美吉 恒佑

美吉 恒佑
Print Friendly, PDF & Email

美吉 恒佑 (みよし こうすけ)

ブランディングディレクター

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング

出身地・ゆかりの地

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

2009年早稲田大学商学部卒業。
2011年桑沢デザイン研究所卒業。
卒業後、デザイン・経営・営業の経験を積み、2013年に株式会社ハルに入社。
現在は、業種業態を問わず、さまざまなお客様の経営計画から広報・販促プロモーション、クリエイティブなどに携わる。
「実践」を重視したハル独自のクロスブランディングで持続可能なブランド構築をあらゆる企業様にご提案。
デザイン経営という考え方のもと、デザインのわかるマーケッターとして、共感と感動を集める物語をデザインし、
元気な社員、商品、事業の創造をしている。日々、構築と実践を繰り返しながら最適なビジョンを描き奮闘中。

講演テーマ

【「今」のスペシャリスト デザインの分かるマーケッターの育て方、育てられ方】

企業の課題や商品に対してソリューションを行うにしても、過去の方程式があてはまるとは限らない時代です。
今を生きる商品や企業に寄り添う必要があり、私たちは「今」のスペシャリストでなければなりません。
今を把握するにはマーケティングの思考と経験が必要であり、さらに目的地への明確な行き方を設計し実践することがデザインの力です。
マーケッターでありながらデザイナーでもあることで、常に実践を想像しながら解決策を提示することができます。

【「今」のブランディング 100年ブランドの創り方】

100年ブランド構築に向け、ハルの「実践」を重視したクロスブランディングの考え方をお話いたします。
マーケティング脳とデザイン脳で構築していく仕組みや、企業と商品の未来を変えることができる4段階のフェーズについて等、ハルの半世紀以上にわたり培ってきた独自のブランディングをお伝えいたします。
企業、商品、そして人を元気にするために私たちは日々、実践しております。

【持続可能な企業が日々実践している「社内活性化のためのブランディング」とは】

企業には欠かせない「人」にとって、インナーブランディングの構築は持続可能な企業にとって必要不可欠です。
一人ひとりの社員及びグループ内において企業のブランドや価値を浸透させ、掲げるビジョンを達成するために
共に成長・進化していくための啓発活動です。
社員間及び企業との意思統一・共通理解を図ることで、理想的な組織づくりを目指します。

その他

【先生からのコメント】
業種・業態を超えた、次代の営業活動に必要なPR、広報、
広告、企業のブランディングでお悩みの方、広報関係の方、ブランディングにご興味のある方等、是非、一度ご清聴下さい!私たちのブランディングの考え方をお伝えいたします。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。