後藤 俊夫

後藤 俊夫
Print Friendly, PDF & Email
後藤 俊夫 (ごとう としお)

日本経済大学 経済学部東京渋谷キャンパス 教授

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング
  • CS・ES
  • ビジネス研修
  • 営業・接客・販売

出身地・ゆかりの地

東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1966:東京大学経済学部卒(経済学士)
同年日本電気株式会社(NEC)入社
1972:Harvard University, Graduate School of Business Administration入学
1974:同終了(MBA取得)
1999:NEC退社(定年扱い)国内外関係会社出向、事業部長、General manager, Vice Presidentなど歴任
同年静岡産業大学教授(?2005年)
2005:光産業創成大学院大学の創設に伴い教授就任(?2011年)
2011:日本経済大学東京渋谷キャンパス教授(?現在)

講演テーマ

【老舗企業に学ぶ経営の秘訣?3つの視点と統合モデルの実践?】

老舗企業は多くの困難を克服して100年以上持続的に成長してきた。その秘訣は創業精神の堅持、時代に合ったイノベーション、従業員・顧客・社会を大切にする恕の経営理念に集約される。講師は当分野では海外でも著名な研究者であり、実務経験と10年以上にわたる国内外の豊富な事例研究を基に、持続的成長の秘訣を経営戦略の視点から具体的に語る。経営理念、競争優位性、マーケティング、人財、テクノロジーの統合モデルを強調し、実践経営を説く講演は経営幹部の評価が高い。

【老舗企業は世界に誇る日本の宝?グローバルな優位性を見直そう?】

NHKスペシャル長寿企業大国日本の秘密が講師のデータを紹介(2007年6月)して以来、国内外の関心が高まり、ドイツ、中国、韓国でも大きく報じられた。講師は自ら構築した膨大な超100年老舗企業データベースに基づき、国別に見た企業の寿命、業種別比較、経営の特徴を豊富な具体的事例やエピソードを交えて分かりやすく解説する。日本の良さをグローバルな視点から見直し、競争優位性の復活を強調し、経営の実践に結びつける講演は経営幹部からも好評を得ている。

【ファミリービジネスを見直そう?2020年を見据えた優位性の回復?】

創業家の影響下にある企業?ファミリービジネス?を海外諸国では”経済を支える主役”として重視する。日本でも企業全体の97%を占める重要な存在であるが、評価は必ずしも高くない。講師は海外の理論を紹介しつつ国内の実態調査を重ね、その健全な発達を促してきた第一人者である。講演ではデータと事例に基づき経営戦略、人材育成、事業承継、資産管理、ガバナンスの課題と方策を力説する。経営者および次世代に勇気と洞察を与える必見の講演として関係団体からも高い評価を得ている。

【創業100周年を新たな成長の節目にしよう(個別企業クライアントを対象)】

創業100周年など節目を迎えて祝典や記念行事を企画する企業が多い。講師は自ら構築した超100年老舗データベース(企業国内25,000社、海外8,000社以上)を用い、講演では各社の全国、地域(都道府県、市)、業種における創業順位を示し、これまでの健闘を讃える。更なる発展を期するために、経営理念、経営戦略およびオペレーションに関する示唆を行う。類似の成功事例についても適宜紹介する。

実績

各種団体:中小企業基盤整備機構、日経ビジネススクール、日本能率協会、生産性本部、各地商工会議所、主要地方紙政経懇談会
テレビ:テレビ東京、TBS、NHKスペシャル、KBS(韓国)、南米コロンビア
新聞:日本経済新聞、西日本新聞、大分合同新聞、宮崎、琉球新報、沖縄タイムスほか
企業:東証1部上場企業(輸送機器、バイオテクノロジー、エレクトロニクス、スポーツ用具製造、電力、物流ほか)など多数(詳細別途)

講演の特徴

1)理論的骨組みと豊富なデータ、具体的事例を融合させ、説得力が高く分かり易い
2)聴衆を引きずり込み飽きさせない
3)場合に応じて、ワークショップ、対話形式を多用する
4)熱意とエネルギーが会場にみなぎる
5)涙する参加者が少なくない

著書

顧客価値経営 ―経営品質の理論と実践―(共著)(生産性出版)
忘れ去られた経営の原点(生産性出版)
老舗企業の研究(共著)(生産性出版)(2012年改訂新版)
ベンチャービジネス 戦略への挑戦(共著)(税務経理協会)
Handbook of Research on Family Business.(共著)Elgar(米・英国)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。