高橋 健三(髙橋 健三)

高橋 健三(髙橋 健三)
Print Friendly, PDF & Email
高橋 健三(髙橋 健三) (たかはし けんぞう)

なにわのマーケティングコーチ

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング
  • ビジネス研修
  • 営業・接客・販売
  • SDGs・ESG
  • SDGs入門
  • SDGs企業の取り組み

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

【経歴】
1960年 大阪生まれ
生まれた時からイチビリ精神に溢れ親戚一同から吉本へ行けといわれ幼少期を過ごす。

1982年 追手門学院大学経済学部卒業
アメリカ民謡研究部に所属しブルーグラスバンドを結成。 部員93名の大所帯で部長を務める。

1982年 大阪市内の印刷会社へ就職
営業マンとして早朝から深夜まで激務をこなす中で、どんな変更にも対応できる仕事の段取りを学ぶ。

1985年 船場の広告代理店へ転職
タテヨコの二次元から展示会やキャンペーンなど三次元へ仕事の幅を広げると同時に、オーナー経営者から船場商人の心意気を学ぶ。

1991年 友人と共に企画会社キッズ・コーポレーション設立し取締役に就任
小さい会社ならではの発想力と行動力を活かし、NTT、松下電器(現パナソニック)、コカ・コーラなど大手企業を数多く開拓。 新商品デビューキャンペーンやキャラバン型展示会などを企画立案から総合プロデュース。取締役就任12年間で東京への拠点拡大も果たし、売上高10億円を達成。

2003年 スマイルマーケティング設立し代表取締役に就任
ビジネススクールで学んだマーケティングの可能性に惚れ込み、その旗振り役となるべく改めてコンサルティング会社を起業。 「すべてのマーケティングは笑顔のために!」をスローガンに、なにわのマーケティングコーチとして、 日本一わかりやすいと評判の講演をこれまで2000名以上に実施。また高付加価値を追求する新商品開発や、営業マンのポテンシャルを最大限に引き出す新市場開拓など、マーケティングプロジェクトも数多く支援。デキル営業マンのノウハウを一冊にまとめるオリジナルガイドブック作りにも定評があり飲料、製薬、通信などの大手企業で実績を持つ。そして地元大阪を活性化するため、農業、観光、健康プロジェクトにも積極的に取り組み、テーマソング等も作詞・作曲している。

2006年 グロービス経営大学院卒業
大阪1期生としてオリジナルMBAプログラム「GDBA」修了
第1回「あすか会議」実行委員長を務める。

【主な公職】
・大阪府「LOHASプロジェクト」広報支援ナビゲーター(2007年)
・「水都大阪2009」エリアコーディネーター(2009年)
・大阪市「省エネ新エネ機器普及推進事業」審査員(2009年)
・大阪市「健康・予防医療プロジェクト:疲労バスターズ」コーディネーター(2009年~2012年)
・大阪府「天神祭・水都大阪プロジェクト企画運営事業者」審査員(2012年)
・大阪市「トップランナー育成事業」ハンズオン支援外部専門家(2013年~2014年)
・大阪市立大学健康科学イノベーションセンター「子どもウェルネス創出」ナビゲーター(2014年)
・大阪・ハンブルク友好都市25周年記念映像「水の記憶」アドバイザー(2013年)
・大阪府「おおさか商品計画研究会」講師(2014年)
・大阪府「なにわマーケティング大学」講師(2015年~)
・大阪市「メビック扇町」クリエイティブアドバイザー(2017年~)
・大阪市「商業パワーアップ事業」講師(2018年~)

講演テーマ

【SDGsマーケティング導入講座】

世間で話題のSDGsを分かりやすく理解し自社での活用方法を考える内容です。具体的な成功事例や診断チェックシートを活用し、細かくお伝えします。持続可能な事業モデルを見つけてください。

【プログラム】
1部 「超基本編:そもそも、なぜ今SDGsなのか?」
2部 「基本編:SDGsに関わるメリットとは?」
3部 「理解編:SDGsって実は意外と簡単に取り組める」
4部 「活用編:自社のSDGs活用法を発見しませんか?」

【サブスクマーケティング導入講座】

プライス戦略の定番となりつつあるサブスクリプション導入に向け衣・食・住・遊の事例から展開法を見つけるプログラムです。時代の流れを読み、新たなビジネスの可能性を見つけてください。

【新規開拓営業実践講座】

営業計画を立ててもなかなか達成できない。情報があふれる中、どのような活動をすれば実績が上がるのか?本講座では、顧客獲得に向け営業活動を起・承・転・結の4つのステップで組み立てる方法を学びます。演習で自己診断し、具体的な打ち手を発見しましょう!

