対応と取組

・仕事と治療の両立支援
・難病/障害者への取組
・離職率低下
・厚労省の公的保障制度
・働き方改革
・ワークライフバランスの推進
・健康経営

状況に応じて、最適な内容の講演・セミナーを、ご提案いたします

実績

●講師実績(2022年例)
タイトル:「パワハラ防止法への対応とハラスメント相談体制の強化」
講師:渡邊啓介(社会保険労務士・産業カウンセラー)
日時・時間:2022/4/20・75分
場所:横浜市の緑公会堂(横浜市緑区中山)
受講者数:約100名

●定例講師:2021年〜(月1回の割合で、1日7時間の会場講師)
・厚労省法定講習の派遣元責任者講習
・厚労省法定講習の職業紹介責任者講習

講演の特徴

親身で丁寧、分かりやすい、講演・セミナー

①『ハラスメント・メンタルヘルス対策』『仕事と治療の両立支援(ワークライフバランスの推進)』の最強専門家
②人事労務管理・労働社会保険諸法令の国家資格者、社会保険労務士と第一種衛生管理者の実務実績
③大学では心理学科卒の産業カウンセラー、企業内で長年のメンタルヘルス・ハラスメント対策実務実績

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。