米津 龍一

米津 龍一
Print Friendly, PDF & Email

米津 龍一 (よねつ りゅういち)

気象予報士

講師カテゴリー

  • 環境・防災・防犯
  • 防災
  • 気象予報士
  • 歴史・文化・科学
  • 自然科学
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

大阪府茨木市出身。
社会人キャリアのスタートはメーカー営業。事業部初の営業駐在員として5年半アメリカ・シリコンバレーにも勤務。赴任前から3倍(約30億円)の売上拡大に成功。
帰任後、気象キャスターに転身し、北海道のテレビ局にて約3年勤務。
朝の情報番組では2年連続担当天気コーナーで歴代最高瞬間視聴率を更新。
天気と英語を掛け合わせた「天グリッシュ」は名物コーナーとして定着。

講演テーマ

【天気予報の裏側】

「あんたご飯食べるの一瞬やけど、作るのどんだけ時間掛かるか分かってんの?」母に言われた言葉です。
実は天気予報もこれと全く同じで、放送時間は数分でもそこに至るまでに様々な必要な準備をしています。
テレビでは話せない裏事情も含めてお話しします。

【どんな仕事でも共通する成功の秘訣】

メーカー営業と気象キャスター。業種も違えば、職種も違うが、どのように成果を出したのか?
そこに辿り着くために必要な共通する成功への条件が3つあります。
気象に興味がある方だけでなく、ビジネスパーソンにも通じる内容を余すことなくお伝えします。

【天気に関わる英語で豆知識を増やそう】

普段の会話で何を話せばいいかな?と悩むことはありませんか?
万人の共通の話題である「天気」、近年重要視されている「英語」。これを組み合わせれば、会話に困らないどころか、
知識も増やせて一石二鳥!生活に役立つ豆知識をお伝えします。

【自らの手で大切な命を守る 気象情報の活用方法】

天気は地震と違って、ある程度災害が予測できます。
これからの時代、受け身ではなく、自ら情報を収集して命を守ることが求められます。
どうすれば、必要な情報を得られるのか?何を頼りにすればいいのか?一から分かりやすく説明します。
大切な人の命、あなたの手で守りませんか?

その他

【メディア出演】
<TV>
北海道テレビ「イチモニ!」(2017年~2020年)
      「ワイド!スクランブル(ローカル天気枠)」(2017年~2020年)
テレビ山梨 「スゴろく」(2020年~)

【講師からのメッセージ】
「天グリッシュ」をはじめ、視聴者の皆様に興味を持って頂けるようようなお天気コーナーにし、最終的に大切な命を守ることに繋がるよう心掛けています。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。