藻谷 ゆかり

藻谷 ゆかり
Print Friendly, PDF & Email
藻谷 ゆかり (もたに ゆかり)

経営エッセイスト
巴創業塾主宰

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 経済
  • 地方創生・地域活性
  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • 事業承継・M&A

出身地・ゆかりの地

北海道 千葉県 神奈川県 長野県 山口県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1986年東京大学経済学部卒業後、金融機関に勤務。1991年ハーバード・ビジネススクールでMBA取得。1997年にインド紅茶の輸入・ネット通販会社を起業し、2018年に事業承継。2002年に家族5人で長野県北御牧村(現東御市)に移住。「地方移住×起業×事業承継」の執筆と講演を行う。2019年に『衰退産業でも稼げます』(新潮社)、2020年に『コロナ移住のすすめ』(毎日新聞出版)を、2021年7月に『六方よし経営 日本を元気にする新しいビジネスのかたち』(日経BP)を上梓。

講演テーマ

【六方よし経営】

近江商人の三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)に、新たに「作り手よし、地球よし、未来よし」を加えた「六方よし経営」を提唱しています。すでに六方よし経営を実践している全国の事例を紹介するとともに、六方よし経営のメリットや導入方法などについて詳しく講演します。

【地方移住の促進方法】

千葉県から長野県に移住して20年の経験をもとに、2020年に『コロナ移住のすすめ』(毎日出版)を上梓しました。地方移住にはどのようなメリットがあるか、受け入れ自治体はどのような体制が必要かについて、具体的に提言します。

実績

全国の経営団体や商工会議所、自治体などで講演経験多数。
2022年6月に日経新聞主催の「LBSフォーラム」にパネリストとして出演
日経トップリーダーに『藻谷ゆかりの事業トランスフォーマー列伝』を連載中。

講演の特徴

実際の事例をもとに、どのような点が成功要因となっているか、どこに注目すればよいかを具体的に提言します。

著書

2019年『衰退産業でも稼げます』新潮社 (2019/5)
2020年『コロナ移住のすすめ』毎日新聞出版 (2020/9)
2021年『六方よし経営』日経BP (2021/7)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。