2018年3月20日

特選 ピックアップ講師

上念 司 氏 
( 経済評論家・著述家 )


今回は、2月8日実施された、当協会主催の【上念 司 の経済・景気 先見社長塾】の
レポートをお届けいたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

メディアでも活躍中の経済評論家、上念司先生をお迎えし
「上念司の経済・景気 先見社長塾」の記念すべき第1回目が、
先日2月8日開催されました。

「寝かせない講義」が信条の上念先生は、NYダウ、日経平均大暴落の理由を中心に
テンポの良いお話で、60分の基調講演はあっという間に時間が過ぎ去っていきました。

格闘技をされていて(格闘技ジムを経営されています)、平素から鍛えているからか、
お腹から声が出ているような聴きやすい声で、はつらつさを感じます。

休憩を挟んでの質疑応答・ディスカッションでは、スクリーンに映し出されたスライドで、
とっておきの生情報を観ながら、上念先生と、経営の第一線で活躍されている方々との
熱い議論が展開されました。

大いに盛り上がったその様子をみて、私は運営の立場ながら、有意義な会であったと
とても感動致しました。

今後も偶数月【次回は4月12日(木)】に開催致しますので、
是非とも多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

上念 司氏の『先見社長塾』詳細はコチラ!


上念 司氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2018年3月14日

特選 ピックアップ講師

吉越 浩一郎氏 
(吉越事務所 代表)


吉越浩一郎氏と言えば、高級下着のトリンプ・インターナショナル・ジャパンの元社長

昨今、『働き方改革』が叫ばれる中、
グローバル企業を参考にしようという声が増えています。

【吉越式仕事術】
吉越氏が編み出した『デッドライン仕事術』を中心にお話いただきました。
それは『超効率化!』を実現させる仕事手法のことで、最もシンプルであり、
実行するのはたった2つのこと

①毎日『お尻の時間』を決めて働く 
②仕事には『日付』で締切を入れる・・・だけ。

さらには『デッドライン』を会議で管理することで、社員を動かし教育の場とする。

参加者の方々がすぐにでも実行できるように『本当に有効な会議のやり方』を、
ご自身の実践活動を通して丁寧に解説されます。

トリンプ社長時代に19年連続増収・増益に導いた、【吉越式仕事術】を90分でまとめ、
内容盛りだくさんの講演でした。

なお、今回の講演では、講演終了後、即座にグループディスカッションを行い、聴講した
内容や感想をその場で発表されていました。それぞれの職場で出来ることを、具体的に進めるための議論が活発に行われ、かなりの反響があったように感じました。

実践で証明してきた吉越氏のお話は今まさに旬と言えるでしょう。



吉越 浩一郎氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2018年1月22日

特選 ピックアップ講師

にしゃんた氏 
(タレント/羽衣国際大学 教授)


まずインパクトある名前ですが、国籍は日本。

ただし、ご出身はスリランカ。

スリランカは、インドの南にある島国で、にしゃんた氏は
高校生の時に来日し、日本のことを大変気に入り、
その後、留学先として日本を選び、
学業に、社会活動に、仕事に、積極的に取り組み
なんと約30年間。

現在は大学教授が本業ですが、タレント、講演家、落語家、
空手家、随筆家、イクメンなど、様々な顔を持つ、まさにマルチな方。


講演では、「ダイバーシティ」「多文化共生」「人権」などを
得意テーマとしており、一見難しく、センシティブなテーマでも、
ソフトな雰囲気で、笑いも交えながら、しっかりとご自身の考えを
お話いただけます。

是非一度その人柄と、流暢な日本語に触れてみてください。




にしゃんた氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2018年1月10日

特選 ピックアップ講師

竹原 信夫 氏 
( 有限会社産業情報化新聞社 代表取締役/日本一明るい経済新聞編集長 )


最近依頼が多い竹原氏。

日本一明るい経済新聞とは、元気な中小企業の情報だけを載せた
タブロイド誌。

元々、新聞記者として企業取材をされていた方。
既存メディアの「暗いニュースを優先的に扱う」姿勢に疑問を感じ、
「明るく、世の中に役に立つ情報をいっぱい載せた新聞を作ろう」と独立。
関西地方を中心に、日々現場を回り、社長と会い、生の情報を
講演でもお話されます。

