武田 美保

武田 美保
Print Friendly, PDF & Email

武田 美保 (たけだ みほ)

スポーツコメンテーター
アテネ五輪、シドニー五輪 シンクロナイズドスイミング 銀メダリスト

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • スポーツ
  • オリンピック・パラリンピック
  • その他スポーツ

出身地・ゆかりの地

京都府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

★講演オススメのポイント★
1997年より立花美哉選手とデュエットを組み、 その後日本選手権7連覇を果たす。
2001年世界水泳福岡大会では、チームデュエットで堂々の金メダル。アトランタ、シドニー、アテネの3つの
オリンピックで、銀・銅・合わせて五つのメダルを獲得。
引退後、シンクロ解説やテレビ・CM出演している。


1976年9月13日京都府生まれ。四天王寺高校 立命館大学
日本人個人が持つメダル数は、歴代NO.1。
5歳から水泳の名門、京都踏水会にて水泳を始め、7歳からシンクロコースに転向。
13歳の時に、井村シンクロクラブに移籍。ジュニアの日本代表に入る。
17歳でナショナルA代表入り。
1997年より立花美哉選手とデュエットを組み、 その後日本選手権7連覇を果した。
2001年世界水泳福岡大会では、チームデュエットで堂々の金メダルを獲得し、アトランタ、シドニー、アテネの
3つのオリンピックで、銀・銅・合わせて五つのメダルを獲得。
(日本人個人が持つメダル数ではデュエットパートナー・立花美哉とならび、歴代1位)
引退後、テレビ・CM出演、講演、イベント、シンクロを用いたショーなど、様々なジャンルで活躍。
2006年 マッスルミュージカル 、2007年 ユーミンスペクタクルシャングリラ 世界水泳メルボルン大会で
ソロ三連覇を達成した、フランスのビルジニー・デデューと共に出演。シンクロで培った経験を生かし、
エンターテイメントとして感動と美しさを世の人々に送り届けている。

2007年 結婚。
2012年 第1子(長男)を出産。

現在、アメリカでピラティスインストラクターの公認資格も取得し、新たなジャンルにも挑戦している。

講演テーマ

【夢を追いかけて】
【世界を目指す 究極のチームワーク・リーダーシップ】
【家族の支え・家族の大切さ】
【世界を目指す心と身体のパフォーマンス】
講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。