村上 修司

村上 修司
Print Friendly, PDF & Email

村上 修司 (むらかみ しゅうじ)

日本ナレッジ・マネジメント学会理事
コミュニティ「SECILALA」主宰

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学

出身地・ゆかりの地

愛知県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

大手建材メーカーに入社後、経理社員として配属され、11年間は工場経理に従事し、国内7工場を回る。
その後本社経理部に異動し、全社決算や経理部門全体の教育関連業務に携わる。

2016年、工場経理時代に自ら立ち上げ地道に築き上げてきたナレッジマネジメント活動の全社展開がミッションとなり、情報システム部へ転属。

2018年、会社の枠を越えたコミュニティ「SECILALA(セキララ)」を設立。

2019年、日本ナレッジ・マネジメント学会 理事に就任。

講演テーマ

【ナレッジマネジメント実践例 ~暗黙知を形式知化する場づくり~】

勤務先で、完全オリジナルのナレッジマネジメント(KM)を実践しました。
・参加者4,700名
・効果金額 240百万円/年
・年間13万回のナレッジ活用
・132話のハピネスストーリー
・年間5千通の「ほめほめーる」
・会社の枠を越えた繋がり
・経営層の評価

ナレッジマネジメントは運用が難しいとされています。
しかし一人の人間の熱意・信念があれば、組織は動きます。

この活動をどのように創ったか、成功事例・失敗事例を交え、ノウハウをご紹介します。

実績

・日本ナレッジ・マネジメント学会年次大会
・立教大学経営戦略論
・一橋大学ビジネススクール

その他、多数の企業イベントにて講演

講演の特徴

【講演会参加者からいただいた声】
「ナレッジマネジメント運用の具体例を聴くことができ、取り組めそうな事も多々あり勉強になりました」
「KM導入に関する熱意や継続する力がとても大切であることがわかりました」
「体験からくる赤裸々ヒストリーは、勇気づけられる。やってみようという気になる」
「ボトムアップでここまでKMを確立させたエネルギー、行動力が素晴らしいと思いました。
 多くのアイディアもいただきました」

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。