山本 一羊

山本 一羊
Print Friendly, PDF & Email

山本 一羊 (やまもと いちよう)

モチベートワーク総研合同会社 代表
日本動機づけ面接協会 理事
パワーハラスメント防止コミュニケーション・コンサルタント
上司と部下のコミュニケーション・コンサルタント

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 人事・採用
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • ハラスメント

出身地・ゆかりの地

兵庫県 岡山県 広島県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

モチベートワーク総研合同会社 代表。
それ以外に、株式会社エコロジーヘルスラボ 代表取締役、社団法人日本動機づけ面接協会 理事を兼任。

早稲田大学卒業後、1992年アクセンチュア入社し、米国において医療機関のネットワークシステムプロジェクトに参画する。
その後サンダーバード国際経営大学院(Thunderbird School of GlobalManagement)経営学修士課程を修了。
帰国後、グロービスで能力開発プログラムの企画立案運営に従事し、企業内での経営学、及び、
管理職コミュニケーションについて数多くの研修プログラムを提供。

現在は企業向けに「管理職コミュニケーション手法」についての研修を実施中。

講演テーマ

【部下を動機づけるコミュニケーション (ワークショップ)】

部下を動機づけて戦力にするため、上司として、部下の自己効力感を高める職場コミュニケーションスキルを学ぶ、体験型学習会です。
今、必要とされる上司のコミュニケーションスタイルとは、どのようなものか?TVドラマなどを視聴しながら、考えていきます。
上司も使えるカウンセリング手法を例題をベースとして実際に使う訓練をします。

【パワハラを防ぎ部下を動機づけるコミュニケーション (ワークショップ)】

パワハラとは実際にはどのようなものか、それを防ぐために守るべきこと、また、どのようにコミュニケーションをとることで、部下との信頼関係を構築でき、より自律的に仕事に取り組ませるか、その手法を演習を通じて学びます。

【社員を定着させ、動機づける会話技術 (ワークショップ)】

◆採用しても、すぐに辞めてしまう、◆右腕となる幹部候補が育たない、◆職場に活気がなく、暗い、◆社員から新しいビジネスのアイデアがでてこない、◆社員のやる気を感じれない、◆給与だけもらえれば、それでよいと考えている社員が大半である、◆現場からのフィードバックが少ない、◆上から言われたことだけをやる社員ばかりであると感じる・・・・
経営者の方向けの部下と良いコミュニケーションをとり、動機づける方法を、演習を通じて学習します。

実績

企業向け、製造メーカーやIT企業の研修実績多数。
公開講座では、HRサミットやSMBCコンサルティングなど。

講演の特徴

ロールプレイを活用したワークショップ形式で、参加者に考え、発言してもらい、実際に現場で使えるスキルを身につけてもらうことに重点を置いています。ケースバイケースで、WEBクイズやTVドラマも利用し、飽きさせない工夫のある講座内容です

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。