四方 順次

四方 順次
Print Friendly, PDF & Email

四方 順次 (しかた じゅんじ)

自転車旅行家
日本アドベンチャーサイクリストクラブ会員
旅関係コンサルタント

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦

出身地・ゆかりの地

京都府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1948年生まれ
1971年関西大学卒業後、大和ハウス工業入社
1996年大和ハウス子会社の広告代理店役員就任
2008年退任後、本格的に国内の自転車旅を始める
2011年千葉から京都まで東海道自転車旅
2012年ヨーロッパ8か国4000kmの自転車一人旅。帰国後、下関から山陰路を京都まで自転車旅
2013年カナダ横断6000kmの自転車旅
2014年コンサルタント事務所開設後、講演活動を始める。北陸街道自転車旅

講演テーマ

【勇気と気合があれば新たな人生が見えてくる】

58歳を過ぎてから自転車に乗り始め、サラリーマンを卒業後、国内を本格的に自転車旅する。64歳で生まれて初めて海外(ヨーロッパ8か国4000km)の自転車一人旅を行い、65歳ではカナダ横断6000kmの自転車旅をした。その旅から勇気と気合ほど素晴らしいものはないことを実感した。人生、60歳を超えても青春できるし、新たな人生が開けることを体験を通してお話しします。

【定年後の楽しい過ごし方はチャレンジ次第】

定年後の過ごし方が、人生を左右する。人生、いくつになっても夢を抱き、考えることも大切だが何事にもプラス思考で一に行動、二に行動、三に行動すれば、新たな人生が見えてくる。現役時代には思いもつかない人生が開けることを体験を通してお話しします。

【英語が喋れないチャリおっちゃんの旅】

人生、何事も挑戦が第一。イエス、ノー、サンキュウに毛が生えた程度の英語力さえあれば、海外一人旅は楽しい。楽しかったこと、嬉しかったこと、感動したこと、辛かったこと、苦しかったこと、嫌になったことなど抱腹絶倒エピソードを交えて面白おかしくお話しします。ただ、想定外のことが必ず起こるが、一生懸命になれば、必ず助けてくれる人が現れることも体験を通してお話しします。

実績

①大和ハウス関東OB会(平成26年2月)
②八千代市ひとみ会(平成26年4月)
③市原市五井公民館(平成26年7月)
④NPO法人シニア大楽(平成26年8月)
⑤NPO法人シニア大楽(平成26年10月)

講演の特徴

定年後自転車旅をして辛かったこと、苦しかったこと、大変だったこと、嬉しかったこと、楽しかったこと、感動したことなどを抱腹絶倒エピソードを交えて面白おかしくお話しします。また、自分自身の定年後の過ごし方が現役時代には思いもしない方向に向かい新たな人生が開けたことをお話しできます。

著書

「英語が喋れないチャリおっちゃんの旅」太陽書房
「カナダ自転車横断の旅」太陽書房

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。