岡田 兵吾

岡田 兵吾
Print Friendly, PDF & Email
岡田 兵吾 (おかだ ひょうご)

Microsoft Singapore アジア太平洋地区ライセンスコントラクトコンプライアンス本部長(リーダーシップチーム メンバー)
情報経営イノベーション専門職大学(iU) 超客員教授
BBT大学オープンカレッジ「ビジネスアウトプットGYM」講師
BBT PEGL「聴衆を巻き込むプレゼンテーション革命」開発監修
BBT PEGL「高速グローバルタレント講座」登壇
ビジネス書著者 (計6冊(韓国版・中国語版2冊含む))
NewsPicks NewSchool講師
シンガポールドラッカー学会 元理事
IE Business School エグゼクティブMBA取得&同校アルムナイ・シンガポール支部初代会長
米国PMP(プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル)認定資格保持

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 国際情勢
  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 人事・採用
  • ダイバーシティ
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • グローバル戦略
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発

出身地・ゆかりの地

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

【主な活動・所属(概要)】
同志社大学工学部卒業後、アクセンチュア、デロイトコンサルティング、マイクロソフトのグローバル企業3社にて、シンガポール、アメリカ、日本の3カ国を拠点に25年間勤務。シンガポール移住19年目。NHK Eテレ、TOKYO MXテレビ、NewsPicks、PIVOTなどメディア出演多数。情報経営イノベーション専門職大学(iU)超客員教授。BBT(ビジネス・ブレークスルー)大学「ビジネスアウトプットGYM」講師、BBT PEGL「聴衆を巻き込むプレゼンテーション革命」開発監修、BBT PEGL「高速グローバルタレント講座」登壇。ビジネス書著者 (計6冊(韓国版・中国語版2冊含む))。NewsPicks NewSchool講師。IEビジネススクール・エグゼクティブMBA取得。アルムナイ・シンガポール支部初代会長。シンガポールドラッカー学会元理事。

【主な活動・所属(詳細)】
海外勤務歴20年、クビも日常茶飯事の超実力主義トップグローバル企業にて、アジア責任者として、15か国以上の多種多様な外国人プロフェッショナルたちをマネージしながら、アジア全域の新事業開発および業務変革に従事する。

かつては、売上ゼロが1年2か月も続いた時期もあったが、クビにならないために、非ネイティブの英語術を学んだ結果、コミュニケーションが抜群にうまくいき、初案件を勝ち取る。

現職マイクロソフトでは、日本・韓国・オーストラリア・ニュージーランドの4か国のライセンスコントラクトコンプライアンス業務の責任者を務める。リーダーシップチーム(LT)の一員として、全世界の各種コンプライアンスプログラムおよびデジタル変革も推進する。また同社にて、アジア全域の働き方改革や国内外の大学・非営利団体でのリーダーシップ活動を評価され、数々の社内アワードを受賞する。

これまで、実力主義であるトップグローバル企業3社にて25年、15か国以上の外国人をマネージした経験を持ち、オンライン会議によるグローバルな業務運営を得意とする。

著書に『残念なビジネス英語』(アルク)、『武器になるグローバル力 外国人と働くときに知っておくべき51の指針』(KADOKAWA)、『ビジネス現場で即効で使える 非ネイティブエリート最強英語フレーズ550』、『すべての仕事を3分で終わらせる 外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術』(ともに、ダイヤモンド社)がある。『ビジネス現場で即効で使える 非ネイティブエリート最強英語フレーズ550』(ダイヤモンド社)はAmazon「ビジネス英語一般」9か月連続1位。韓国、台湾でも翻訳されベストセラーとなっている。

大前研一氏が会長を務めるビジネス・ブレークスルーが運営する、BBT PEGL「聴衆を巻き込むプレゼンテーション革命」開発監修、「高速グローバルタレント講座(入門編)」登壇、「高速グローバルタレント講座(入門編+グローバル人材マネジメント編)」登壇、BBT大学オープンカレッジ「ビジネスアウトプットGYM」講師。

人生目標は「ソーシャル・チェンジ」(社会変革)、座右の銘は「STAY GOLD!」

講演テーマ

【世界で戦うための「武器となるグローバル力」】

GAFAM+マイクロソフトではレイオフの嵐。しかし企業が手放したくない人材に共通する、仕事術・手法・型があり、これらを体系化して紹介するのが私の講義となります。
マイクロソフトではハードスキルは入社時には確認されますが、入社後は、新しいビジネスを考えられる構想力、人を動かすリーダーシップ、マネージメント力。自分の力と実績を見せるアピール力、変化し成長続けるキャリア構築力が必要。
世界のどの組織でも通用する外国人プロフェッショナルが学び習得する主にソフトスキルとなるトランスファラブルスキル(Transferable Skills)を、「武器となるグローバル力」として紹介予定です。

実績

NHK Eテレ「太田光のつぶやき英語」
TOKYO MXテレビ ニュース番組「モーニングCROSS」
NewsPicks、PIVOT、シンガポール最大日本人メディアSingaLieなど。

講演の特徴

私の講義・講演では、オンラインセミナーであったとしても、参加者全員が参加し、お互いに感化し感化し合える学びを実現します。その双方向の学びを通して、その結果、トランスファラブルスキルの習得を実現します。
トランスファラブルスキル(Transferable Skills)とは、ある仕事から別の仕事へ応用可能なスキルを指し、「ポータブルスキル(portable skills)」とも呼ばれます。情報整理やコミュニケーションなど、採用企業が求める多くのスキルをすでに持っているのであれば、それらに磨きをかけつつ、業種や職種を問わず活用できる新しいスキルを身につけて、受講者にはさらにご活躍頂きたいと願っております。

