松本 真由美 | 講師セレクト

講師一覧

各業界の著名人からスポーツ選手まで、当協会に登録頂いている講師陣をご紹介いたします。

この他にも多数の講師の方にご協力いただいております。
掲載されていない講師もおりますので、プロフィール・詳細は個別にお問い合わせください。

松本 真由美(まつもと まゆみ)

東京大学先端科学技術研究センター/
NEDO新環境エネルギー科学創成特別部門 特任研究員/
環境NPO・Project ECOⅡ 副代表/
省エネルギー普及指導員/
KID´S ISO 14000 エコ・キッズ・インストラクター

講演テーマ

【ecoに取り組まない企業は生き残れない】
【地球環境を考える~シンプルにさりげなく、素敵に省エネライフ】
【進化する太陽光発電~大学での研究開発と利用拡大をめざして】
【さまざまな視点から考える原子力エネルギー】
【ストップ地球温暖化ワークショップ親子エコ講座】
【グローバルな視点でのさまざまな地球環境問題と環境問題の意識改革について】
【美しい日本語 国語力の向上シリーズ講座】
【オフィスで役立つ好感度UPセミナー】
【私らしくキャリアアップ 夢にむかってイキイキと働く】
プロフィール
熊本県出身。
上智大学外国語学部卒業。
大学4年生の頃にテレビ朝日のニュース番組のウェザーキャスターになったのをきっかけに、
報道番組のキャスターやレポーター、ディレクターとして幅広いテーマで取材活動を行う。
その後、NHK衛星第一放送のワールドニュースキャスターとしてワールドレポート等の番組を6年間担当する。
現在、東京大学先端科学技術研究センター新環境エネルギー科学創成特別部門の特任研究員として、
部門の企画担当および環境・科学技術コミュニケーションの研究活動に携わる。
大学での研究の傍ら、シンポジウムやイベントの司会やコーディネーター、講演、執筆活動などを幅広く展開中。
平成22年度電源立地推進調整等事業日本のエネルギー2011の策定委員会委員
実績
イベント司会/シンポジウムコーディネーター
○環境/科学技術
太陽光発電シンポジウム
私たちにもできる身近なエネルギー トークショー
家族を巻き込むミセスのエコわざ! 他

○バイリンガルMC
革新的太陽光発電国際シンポジウム他

これまでの出演番組
NHK-BS1
 ワールドリポートおはよう世界のトップニュースワールドステーション22
 BS-50 BS-55 ワールドニュースキャスター
CNN
  プライム・トゥデイ金曜キャスターなど

審査員・委員等
平成22年度電源立地推進調整等事業日本のエネルギー2011 策定委員会委員
環境省・環境ビジネスウィメン主催eco japan cup 2009/2010 キッズ・エコアート賞 審査委員
省エネルギーセンター主催省エネルギーポスターコンクール 関東地区審査委員
日本環境協会主催我が家の環境大臣事業 我が家のeco宣言☆ 審査委員
経済産業省民生部門等における地球温暖化対策検討委員会 委員
お問い合わせ お気軽にご相談ください 電話受付時間:9:00 ~ 18:00 休日: 土/ 日/ 祝日 東京本社 03-3249-0666 大阪本社 06-6312-0691
  • 講演依頼/問い合わせ
  • FAX申込用紙
  • 印刷する
一覧へ戻る
    PREV NEXT



この他にも多数の講師の方にご協力いただいております。
掲載されていない講師もおりますので、プロフィール・詳細は個別にお問い合わせください。

講師名・キーワードで検索

 
講演ジャンル
  • 経営・ビジネス
  • 政治・経済・国際
  • ライフスタイル
  • 人権・福祉・社会
  • モチベーション
  • 健康・医学
  • 芸能・文化・スポーツ
  • 教育
  • 環境・科学・エネルギー
  • 人生
講演ジャンルをもっと見る
目的から選ぶ

更に詳しい検索は「目的から選ぶ」からお調べください。

講演目的/対象者(複数チェック可)
ご予算別
50音から探す
番組から選ぶ

各番組に出演経験のある著名な講師をピックアップしております。

TOP PAGE
講師SELECT(日本経営開発協会/関西経営管理協会)は、社員研修、ビジネス研修、企業研修などの講演会の講師派遣、タレント派遣の企画・運営をサポートいたします。 創業以来60年以上培ってきたノウハウを基に東京、大阪をはじめとする日本全国のお客様からの講演依頼に対し、登録講師7,000名以上の中から適切な講師/タレントを人選し、ご紹介しております。 また初めての講演会を開くといった方でも安心していただけるよう、講演会準備からアフターフォローまで親切丁寧なサポートをいたします。講演相談や講師選定は無料です。
Get ADOBE Reader PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。