松原 渓

松原 渓
Print Friendly, PDF & Email

松原 渓 (まつばら けい)

スポーツライター
キャスター

講師カテゴリー

  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • コーチング

出身地・ゆかりの地

福岡県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

フジテレビONE/TWO/NEXTにて日本代表TVプロサッカーニュースアシスタントMCを務め、現在はBSフジにてINAC TVオフィシャルキャスターを務める。
2008年より、スポーツライターとしての活動もスタート。
(両親はともにライター・作家)毎週、各スタジアムにも足を運び、選手にも直接インタビューを行っている。
また、本人もサッカーを7年間プレーした経験があり、女子プロサッカーチーム日テレ・ベレーザの下部組 織である
メニーナのセレクションを受けたことがあるなど、その実力を生かしキャプテン翼の原作者である高橋陽一先生が
監督を務める女子芸能人フットサルチーム南葛シューターズにて現在もプレー。父の影響で、登山からクロスカントリー、
サイクリングなど、幼少時からアウトドア体験は豊富で、普段は ハーレー(FXDL)、ロードレーサー(RALEIGH)を乗りこなす。

講演テーマ

【ブラインドサッカー】
【体験イベント・トークショー&パフォーマンス】
【totoトークイベント】
【日経サッカートークバトル】
【関東リーグ開幕戦プレゼンター】

実績

TV
フジテレビONE / TWO / NEXT ●日本代表TVアシスタントMC
フジテレビONE / TWO / NEXT ●プロサッカーニュースアシスタントMC
スカパー! ●2008Jリーグレギュラーピッチレポーター
NTV ●2008 TOYOTAクラブワールドカップ特番ゲスト・レポーター
NTV ●TOYOTAクラブワールドカップサッカークラブ世界一決定戦!特番2007年
スカパー! ●Friday Soccer ShowレギュラーMC 2005~2007年
スカパー! ●W杯 デイリーハイライトレギュラーMC
CX ●恋するフットサル
BS11 ●ちきゅう遊び~山渓クラブ~レポーター
TBS ●私的チャイナビ/ TBS ●夢の扉
BS日テレ ●加藤夏希のトレンドアイズレギュラーレポーター
チバテレビ ●住まいの情報番組イーライフレギュラーレポーター
CX ●NIPPON@WORLD ANB ●レディGO

TV(WEB)
ドキュメンタリー番組 ●NEXT→VOICEレギュラーMC

日本代表 スタジアムレポーター
キリンカップ・W杯予選・国際親善試合・U23日本代表レギュラーレポーター

連載コラム・モデル
集英社 ● Web Sportiva ?素顔の撫子?
講談社 ● ゲキサカ ?ピッチに恋して?
フロムワン ● サッカーゲームキング ?松原渓のWCCF体験記?
ニューズ出版 ● J’sサッカー This Month’s Preview
web sportiva ● 松原渓の欧州クラブLecture Room
産経 ● Sal ~撫子的フットサルのススメ~
CyberAgent ● アメーバニュース ~松原渓のサッカーを2倍楽しんじゃおう♪~


ラジオ
文化放送中西哲生のなでしこ応援団 ゲスト出演 

イベント
ブラインドサッカー
体験イベント・トークショー&パフォーマンス
totoトークイベント
日経サッカートークバトル
関東リーグ開幕戦プレゼンター

WEB
Gyao ● Football Girs TALK(なでしこJAPAN 澤選手×松原渓 対談)

CM
建設業労働災害防止協会墜落・転落防止ポスター
資生堂TSUBAKI / サントリー-196℃ / 安愚楽牧場

映画
ドリフト / 渋谷物語 / ノロイ / ROUTE

舞台
アイデンティティ / 西武戦線異常なし / 地図

著書

2008Fリーグオフィシャルガイドブック(フロムワン
愛するサッカーを仕事にする本(フロムワン
なでしこゴール!(講談社)
月刊ヤングジャンプ<澤穂希×松原渓×高橋陽一 北京オリンピック対談>
ワールドサッカーキング / フットサルナビ / 週刊サッカーマガジン / 週刊サッカーダイジェストなど
エイ出版自転車の旅 / 絶景のためなら峠もえんやこら 松原渓が行く一泊二日ツーリング
ハーレーライフ(ぶんか社)※連載終了
GIRLS HARLEY(ネコ・パブリッシング)
MOTO NAVI(VOICE PUBLICATION)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。