吉田 潤喜

吉田 潤喜
Print Friendly, PDF & Email

吉田 潤喜 (よしだ じゅんき)

ヨシダグループ会長兼CEO

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング
  • CS・ES
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき

出身地・ゆかりの地

京都府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

2006年10月23日 テレビ東京カンブリア宮殿にゲスト出演
2005年10月号 Newsweek誌(日本版)世界で最も尊敬される日本人100に掲載。日本でようやく注目されはじめているが、しかし海外では超有名である。
生来の無鉄砲さと空手の腕だけを頼りに、19歳で単身渡米。

ひょんなことから母親譲りの焼き肉のたれをベースにしたソースを発売し、大評判に。
自らCMキャラも務め、アメリカでの知名度は、あのイチローと互角だという。

1949年京都出身。1968年大学受験に失敗し$500を手に19歳で渡米。
多くの苦労を重ねた末、空手の腕前を認められ、ワシントン州警察逮捕術師範になる。

1982年ヨシダフードを設立。
その後も四度に渡って破産寸前の経験をしたが、吉田の行動力や努力で危機を乗り越え、グルメ・ソースが全米の食卓に並ぶようになる。

明るく、誰からも愛されるキャラクターで自らがCM出演し、現在も地元のチャンネル8でクッキングショーにレギュラー出演し人気を博している。

2003年、アメリカ合衆国政府より優秀中小企業家賞を受賞、インテル、AOLと並んで殿堂入りを果たす。

現在は、ヨシダソースを始め、航空貨物、マリンスポーツ、ゴルフ用具、リゾート開発、不動産、画廊などグループ18社、合わせてオレゴン州知事経済顧問、ポートランド空港港湾理事、小児病院や子供ガン協会の理事などを務めている。

講演は、ちょっとウェットな、ナニワ節的アメリカン・ドリームの物語。
吉田は今も、ユーモアでその聴衆を魅了しながら“アメリカン・ドリーム”について語り続ける、誰もが認めるモティベーショナル(動機付け)スピーカーとして世界を飛び廻って活躍している。
その他活動

子供ガン協会理事
オレゴン州 州議会公共委員会委員
ロナルド・マックドナルド・ハウス・チャリティー理事
アーリントン・クラブ会員
オレゴン・ジャパンーアメリカ・ソサエティー理事
マウント・フッド・コミュニティー・カレッジ財団 理事
ポートランド港湾・空港公団理事
ドエーンベッカー小児病院財団 幹部理事

講演テーマ

【成功の鍵は“ツキ”を導く行動にあり】
【創業成功の法則】
講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。