著書

【著書】
残念なビジネス英語』アルク (2020)
武器になるグローバル力 外国人と働くときに知っておくべき51の指針』 KADOKAWA (2020)
ビジネス現場で即効で使える 非ネイティブエリート最強英語フレーズ550』ダイヤモンド社 (2019)
すべての仕事を3分で終わらせる 外資系リーゼントマネジャーの仕事圧縮術』ダイヤモンド社 (2018)

【コース】
大前研一氏が会長を務めるビジネス・ブレークスルーが運営する、BBT PEGL「聴衆を巻き込むプレゼンテーション革命」開発監修、「高速グローバルタレント講座(入門編)」登壇、「高速グローバルタレント講座(入門編+グローバル人材マネジメント編)」登壇、BBT大学オープンカレッジ「ビジネスアウトプットGYM」講師を担当しています。

「聴衆を巻き込むプレゼンテーション革命」コース開発監修
「高速グローバルタレント講座(入門編)」登壇
「高速グローバルタレント講座(入門編+グローバル人材マネジメント編)」登壇
BBT大学オープンカレッジ「ビジネスアウトプットGYM」講師。

動画

【動画(一例)】
★【日本人がアジアでキャリアを築く極意】シンガポール移住18年で学んだサバイバル術/非ネイティブのエリート英語術/マイクロソフト、アクセンチュアでの学び/HHP+Cのすすめ/全てにYESと答えよhttps://www.youtube.com/watch?v=o3OvkrqBI_c

★【純ジャパからグローバルエリートへ】Microsoftのリーゼントマネージャー/日本人は英語にこだわりすぎ/GAFAMでしか学べないこと【世界をMEGURU】
https://www.youtube.com/watch?v=kZu3JdlrkRA&t=88s

★【英語学習2023】非ネイティブに優しい時代/若者こそ英語を学べ/英語は勉強ではなくトレーニング/リスニングとスピーキングは野球とサッカーぐらい違う/タブー英語をまず知る【岡田祥吾×岡田兵吾】
https://www.youtube.com/watch?v=p4ENWK8NsgA&t=26s

★【英語学習2023】TOEIC高得点でも英語が話せない2つの理由/TOEICの次のステップ/リスニングはシャドーイング/スピーキングは口頭英作文/グローバルリーダーシップと英語【岡田祥吾×岡田兵吾】
https://www.youtube.com/watch?v=uwF9UUcWFn4

★【人気回】「日本の英語教育は間違っているのか?」を徹底討論(NewsPicks The UPDATE 過去回セレクション動画)
https://www.youtube.com/watch?v=7_yXxxXL3ug&t=143s

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

同じカテゴリーの講師一覧

いま注目の講演会講師一覧

  • 澤 円
    澤 円
    株式会社圓窓 代表取締役 元日本マイクロソフト 業務執行役員 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授【デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するために必要なマインドセット】
    講師候補に入れる
  • アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    ・全米ヨガアライアンス協会認定最高師範(E-RYT500・世界最高峰ヨガ師範) ・西洋と東洋の知見を統合化【ディープマインドフルネス®️ヨガ】創始者 ・ハワイ生まれの【プラーナチャクラヨガ®️】創始者 ・ディープマインドフルネス開発者 ・ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長/オーナー(ハワイ州登録) ・一般社団法人ディープマインドフルネス脳科学協会 会長 ・Terra Hawaii Consulting LLC CEO(本社ハワイ州) ・「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコパブリッシング社) ・一般社団法人国連P.R.I.D.E日本 理事 ・米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号) ・ディープマインドフルネス・コーチ 【マインドフルネス(企業向け)】
    講師候補に入れる
  • 酒井 とし夫
    酒井 とし夫
    ・プロ講演家(累計講演回数1,000回超) ・ランチェスター経営認定講師 ・米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター ・米国NLP心理学協会認定プラクティショナー ・米国NLP心理学協会認定コーチ ・GCS認定コーチングコーチ ・コミュニケーション心理学マスター【商売繁盛心理学 ~心理学を取り入れて売上げをぐんぐん伸ばす~】
    講師候補に入れる
  • 里井 真由美
    里井 真由美
    フードジャーナリスト 1級フードアナリスト【食の仕事がしたい人向け】
    講師候補に入れる
  • 山崎 裕樹
    山崎 裕樹
    社会保険労務士法人ネクステップ 代表社員 特定社会保険労務士 事業承継士【人事制度】
    講師候補に入れる
  • 岩本 沙弓
    岩本 沙弓
    Office『W・I・S・H』代表 金融コンサルタント/経済評論家 大阪経済大学経営学部客員教授【最新経済分析~日米経済の展望】
    講師候補に入れる

月間講師依頼ランキング

先月の講演依頼のお問合せが多い講師をランキング形式でご紹介

  • 1
    佐藤 弘道
    佐藤 弘道
    タレント/NHK「おかあさんといっしょ」第10代体操のお兄さん
    【ひろみちおにいさんと運動あそび教室】
    講師候補に入れる
  • 2
    安部 司
    安部 司
    食品ジャーナリスト
    【食品添加物の真実】
    講師候補に入れる
  • 3
    西元 有紀
    西元 有紀
    Plaisir 代表 一般社団法人CAネットワーク ホスピタリティコンサルタント 一般社団法人アンガ―マネジメント協会 アンガーマネジメントコンサルタント 一般社団法人日本ほめる達人協会 特別認定講師 株式会社原田教育研究所 認定パートナー、理想の職場デザイナー 日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー メンタルヘルス・マネジメント検定II種・ラインケア資格
    【アンガーマネジメントで理解する「怒り」の感情】
    講師候補に入れる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。