大槻 正

大槻 正
Print Friendly, PDF & Email

大槻 正 (おおつき ただし)

ユニボット株式会社 代表取締役

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • ものづくり・製造業
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ

出身地・ゆかりの地

京都府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1972年、静岡大学工学部電気工学科卒業後、ソニー(株)入社。
CDなどのデジタルオーディオシステムの研究、開発、商品化を担当。
その後、コンピューターストレージの光磁気ディスク(MO)の研究・開発に従事し、世界初の商品化、事業化を行う。

1994年にソニー(株)を退社し、(株)ナムコ(現:(株)バンダイナムコゲームス)に入社し、
3次元CGのハードウェア、ソフトウェアを研究開発し、商品化。
1997年にエンターテインメントロボット開発・事業化の責任者としてソニーに戻り、
AIBOの開発・事業化を行う。

2000年よりソニー(株)エンタテインメントカンパニーのデピュティープレジデント(副社長)として
開発から経営までを担当。
2003年8月にソニーを退社し、スミダコーポレーション(株)に入社し、
スミダコーポレーション(株)執行役、プレジデントに就任。

2006年11月に(株)ニコンに入社。
映像カンパニーで新事業開発を担当し、インターネットビジネスの写真保存・共有サイトを開発・事業化。

2011年4月に(株)ニコンを退社し、(株)インタラクティブラボラトリーを創業し、
代表取締役会長として、ソフトウェア開発を主導。
2014年10月から(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のフェロー及びユニット長として
ロボットおよび人工知能の日本の技術戦略の策定。

2016年4月にNEDOを退職し、ユニティガードシステム(株)で人工知能を活用した
Pepperの接客・警備アプリケーション“UNIBOT”を開発・商品化。

2017年12月ユニティガードシステム株式会社からユニボット株式会社を分割新設し、代表取締役に就任。

講演テーマ

【創造への挑戦】
【モノ作りへの情熱と挑戦】
【ロボット開発の現状と将来】
【AIBO開発にみる商品開発のリーダーシップ】
【チャレンジ精神の源流】
【AI搭載ロボット開発の裏話~aiboからunibotまで~】

実績

論文
VTRを用いた業務用16ビット、2チャンネルPCM磁気録音機
標準化に対応した光磁気ディスク装置
エンターテインメントロボットAIBOなど。

受賞
AIBO商品化に際して
文化庁メディア芸術祭賞
日経産業新聞賞
日本ロボット学会実用化技術賞
など多数受賞

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。