小林 孝嗣

小林 孝嗣
Print Friendly, PDF & Email
小林 孝嗣 (こばやし たかつぐ)

公認会計士/(株)文化資本創研 代表取締役社長

講師カテゴリー

  • SDGs・ESG
  • SDGs入門
  • SDGs環境
  • SDGs企業の取り組み
  • 環境・防災・防犯
  • 環境問題

出身地・ゆかりの地

京都府 兵庫県 アメリカ合衆国

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

公認会計士。NHK「クローズアップ現代」に脱炭素経営コンサルタントとして出演。
有限責任 あずさ監査法人出身。在職中、米国ボストン事務所に2年間駐在。
2021年、京都大学名誉教授池上惇先生とともに産学連携会社を設立し、代表取締役社長に就任。
SDGs・ESG・脱炭素に係るセミナーを年20回以上実施。
初心者向けから上場会社向けまで受講者ニーズに応じたセミナー開催が可能。
また、上場企業などに対するSDGs・ESG経営の実装支援のほか、TCFD・CDPを含む脱炭素を中心としたCSR・IR活動の強化支援や脱炭素に向けた計画・ロードマップの策定などを行う。
京都大学・東京工業大学など20以上の大学との産学連携ネットワークを生かし、企業の脱炭素強化のための共同技術開発の支援も行う。
神戸大学理学部卒業。前職の監査法人時代、上場会社・外資系企業の会計監査のほか、大手上場企業の内部統制の高度化・業務の効率化・国際会計基準の導入などのコンサルティングを多数経験。

講演テーマ

【公認会計士が解説! ゼロから始める企業の脱炭素】

脱炭素コンサルティング経験豊富な公認会計士が、地球温暖化の現状や今後の予測・今企業に脱炭素対応が求められるワケ・企業がまずやるべき脱炭素の取り組みなど、初心者でもわかりやすく解説します。

【TCFDの最新情報と企業価値向上につなげるカギ】

プライム市場上場企業に実質開示義務化になったTCFDの最新動向や開示事例・今後の開示の方向性など、企業実務に必要な情報を脱炭素コンサルティング経験豊富な公認会計士が解説します。

【脱炭素経営戦略とGHG排出量の算定のポイント】

脱炭素の取り組みを加速したい企業向けに、先行対応のメリット・脱炭素を企業価値向上につなげるヒント・脱炭素の進め方・GHG排出量の算定の概要など、脱炭素を力に変えるために必要な最新情報を脱炭素コンサルティング経験豊富な公認会計士が解説します。

【投資コストを最大7割削減‼ 脱炭素に使える補助金・税制優遇制度とは】

脱炭素対応には多額の初期コストがかかる場合が多いですが、投資コストが最大7割軽減できる方法があります。
脱炭素コンサルティング経験豊富な公認会計士/税理士が、脱炭素などに使える補助金・税額優遇制度(カーボンニュートラルに向けた投資促進税制含む)などを紹介します。

実績

【テレビ出演】
・「クローズアップ現代」(NHK)

【セミナー実績】
・SDGs・ESG・脱炭素に係るセミナーを年20回以上実施

講演の特徴

・SDGs・ESG・脱炭素のコンサルタント経験を通じて、企業実務に直結した情報を提供
・初心者から上場会社担当者向けまで受講者ニーズに応じたセミナー開催が可能
・京都大学・東京工業大学など20以上の大学との産学連携ネットワークを生かした最新の科学的エビデンスの紹介も可能

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。