01. 起)事前準備~限られた時間資源を有効に使え!
02. 承)課題の発見~半歩先の潜在ニーズ(インサイト)を見つけよ!
03. 転)解決策の提案~顧客視点で提案を行え!
04. 結)クロージング~ここまでにかけた時間資源を無駄にするな!

【縄文型マーケティング発掘講座】

これまでの計画的、競争的、コンプライアンス重視の弥生型に留まらず、直感的、協調的、フリーダムな縄文型発想を取り入れてみませんか?是非、縄文的視点から現状の課題解決や今後の新規ビジネス展開のヒントを掴んで下さい!
起 「縄文価値の発見者とは」
承 「縄文人の思想とは」
転 「縄文型ビジネスとは」
結 「ビジネス創造のために・・・」

実績

【企業向け】
・日本経済新聞・富士ゼロックス総合教育研究所・新日鐵住金・神戸製鋼所・UR都市機構・大和ハウス工業・阪神電気鉄道・トヨタカローラ新大阪・埼玉トヨペット・NTTドコモ・NTT西日本・クラレ・ロート製薬・田辺三菱製薬・参天製薬・日本コカ・コーラ・コカ・コーラボトラーズジャパン・マルコメ・キッコーマン・ヒガシマル醤油・ロッテ・ポーラ・リクルート・ソニー生命保険・大丸松坂屋百貨店・阪急デザインシステムズ・ホテルオークラ神戸・くろよんロイヤルホテル・倉敷国際ホテル・海遊館・関電アメニックス・大西他

【団体向け】
・大阪府・大阪市・豊岡市・大阪産業創造館・メビック扇町・大阪市女性協会「クレオ大阪」・大阪商工会議所・京都商工会議所・鹿児島商工会議所・日本青年会議所・姫路青年会議所・豊岡青年会議所・大手前ロータリークラブ・大阪梅田ライオンズクラブ他

【学校向け】
・大阪大学・神戸大学・琉球大学・大阪市立大学・関西学院大学・大阪商業大学・大阪国際大学・グロービス経営大学院・京都芸術デザイン専門学校他

講演の特徴

身近な事例をふんだんに使い、誰にでも分かりやすい講演を実施。
より実践的な内容にするため、診断表やワークシートなどを活用。
幅広い知識を活用し、受講いただく企業・団体様に合った内容に構成。

著書

もう安売りしかないと思う前に読む本』(セルバ出版)
コンサルタントが使っているフレームワーク思考法』(中経出版)
ビジネスマンのネタ帳「スマイルマーケティング手帳』(スマイルマーケティング)
大阪府謎解き散歩』(新人物文庫)※執筆参加

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

同じカテゴリーの講師一覧

いま注目の講演会講師一覧

  • 澤 円
    澤 円
    株式会社圓窓 代表取締役 元日本マイクロソフト 業務執行役員 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授【デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するために必要なマインドセット】
    講師候補に入れる
  • アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    ・全米ヨガアライアンス協会認定最高師範(E-RYT500・世界最高峰ヨガ師範) ・西洋と東洋の知見を統合化【ディープマインドフルネス®️ヨガ】創始者 ・ハワイ生まれの【プラーナチャクラヨガ®️】創始者 ・ディープマインドフルネス開発者 ・ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長/オーナー(ハワイ州登録) ・一般社団法人ディープマインドフルネス脳科学協会 会長 ・Terra Hawaii Consulting LLC CEO(本社ハワイ州) ・「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコパブリッシング社) ・一般社団法人国連P.R.I.D.E日本 理事 ・米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号) ・ディープマインドフルネス・コーチ 【マインドフルネス(企業向け)】
    講師候補に入れる
  • 酒井 とし夫
    酒井 とし夫
    ・プロ講演家(累計講演回数1,000回超) ・ランチェスター経営認定講師 ・米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター ・米国NLP心理学協会認定プラクティショナー ・米国NLP心理学協会認定コーチ ・GCS認定コーチングコーチ ・コミュニケーション心理学マスター【商売繁盛心理学 ~心理学を取り入れて売上げをぐんぐん伸ばす~】
    講師候補に入れる
  • 里井 真由美
    里井 真由美
    フードジャーナリスト 1級フードアナリスト【食の仕事がしたい人向け】
    講師候補に入れる
  • 山崎 裕樹
    山崎 裕樹
    社会保険労務士法人ネクステップ 代表社員 特定社会保険労務士 事業承継士【人事制度】
    講師候補に入れる
  • 岩本 沙弓
    岩本 沙弓
    Office『W・I・S・H』代表 金融コンサルタント/経済評論家 大阪経済大学経営学部客員教授【最新経済分析~日米経済の展望】
    講師候補に入れる

月間講師依頼ランキング

先月の講演依頼のお問合せが多い講師をランキング形式でご紹介


相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。