佐藤 三矢

佐藤 三矢
Print Friendly, PDF & Email
佐藤 三矢 (さとう みつや)

吉備国際大学 保健医療福祉学部 理学療法学科 講師
保健学博士
株式会社WHP 介護保険事業アドバイザー
アーク株式会社 高齢者ヘルスプロモーション事業アドバイザー

講師カテゴリー

  • 医学・医療・健康
  • 健康・運動
  • 環境・防災・防犯
  • 福祉・介護

出身地・ゆかりの地

岡山県 広島県 愛媛県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1993:国立鹿屋体育大学 体育学部 卒業(中学・高等学校体育教諭一種免許を取得)
1996:高知医療学院 理学療法学科 卒業(理学療法士国家資格を取得)
1996:愛媛県のリハビリテーション専門病院に入職(2001年までリハビリ部門の主任・科長を歴任)
2001:吉備国際大学 保健医療福祉学部 理学療法学科に入職(現在に至る)
2005:広島大学大学院 博士課程 卒業(保健学博士を取得)
2007:高梁市長賞受賞(地域在住高齢者の介護予防に関する研究実績が評価され、受賞に至る)
2007:放送大学大学院 客員准教授
2008:公立新見短期大学 非常勤講師
2009:第6回転倒予防医学研究会学術集会(東京)実践部門において転倒予防大賞2009を受賞(地域在住高齢者の転倒予防に関する取り組み実績が評価され、受賞に至る)

講演テーマ

【日常で簡単に行える寝たきり予防エクササイズ】

日常生活の中で手軽で簡単に行えるエクササイズや体操をレクチャーします。また、認知症予防のお話も交えて、PhysicalとMentalの両側面からお話しします。

【日常で出来る頑張り過ぎない介護予防のススメ】

日常生活の中で簡単に行える介護予防の取り組み方法をレクチャーします。エクササイズを頑張り過ぎれば逆効果となる怖さを実技を交えて紹介します。

【しなやかで美しい介護予防ボディのつくり方】

単なる転倒予防や介護予防に寄与するエクササイズではなく、美しい姿勢やしなやかな身体を維持するためのエクササイズをレクチャーします。PDJ(ポスト団塊世代ジュニア)世代は必見の講演です。

実績

参照:http://www.sato38.com/schedule.html

講演の特徴

地域在住の高齢者を対象とし寝たきりにならないための身体づくりやしなやかで美しい身体づくりのコツと実践方法を伝授します。小学生でもわかる講演をコンセプトに、解りやすさを極限まで追求したパワーポイント資料を駆使します。90分の講演のうち、30分?50分を講義時間とし、残りの時間を必ずどこでもできる簡単かつ効果的なエクササイズを一緒に行います。

著書

目でみるMMT頭部・頸部・体幹・上肢』(医歯薬出版)
目でみるMMT 下肢』(医歯薬出版)
ペリー歩行分析』(医歯薬出版)
ここまでできる高齢者の転倒予防』(日本看護協会出版会)
転倒・転落予防のベストプラクティス予防』(南江堂)
豊かな老後生活を目指した高齢者介護支援』(関西学院大学出版会)
介護ケア・ガイド』(文光堂)
地域理学療法にこだわる』(文光堂)
運動療法学』(金原出版株式会社)

その他

■専門分野
地域在住高齢者を対象とした介護予防および転倒予防を目的としたエクササイズの研究と指導

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。