広澤 克実

広澤 克実
Print Friendly, PDF & Email

広澤 克実 (ひろさわ かつみ)

元プロ野球選手,プロ野球解説者

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • スポーツ
  • 監督・コーチ・指導者
  • 野球

出身地・ゆかりの地

茨城県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

生年月日: 1962年4月10日
出身地: 茨城県
出身校: 栃木県立小山高校
明治大学(ロサンゼルスオリンピック出場:金メダル)
所属: ヤクルトスワローズ(1985年~1994年)
読売ジャイアンツ(1995年~1999年)
阪神タイガース(2000年~2003年)
身長:185cm / 体重:99kg

ヤクルト・巨人・阪神で4番を務めたオリンピック金メダリスト
小山高校から明治大学に進学し、当時の島岡吉郎監督のスパルタ教育を受けてきた。
1983年に東京六大学史上二人目の2シーズン連続首位打者を獲得したほか、4試合連続本塁打のリーグ新記録を達成した。
1984年、ロサンゼルスオリンピックで野球の日本代表チームの一員として出場。決勝戦でホームランを放ち、金メダル獲得に貢献する。
1984年、ドラフト1位でヤクルトに入団。主軸に成長し、2度のリーグ優勝(うち1度は日本一)に貢献した。
1994年オフにFA宣言し、巨人に入団。メークドラマと呼ばれた1996年のリーグ優勝にも貢献。
その後巨人を自由契約となり、2000年に野村監督率いる阪神に移籍。
阪神時代はお立ち台で六甲おろしを歌い、ファンに愛される選手に。
プロ野球史上、巨人・阪神の両球団で4番を打った唯一の選手となる。
引退後はNHK・スポーツニッポンの野球解説を務めるなど活躍。
2006年~2008年までは阪神1軍打撃コーチに就任。
またプロ野球選手には珍しい、柔道有段者でもある。

タイトル・表彰・記録

・打点王:2回(1991年、1993年)
・最多勝利打点:2回(1990年、1992年)
・ベストナイン:4回(1988年、1990年、1991年、1993年)
・1180試合連続出場(1986年10月12日?1995年10月8日)
・サイクルヒット(巨人時代の1997年9月26日達成)
・オールスターゲーム出場:8回(1987年?1994年)
・オールスターゲーム最優秀選手(1991年第2戦)

講演テーマ

【私の野球人生 ~野村、長嶋、星野監督に学んだこと~】
講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。