宮本 薫

宮本 薫
Print Friendly, PDF & Email

宮本 薫 (みやもと かおる)

桜ゼミナール 代表
教育関係

講師カテゴリー

  • 学校教育・PTA・育児
  • 受験・進路
  • 育児・幼児教育
  • 学生向け

出身地・ゆかりの地

茨城県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

北九州市立大学卒業
大手の個別指導塾で12年、集団指導塾で2年、エリアマネージャーの仕事や教室長の仕事をやる中で、本当に生徒のためになる塾を経営したいと思い、「桜ゼミナール」を開業。これまで述べ、「授業10000時間以上、生徒面談5000回以上、保護者面談3000回以上」行ってきました。経験豊富な事例をもとに、ピンポイントで生徒や保護者の方の悩みに答えていきます。ブログでは価値ある情報発信をしています。また、社会貢献の一環として、NPO法人カタリバに無償の教材提供、寄付も行っています。

<趣味>
・ランニング(フルマラソン、ハーフマラソン、トレイルマラソン経験あり)
・読書
・休みの日に作る料理

講演テーマ

【中学生という時期の母親の関わり方】

思春期と言われる中学生の時期に、どう「我が子」と接していけばいいか悩んでいる人も多いです。これまでの事例をもとにその解決策を話していきます。これまで、2000人以上の中学生を直接指導してきた実績があります。単に勉強を教えることだけでなく、現場で様々なコミュニケーションを取ってきました。その中の代表的な悩みやよくある相談事をお話しします。

【よくある悩みや相談】
・自分の部屋で勉強しない
・ながら勉強をしている
・宿題をすぐやらない
・スマホを長時間使用している
・定期テスト直前まで勉強しない
・親の言うことを聞かない

【高校受験について】

なぜ高校受験が大事か。それは中学受験をしなかった生徒のほとんどが、人生で初めての受験になるからです。初めての受験で色々な心配事や悩み事がある中、子どもは成長し受験を迎えます。これまで皆どのようにして受験を乗り越えてきたのか?事例をもとに話をしていきます。また、「中2までにしておくべきことは?」、「中3の夏までにしておくべきことは?」も併せて伝えることで、単に事例だけの紹介ではなく、受験に役立つ情報も話をしていきます。

【あなたが未来を変える】

子ども向けの内容になります。中学生までに得た経験が自分の将来を大きく左右します。中学生が持つ様々な疑問にきちんと答えることで、今やるべきことを伝えていきます。

【中学生という時期にしておくべきこと】
・なぜ今勉強しないといけないのか?
・勉強することで得られることは何か?
・これからの日本の未来について
・今やるべきことは何か?

講演の特徴

豊富な経験をもとにした事例と役立つ情報をお伝えします。

著書

『高校受験の真実』(Kindle版)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。