高城 幸司

高城 幸司
Print Friendly, PDF & Email

高城 幸司 (たかぎ こうじ)

株式会社セレブレイン 社長,日本酒サービス研究会 専務理事

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • コーチング
  • 営業・接客・販売

出身地・ゆかりの地

東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1964年 東京都生まれ
1986年 同志社大学文学部卒業
1986年 株式会社リクルートに入社。通信・ネット関連の営業で6年間トップセールス賞。
1996年 独立/起業の情報雑誌アントレを立ち上げ、事業部長、編集長に就任
1999年 日本酒サービス研究会専務理事就任
2001年 経済産業省立ち上がれニッポンプロジェクトメンバー
2005年 株式会社セレブレインに経営参加し、社長に就任

講演テーマ

【プロセスから自分の課題に気付く】

営業で頑張るモチベーションアップ法 時代が求める営業スキルとは?

【明日からやる気が高まるモチベーションアップの方法】

会社が求めること、自分がやりたいことのギャップを埋める あなたが感じる仕事のやりがいを5つの中から選ぶとすると

【3年後のキャリアを考える】

時代の変化をどのように捉えるか? あなたの3年後のキャリアマップを作成してみる

【職場コミュニケーションを学ぶ】

仕事に重要な共感力を身につける 職場の関係構築のキーは質問力

【部下を持った人ための育成のツボ】

部下がやる気を上げると仕事がスムーズに運ぶ 褒めること、コンセンサス、コミットメントすることが重要

【職場のリーダーとして活躍するためのヒント】

あなたにとって理想のリーダーは誰ですか? リーダーに求められるのは伴走力(一緒に仕事に取り組み、同僚の鼓舞をする)
既成概念に囚われずに改革する意識を常に持ち続ける

【仕事に役立つ情報収集の方法を学ぶ】

あなたにとって情報収集とは何か?(目的・手段) 情報収集を仕事で役に立てるために大切なこと
具体的なキーワードを2つ以上掲げる

【リクルートで学んだ行動力で職場を変える】

リクルートで教えてもらったプチ経営者の視点 自らの行動で組織を変えなければ、何も生まれない
会社を変える行動力を身につける3つのヒント

【新しい管理職のルール】

NGな上司を思い浮かべてください 管理職に求められる3つの役割を学ぶ キーワードはコミュニケーション

【マネジメントとリーダーシップの違いを学ぶ】

時代の変化で求められる役割は変わる イマドキの時代に求められるマネジメントとは リーダーシップは勇気をもった改革力

【イマドキノの部下育成をする方法】

イマドキのゆとり教育世代の実態を理解する 会社を辞めたがらない社員にやる気を高めるヒント 言ってはならない5つのNGワード

【半年で一人前の営業を育てる方法】

営業は時間をかければ育てられるものではない 基本的な営業コミュニケーションを学ぶ 営業を育てるために必要なモチベーションアップ

【管理職に求められるコミュニケーション】

信頼を勝ち得るために相手の話を聞くことの大切さ 本音を引き出す3つの聞き方 やってはらないNGなコミュニケーション

仮説力・提案力を学び、自分の強み、弱みに気づく実践的な講演。

【戦略的志向を学び、組織を改革する】

3年後のビジョンを考える 会社のビジョンを自分の組織のビジョンを落とし込む ストレッチしたビジョンで部下のやる気に火をつける

【人が育つ、組織が育つ】

会社のおかれた状態を客観的に理解する 組織の成長しか会社の成長の手段はない 人と組織が育つ3つのキーワード

【経営ビジョンが組織の浸透するための方法】

会社の経営ビジョンが何をもたらすのか? 経営ビジョンの浸透に必要な戦略的志向
あなたの組織で具体的にビジョンの浸透を実践してみる

【経営幹部に求められるビジネスコミュニケーション】

組織のやる気を上げるために必要な3つのコミュニケーション やってはいけないNGなコミュニケーション
具体的なシーンを想定して理想のビジネスコミュニケーションを実践する

【これからのリーダーに求められること】

あなたにとって理想のリーダーは誰ですか? リーダーに求められるのは伴走力(一緒に仕事に取り組み、同僚の鼓舞をする)
既成概念に囚われずに改革する意識を常に持ち続ける

【仕事に役立つコミュニケーション】

あなたはNGなコミュニケーションをしていませんか? 仕事に重要な共感力を身につける 職場の関係構築のキーは質問力

実績

大手金融機関、大手メーカー、大手コールセンター、大手出版社、
マスコミ、官公庁、全国商工会議所、など累計500回以上の講演実績。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。