白石 康次郎

白石 康次郎
Print Friendly, PDF & Email

白石 康次郎 (しらいし こうじろう)

海洋冒険家

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき

出身地・ゆかりの地

神奈川県 東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

★講演オススメのポイント★
26歳で単独無寄港世界一周(世界最年少記録)。
その後2003年にはAround Alone(単独世界一周)ヨットレースに出場。40フィートでは最速。


1993年~1994年 単独無寄港無補給世界一周挑戦
            最年少(26歳)世界新記録樹立 総日数176日間
1997年       「レイド・ゴロワーズ」南アフリカ大会
            世界でもっとも過酷なアドベンチャーレース 11位(日本新記録)
1999年       伊豆アドベンチャーレース(総合プロデュース)
2002年~2003年 「アラウンド・アローン」
            単独世界一周ヨットレース クラスⅡ第4位
            最速賞(40フィート) ハリーミッチェル賞
2006年~2007年 「VELUX 5OCEANS」
            単独世界一周ヨットレース クラスⅠアジア人初参戦 総合2位
2008年       太平洋横断最速記録挑戦
            サンフランシスコ~横浜間世界最速横断新記録
2016年6月     「TRANSAT NY-VENDEE」
            大西洋横断ヨットレース第7位
2016年11月    「Vendee Globe」
            アジア人初となる単独無寄港無補給世界一周ヨットレース出場

講演テーマ

【壁はある。でも、乗り越えられる】
【精神筋力~困難を突破し、たくましさを育てる~】
【七つの海を越えて】

少年時代に船で海を渡るという夢を抱き、高校在学中に単独世界一周ヨットレースの優勝者・多田雄幸氏に弟子入りする。初めて臨んだ単独無寄港無補給世界一周は、航海序盤で挫折。船の修理から資金調達まで奔走し、3度目の挑戦でついに達成。史上最年少記録(当時)を樹立した。'06年には念願の単独世界一周ヨットレース「5OCEANS」に参戦し、歴史的快挙となる。2位でゴール。'16年11月にはアジア人として初となる世界一過酷なヨットレース「Vendee Globe」への出場を果たした。比類なき経験と精神力は教育界からも注目され、課外授業も行っている。明るく楽しいお人柄もあり、笑いあり、ちょっと涙もありで「元気」「勇気」「やる気」が出るとの評判である。

実績

<受賞>
1999年 静岡県新世紀創造祭総合賞(スポーツ部門)
      国土交通大臣賞
2007年 金沢区民栄誉賞
2013年 第32回イエローリボン賞(ベスト・ファーザー)

その他

・筑波大学 非常勤講師
・福島キッズ「福島の子どもを守ろうプログラム」 支援委員
・ユネスコキッズ「小学生のための世界自然遺産プロジェクト」プロジェクトリーダー
・自然学習プログラム「白石康次郎のリビエラ海洋塾」 塾長
・セイルトレーニング・伊豆大島往復航海「大島チャレンジ」
・環境省 気候変動キャンペーン「Fun to Share」活動協力
・海洋立国懇話会

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。