岡本 依子

岡本 依子
Print Friendly, PDF & Email

岡本 依子 (おかもと よりこ)

アスリートネットワーク理事長

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 医学・医療・健康
  • 健康・運動
  • スポーツ
  • オリンピック・パラリンピック
  • その他スポーツ
  • ライフスタイル
  • 食生活・料理・健康
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

【略歴】
生年月日:1971年9月6日  
身長:170㎝
シドニーオリンピック女子67kg級 銅メダリスト オリンピック3大会(シドニー、アテネ、北京)連続出場
世界テコンドー連盟公認三段
学歴:早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒業

【競技歴】
1992年 早稲田大学オレゴン大学交換留学プログラムによる1年間の留学中、テコンドーと出会う。
1993年 全日本テコンドー選手権大会初優勝
1994年 アジア選手権2位
1996年 USオープン2位、アジア選手権2位
1997年 東アジア大会3位
1998年 アジア大会3位、アジア選手権3位
1999年 9月の五輪選考会(アジア地区予選)で2位
2000年 シドニーオリンピック女子67㎏級で銅メダルを獲得。(日本テコンドー初のメダル獲得)
2002年 ワールドカップ2位
2003年 日米韓3カ国大会 金メダル
2004年 アテネオリンピックでは、テコンドー国内競技団体の分裂騒動により出場が危ぶまれたが、
      国内世論の後押し(10万人近い署名)もあって日本オリンピック委員会の救済措置で個人
      資格を適用して出場。
2007年 韓国オープン 金メダル
2008年 北京オリンピックに日本唯一のテコンドー選手として出場。
      なお、岡本はテコンドー参加選手の中では男女を通して最年長だった。
2009年 2月8日、現役引退を表明。

現在は、トップアスリートが立ち上げた団体アスリートネットワークの理事に就任。
子供たちに夢や希望を持つ事の大切さをスポーツを通じて伝える働きをしている。
テコンドーの普及活動に取り組むとともに、テコンドーの動きをもとにしたダイエットプログラム
”ネリチャギ ビューティー”を開発し健康増進のための活動も行っている。

講演テーマ

【夢は叶う】
【オリンピックへの道】
【ネルチャギビューティー ~テコンドー韓流ダイエット~*実演含む】

ネリチャギ(かかと落とし)とダンスを融合させて新しい エクササイズでストレスを発散しながら心と体を健康と 凛とした美を得る事ができます。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。