帰山 かおる

帰山 かおる
Print Friendly, PDF & Email
帰山 かおる (きやま かおる)

三味線奏者
三味線教室講師

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 学校教育・PTA・育児
  • 育児・幼児教育
  • 芸能・エンタメ・芸術
  • パフォーマー
  • 音楽・映画
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

大阪府 奈良県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

小学校6年生のとき、初めて聴いた三味線の音色のとりこになり、将来は三味線の道を目指すが、父親のDVが原因で両親が
離婚、苦労した母を見て、中学校の教師に。30年後、紆余曲折を経て、本当に自分の進みたい道に戻ってくる。貧しく、
寂しかった子供時代、そして大人になってからは荒れた学校に勤めた苦悩の日々、離婚、芸者への転職・・・。
人生の様々な場面で三味線に助けられたことに感謝。これまで学んだ三味線のジャンルは10種類以上で現在は三味線教室の
運営と演奏活動で忙しい日々を送っている。
長唄名取、大和楽名取

2017年国民文化祭オープニングセレモニー、天平祭出演
2018年奈良大立山祭出演

講演テーマ

【悔いのない人生を送るために】

「したことへの後悔は時間が癒してくれるが、しなかったことへの後悔は癒しようがない」
自分が本当にしたかったことが何なのか悟ったあの日から、何の当てもなく、退職して第二の人生を漕ぎ出した今日まで
味わった人生の面白さ。まさか私が芸者になるなんて。
せっかく授かった命、悔いなく全うするために大切なことは自分の気持ちに正直になること。そんな話をお座敷の三味線に
のせて。

【人生、何とかなる】

生活の問題、職場の問題、家族関係の悩み、子育ての悩み、老後の心配・・・生きていくのはなかなか大変なことだけれど、
変えられない過去を悔んだり、どうなるかわからない未来を心配するより、今を笑顔で暮らせる方法を探すほうが何倍もお得。心の病が社会問題になる時代、自分のささやかな人生経験から「人生何とかなる」と心が軽くなるようなお話を。

【夫婦の関係と思春期の子育て】

ただでさえ、思春期の子育ては難しいもの。そんなとき、夫婦の問題が勃発したら?
元中学校教員として様々な家庭を見てきた経験、中学生の時に自分の両親が離婚した経験、そして自分もまた、離婚して
(離婚したのに一緒に暮らして)子育てした経験から、夫婦の問題をどう解決し、子供にどうかかわればよいのか具体的な事例を
交えてお話しします。

【三味線音楽の豊かさ】

室町時代に琉球から伝わった三線を、琵琶法師が改良してできた三味線。江戸時代に舞台では歌舞伎とともに華麗な発展を
遂げ、座敷では庶民の愛好楽器として不動の地位を築いた日本の伝統楽器です。
その楽器としての面白さ、450年の歴史の中で様々に分かれていった三味線音楽のジャンルの豊かさを実演を交えて
解説します。

講演の特徴

三味線演奏を交えた講演(講演内容による)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。