内田 稔

内田 稔
Print Friendly, PDF & Email
内田 稔 (うちだ みのり)

高千穂大学商学部准教授
株式会社ALCOLAB外国為替アナリスト
公益財団法人国際通貨研究所客員研究員

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 経済
  • 金融・株式

出身地・ゆかりの地

東京都 愛知県 京都府 大阪府 兵庫県 イギリス

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1993年、東京銀行(現・三菱UFJ銀行)入行後、一貫して市場部門に在籍。2011年より外国為替のチーフアナリストとしてハウスビュー(銀行としての公式見解)の策定を統括。金融専門誌J-Moneyの東京外国為替市場調査アナリスト個人ランキングにおいて、2013年から2021年まで9年連続第1位。2022年4月より現職。

【学歴】
1993年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業(法学士)
2021年 京都産業大学大学院経済研究科修士課程(通信)修了(経済学修士)

【職歴】
1993年4月~2022年2月 三菱UFJ銀行
2015年7月~      証券アナリストジャーナル編集委員
2022年4月~      高千穂大学商学部准教授
            公益財団法人国際通貨研究所客員研究員
2022年5月~      株式会社ALCOLAB為替アナリスト

【保有資格・所属学会】
日本ファイナンス学会
日本金融学会
日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
日本テクニカルアナリスト協会認定アナリスト(CMTA)
国際公認投資アナリスト(CIIA)

講演テーマ

【国際金融の今(主に外国為替市場の分析)】

外国為替市場を通じ、国際金融全般について、講演致します。外国為替に関しては、相場決定の理論はもちろん、国際的な経済情勢や株、債券といった幅広い金融市場全般の動向にも触れながら、論理的に解説致します。

【金融リテラシー】

大学で国際金融論および金融論を教えています。日本のおカネの流れ、金融機関の役割、直接金融と間接金融の違い、金利や株の仕組み、外国為替相場の見方など、金融リテラシー向上といった観点での講演や社員研修が可能です。

実績

機関投資家、事業法人を対象とした銀行主催の為替相場講演会を延べ2000回ほど行ってきました。
また、楽天証券や外為どっとコムなどでも講演、オンラインセミナーを行った実績があります。
メディア露出の内、主なものは以下の通りです。
・テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」2015年より月に1度の頻度で出演
・ロイター社のコラム「外国為替フォーラム」2013年より月に1度の頻度で寄稿
・週刊エコノミスト、東洋経済への寄稿(不規則)
・日経新聞、ヴェリタスなどへのコメント引用
(最新のロイターコラム)
https://jp.reuters.com/article/column-minori-uchida-idJPKBN2Q61LP
(最新のオンラインセミナー)
https://www.youtube.com/watch?v=eDiMVhToitE

講演の特徴

わかりやすさをモットーに解説致しますが、ご要望に応じて内容も柔軟に対応致します。

著書

・証券アナリストジャーナル2017年7月号(46~51頁)
 展望「為替市場からみる異次元緩和の効果と課題」
・証券アナリストジャーナル2019年11月号(50~54頁)
 展望「日本の財政の現状と取り組むべき課題」
・証券アナリストジャーナル2022年8月号(46~51ページ)
 展望「歴史的な円安相場の展望」

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。