林 英臣

林 英臣
Print Friendly, PDF & Email

林 英臣 (はやし ひでおみ)

日本政経連合総研理事長、林英臣政経塾塾長、政治家天命講座主宰

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学

出身地・ゆかりの地

静岡県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1957年静岡県浜松市生まれ。
号は綜観。本家は京より下向した社家。
8歳から独自の「世界平和の祈り」を始め、17歳で東洋文化研究に素志を固める。
以後、中国医学・武道・ヨガを修め、日本思想・東洋思想・仏教思想を研究。
文明法則史学の提唱者、故・村山節氏からは文明800年周期論を、故・松下幸之助氏からは人間学に基づく経営思想を学ぶ。
現在、経営者・政治家・学生・青少年など幅広い層を対象に、年間約130回の講義・講演をこなしている。
その内容は、文明論・大和言葉・論語・韓非子・老子・孫子・武士道哲学・幕末志士論・報徳哲学・松下経営思想など多岐に渡り、聴衆を飽きさせない平易で雄弁な語り口にファンが多い。
平成17年の、スカパー衛星放送・中国思想講義(論語シリーズ)も好評を博した。林を囲む志塾が各地にあり、全国に同志を持っている。
また、「政治家天命講座」を主宰して、国是を担う志士政治家を育成している(平成30年現在第13期生が入塾)。
その中から7名の代議士(元職含む)と7名の市長が誕生。卒塾生の多くが国是担当地方議員として育ち、
日本改新を推進する若手政治家グループとして注目を集めている(平成の龍馬1000人構想)。
文明論や大和言葉、中国思想などをベースに、志の高い経営者や政治家を生んでいる林哲学は、「綜學」と呼ばれる全体学である。

講演テーマ

【2020年、日本再生への道】
【直伝!松下幸之助翁に学ぶ経営の心】
【龍馬・西郷・海舟らは何を学んで志士になったのか】
【やまと言葉48音と日本の心】
【原点・大局・本氣・徹底~立志大成の4カ条】
【明治維新150年 これからの日本と日本人の心】

実績

現在、経営者・政治家・学生・青少年など幅広い層を対象に、年間約130回の講義・講演をこなしている。
関西経営管理協会/日本経営開発協会 主催
「第129回全国経営者大会」出講

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。