山下 芳樹

山下 芳樹
Print Friendly, PDF & Email
山下 芳樹 (やました よしき)

立命館大学産業社会学部子ども社会専攻教授

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 学校教育・PTA・育児
  • 受験・進路
  • 育児・幼児教育
  • 学生向け
  • 歴史・文化・科学
  • 自然科学
  • サイエンスショー
  • ライフスタイル
  • 食生活・料理・健康
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

大阪府 滋賀県 広島県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

大阪市立大学大学院理学研究科博士課程修了、理学博士。
滋賀県立膳所高等学校教諭、弘前大学、広島大学大学院教育学研究科教授をへて、
現在立命館大学産業社会学部子ども社会専攻教授。この間、テネシー州立大学、ロンドン大学招聘研究員。
高等学校進路ガイダンス等への要請が多く、小中高、そして大学での充実した学びを誘うホームドクターとして活躍している。
著書には「すべての答えは小学校理科にある(電気・磁気編)」電気書院など理科教育に関わるもの多数。
また「カガクでむちゃみたす」(テレビ大阪)など科学番組を通して多くの理科好きを育てる。

講演テーマ

【こうして理科好き(学び好き)は育つ】

理科離れや理科嫌い(学びからの逃避)が進む今、小学校理科や算数という皆さんが「ああ、あれね」という、なじみやすい
体験が理科好き、学び好きにつながっていることを、実験などを通して実感して頂きます。
こんなことで理科が算数が、そして学びが好きになるのかという実感は、将来の進路に大きな影響を与えるのかへの驚きに
つながることでしょう。

【すべての答えは小学校での学びにある】

中・高等学校での学びに自信をなくし、また親として我が子にどうアドバイスをしてよいのか分からない、このような不安を
感じている児童・生徒、そして保護者の方への力強い指針となる「確かな学び方」を伝授します。
「全ての答えは小学校での学びにある」、もう一度、自身の学び方をただすヒントが小学校にあるおとを事例を通して
お伝えします。

【親子で楽しむ理科実験教室(物づくりで学ぶ科学の世界)】

学校では味わえないちょっと高度な理科の物づくりを親子と一緒に楽しんでもらいます。たとえばリカリッチ(理科の素材で
構成したピタゴラスイッチ)やマイ・テスタ。まずはイメージ豊かに理科を捉え、そしてその理屈を学びます。
保護者にとっては我が子の再発見につながることでしょう。活用ベースの理科の学びは現職教員にとっても、理科の再発見に
つながります。

【高校、大学入試は出題者の視点から学べ】

これまでK塾の模擬試験、また大学入試センター試験等、多くの大学、また高校入試の作題に関わってきました。
その出題者の視点から受かるための学び方、さらには高校、大学入学後へと続く効果的な学習の仕方を、理科、また数学を
事例に紹介します。
是までの学習に仕方が、いかに非能率的で受かるためのものではないことが実感できるでしょう。我が子の将来に保護者の
皆さんも是非参考にして下さい。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。