身近な話が多いので、共感を得ることと思います。
内容も分かり易く、すぐに実践できそうなことばかり。
業界を問わず参考になることと思います。

商工会議所、法人会、金融機関のセミナー、協力会社会などなど。
本年は小中学校の「校長会」という行事にも呼ばれておりました。
対象を問わない名講演、是非一度お問い合わせ下さい。


竹原 信夫氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2017年12月19日

特選 ピックアップ講師

樋口 博美 氏 
( 株式会社サンキ 会長 )


今注目のナニワの女社長。(現在は会長)

株式会社サンキさんは、大阪府門真市にあり、
食品梱包加工を専業で営んでおります。
(具体的に言えば、贈答用の「おかき」を袋詰めにすることです)

樋口氏は先代の社長から引継ぎ、30歳から約20年近く
経営をされています。

その間、障がい者を積極的に雇用し、大阪府障がい者雇用貢献企業 受賞

また、障がい者のみならず、外国人、高齢者、生活保護受給者らも同じ現場で働き、
まさにこれからの世の中、必須といえる多様性(ダイバーシティ)を
地に足ついた形で実現されています。

十人十色の能力と適性を生かす
それが株式会社サンキの信条なのです。

これまで様々な艱難辛苦を経て、積み上げてきた実績と自信。
お客様からも厚い信頼を得ており、今や、仕事が途切れることが無いと、
会社には「営業」もいません。

そんなユニークな会社の実際を見学し、樋口会長の講演も聴ける
見学研修も企画しております。

http://www.kmcanet.com/seminar/0222sanki

講演は、創業から続く汗と涙のドラマや、
強い信念を持って、取り組んできた経営の実際、これからを見据えた
新たなチャレンジなど、
想いを込めて話されますので、
感動と勇気をもらえます。
ぜひ一度聴いていただきたい内容です。


樋口 博美氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2017年12月19日

特選 ピックアップ講師

上念 司 氏 
( 経済評論家・著述家 )


先日、経営者や幹部社員が参加する会合でご講演いただきました。

まず、ご自身のスタンスについて、一般的な経済評論家とは
違うということを強調されます。

ご自身は、たくさんの著書を書き、格闘技ジムを都内に7つ持つ経営者
という立場から、常に責任を持って発言をしているので、
無責任な評論活動を行っている一般の評論家とは違うと。

ここまで言われると、経営者やビジネスパーソンらは俄然関心が高まります。

講演では、経済の基本原則を非常にわかりやすく説明されます。
格闘技をされているからなのか、声が大きく、聴きやすいのも特徴です。

現在の安倍政権・日銀の経済政策の軸になっている、リフレ政策に立脚。
イェール大学名誉教授 浜田宏一氏 の薫陶を受け、
「日本経済が破綻する」はウソ。
実際はその基盤は磐石だと熱弁をふるいます。

日本の経済は明るい!そんな講演を聴きたい方は是非おすすめです。



上念 司氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2017年7月31日

特選 ピックアップ講師 

小宮 一慶 氏 
( 経営コンサルタント/㈱小宮コンサルタンツ代表取締役会長CEO )


某企業様主催の、取引先の経営者層を対称に年2回定期的に実施される研修会
での講演会で、今回は経営コンサルタントの小宮一慶さんをお呼びしました。

20年を超えるコンサルタント歴のある小宮さん。

経営者としての仕事の本分を「会社というのは自然に上手くいくようになっている。
正しい努力を積み重ねることが重要。結果を出すための努力のやり方を教える。
そのコーチ役に徹すること」と示されました。

○「経営者自身が仕事で自己実現する(仕事が楽しい)事を考えたことがあるか?」
○「(小宮氏が)関わった多くの会社が、なれる最高の会社を目指していない。」
○「 強みを生かす視点で事業領域を考えていない(いや強みが解かっていない)」
○「散歩のついでに富士山に登った人はいない。高い目標を持ち実践することが大切」
○「お客様志向の言葉、行動、対応を正しく見極めることが大事。」
○「会社を良くするのは行動のみ。」

様々な気づきと、金言で、アッという間の60分でした。

内容そのものは「当たり前」の事も多いですが、その「当たり前」がなかなか
できないのも現実。

「今日から、早速何かやってみよう!」
そんな気持ちにさせる、名講演です。



小宮 一慶氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2017年7月31日

特選 ピックアップ講師

植木 理恵 氏 (心理学者/臨床心理士)

