早瀬 章

早瀬 章
Print Friendly, PDF & Email
早瀬 章 (はやせ あきら)

株式会社Hayase and Company 代表取締役社長
早稲田大学トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員 経営管理学会 会員
一般社団法人実践コーポレートガバナンス研究会 会員

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント

出身地・ゆかりの地

東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1980:エーザイ株式会社MRとして大分県を担当地域でTOPシェアを実現
1987:慶応義塾大学大学院経営管理学科留学MBA取得
1989:人事部人材開発室配属新たな新人研修プログラム導入。工区差異化プログラム担当
1999:労務担当統括長
2001:ワンビシアーカイブズ:執行役員管理本部長
  事業譲渡とMBOを実現
2005:黒田電気:人事部長
  国際化推進、委員会設置会社による企業再成長を実現
2007:Paloma役員人事部長
  企業のリスク管理、制度改革等によりリスク回避
2008:CADCENTER:取締役管理本部長
  債務超過を果皮。過去最高売り上げ、利益を実現し再生
2010:クリスピークリームドーナツジャパン:執行役員管理本部長
  起業としての機能のフル装備を実現。リファイナンスをはじめ2年連続最高売り上げ、最高利益を実現
2012:株式会社Hayase and Company代表取締役社長
  政策投資銀行M&Aアドバイザー、デクセリアルズ顧問、エーザイフードケミカル顧問、
  日本みらいキャピタルアドバイザー、RITAエレクトロニクス取締役管理本部長CFO
2014:8月 共和クリティケア総務人事部長
2015:4月 Max株式会社危機管理コンサル
  7月 ST+M非常勤監査役就任
2018:3月 共和クリティケア 退職
早稲田大学トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員 経営管理学会 会員
一般社団法人実践コーポレートガバナンス研究会 会員

講演テーマ

【ナンバー2が組織を活かす】

TOPの大切さは従来から語られてきているが、企業経営の継続性から見たとき、如何にナンバー2が大切か、分かる具体的事例を交えてお話します。

【企業再生のありかた】

よくある、お化粧をして転売するファンドが多い中で、起業は誰のためにあるのかを考えると何をすべきか。
事例を踏まえてお話します。

【人を殺すな 人を活かせ】

組織の発展と継続の中でややもすると、過去の成功体験がそれを阻害することが多い。
そのためには人を如何に変化させていくか。
惰性の中で人を殺し、活かしていくことを組織は行っていないだろうか。
実務の中でお話をします。

【マネジメントの中での人の育て方】

人を育てるのは、起業のOFJT、OJTにあるのだろうか?
人は万別、それを見極めて人を育てること。
それを会社の成果に結びつけること。
事例を踏まえてお話します。

講演の特徴

過去のいくつかの経験をもとに、具体的な事例を含めどのように対応すべきか。
皆様のニーズに柔軟に対応しながらお話をすることで実務に役立つ内容を提供します。

著書

主な著書
・企業のリストラクチャリングと組織人材戦略(日刊工業)
・グローバル化と企業の人事戦略(日刊工業)
頼りにされるNo2を目指せ(文芸社)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。