水野 達夫(ペンネーム:水野辰雄)

水野 達夫(ペンネーム:水野辰雄)
Print Friendly, PDF & Email
水野 達夫(ペンネーム:水野辰雄) (みずの たつお)

人口戦略家、元ネパール大使、
元神戸大学大学院国際協力研究科教授(国際関係論)
元海上保安大学校 尖閣領有権問題 特別講師

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 政治
  • 国際情勢
  • 地方創生・地域活性
  • 法律
  • 経営・ビジネス
  • 事業承継・M&A
  • ビジネス研修
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • モチベーション
  • 意識改革・気づき
  • 法話
  • 歴史・文化・科学
  • 歴史
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

千葉県 東京都 神奈川県 大阪府 兵庫県 中国 フランス アイルランド

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

大阪生まれ。東大卒(社会学専攻)。中国語・英語研修の外交官として、数か国で在外勤務。一人っ子政策の厳しかった北京、多民族雑居繁栄の香港、出生率維持に成功しているフランス・パリ、中絶厳禁のカトリック国アイルランドなどに在勤の際、大使館業務のかたわら、それぞれの国の人口問題をライフワークとして研究、資料収集。退官後の専門は、対中対韓歴史領土問題を中心とする国際関係論と人口政策・外国人労働者論。過去、神戸大学大学院国際協力研究科、海上保安大学校、順天堂大学国際教養部などで教鞭。令和4年春の叙勲で、瑞宝中綬章を受章(4/29昭和の日の各紙にて発表)。

講演テーマ

【少子化、非婚化、後継者不足、人口減少に如何に対処するか】

日本は今、人口減少という未曽有の国難の中にある。2022年5月、世界一の大富豪イーロンマスク氏は「いずれ日本は消滅する」とツイート、衝撃が走ったが、論理的反論は聞こえない。むしろ、わが国の少子化対策の失敗で、廃校や廃屋・廃寺が増えるばかりだ。かかる中で、人々の意識改革、ザル法化している中絶関連法規の順守など、今まで見落とされていたグローバルな視点から、今後の現実的な起死回生策を考える。

実績

2022.5/10 大阪船場経済倶楽部の招きで、早朝講演会を実施。その案内チラシは、「水野達夫、ネパール」で検索すれば、Goole検索画面の冒頭あたりにUPされている。
2021.11/14 愛知県半田市公民館にて講演、
同9/11. 12. 富山県庁、富山県内のすべての市の後援を受けて、県内3か所で講演、
同8/1 岩手県盛岡市の県公会堂にて講演、
その他、通信大学のON LINE講座でも講演する等、実績多数。テーマは、いずれも「非婚化晩婚化を如何に防ぐか—日本再生の処方箋」。主催団体の希望で表現は、少しずつ異なるが、要するに「人口減少問題」。

講演の特徴

ウクライナのような国際情勢は、いくら詳しく勉強しても、時事知識、教養としての知識に留まるが、本件の場合、テーマが人々の日常生活に密着しているので、「わかりやすい」「身につまされる」と評判。特に、熊本県の赤ちゃんポスト「こうのとりのゆりかご」や「特別養子縁組」の話など、具体例に即した説明が多く、殆どの聴衆は、「今まで知らなかった」「子や孫に接するときに参考になる」とコメント、中には、「まるで堺屋太一のようだ」「講演や本の中身を映画化しては」と絶賛する人も。

著書

警世時事小説「日本!起死回生」 (PHPエディターズグループ刊、税込み1650円)
②2022年の月刊Hanada5月号に「人口減少を悪化させる『中絶野放し』」とのタイトルで私の対談記事

その他

<専門ジャンル>
人口減少、非婚化、後継者不足、日本再生の処方箋

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。