心理学者の植木理恵さんに先日ご講演いただきました。
植木理恵さんと言えば、TV番組「ホンマでっか!?TV 」などに
ご出演されている人気者。

今回の講演テーマは「仕事に活かせる心理学」です。
主催者はある企業様で、研修会の一部として実施。

参加人数が、なんと、当初の予定より200名ほど多く集まり1200名!
(当初予定の1000名という時点で凄いのですが)

会場に収まらず、急遽パブリックビューを用いて別会場も
用意していただきました。

講演内容は「相手をいかに理解してよい関係をつくるか」
「本当の自分を理解して幸せになる」など、職場、家庭など
色々な場面で役立つ内容です。
「面白くて、かわいい!」が率直な感想です!

講演後、植木さん自らのご提案で、別会場の皆様へ
ご挨拶していただきました。
「せっかく来てくださったから!」と。
新幹線の時間があり、駆け足でしたが、その場は大いに
盛り上がりました。

そんな植木さんの心温まる対応に、私もすっかり
惚れてしまう、そんな素敵な講演会でした。
(ちなみに筆者は女性です)

企業に限らず、一般向け、様々な講演で好評を得てますので、
非常にオススメです。



植木 理恵氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2017年6月26日

特選 ピックアップ講師

新井 紀子 氏 
(国立情報学研究所社会共有知研究センターセンター長/総合研究大学院大学複合科学研究科情報学専攻教授/国立情報学研究所情報社会相関研究系教授)


2011年より人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」
プロジェクトディレクタを務め、2016年より読解力を診断する
「リーディングスキルテスト」の研究開発を主導しています。

もはや遠い未来の話ではなくなったコンピュータと人間の共存共栄について語ります。

―10年後、今ある「仕事」が消滅する?!  頭のいいロボットが人間の仕事を奪う?―

人工知能搭載のロボット「東ロボくん」。
目標は2016年度までに大学入試センター試験で高得点を取り、
2021年度に東大入試を突破することです。
現在の「東ロボ君」の成績は、あるマーク式の模試では、科目数の少ない私立大学型なら、全体の7割の大学で合格率80%以上だというから驚きです。

―見たことのないものは、判断できないという弱点があった―
人間なら生まれて初めて見たものでも判断できますが、
ロボットはデータがないものはお手上げです。
つまり、現在のロボットは、できること・できないことの差が極端なのです。

―コンピュータが人間の仕事を奪う未来を生きるために―
コンピュータが人間の仕事を奪い、
既存の職種や業態をつぶすという事態が起きつつあります。
今ある仕事が10年後には存在しない、というのも脅しではありません。

『コンピュータの下請けにならない仕事』とは何か、
下請けにならないための能力は何なのか。将来の学びや仕事を考える時、
今からしっかりと考え、準備していかないといけない、というのが新井氏の考えです。

ぜひ一度講演を聴いて(聴いて頂いて)、その現状とこれからについて考えましょう。

IT、先端技術関連のイベント等で特にご依頼が多いです



新井 紀子氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 

2017年6月14日

特選 ピックアップ講師

上甲 晃 氏 (志ネットワーク社 代表/(元)松下政経塾 塾頭)

(元)松下政経塾の塾頭、という肩書きから、政治関係を想像されるかも
しれませんが、そうではなく、「人間教育」の話です。
「人としてどう生きるか」という本質的な話を、
ユーモアをまじえ熱く語ります。

師である、松下幸之助翁の教えを伝え、かつ現在上甲氏が運営する
「青年塾」での実践例の話もあり、とても心に響きます。

上甲氏の凄い所は、人に伝える仕事をしていることから、
日々、自らを磨いている点にあります。

その具体例がデイリーメッセージ。
平成8年10月から20年以上、毎日欠かすことなく1,300字のメッセージを書き続け、
塾生らに発信されています。

それが講演内容にも反映され、毎回新鮮で、飽きる事のない内容は
非常に高い評価を頂いてます。

経営者の会、社員研修、青年会議所、教員の会合等々、いずれの会合でも
オススメできる名講演です。


上甲 晃氏への講演会のご依頼はコチラ!
メールフォームまたはお電話にてお問合せ下さい。
講演依頼、講師派遣、タレント派遣、社員研修は講師SELECT

トラックバック(0) コメント(0) 
ホームページ制作はオールインターネット