松岡 利恵子

松岡 利恵子
Print Friendly, PDF & Email
松岡 利恵子 (まつおか りえこ)

株式会社Active Solutions教育・コンサルティング事業部アールオンワード代表講師
CSマネジメントコンサルタント
国家資格キャリアコンサルタント
CSスペシャリスト検定認定講師
PHP研究所認定ビジネスコーチ
中災防 心理相談員 / (公社)日本心理学 会認定心理士
ヒューマンギルド認定(アドラー心理学)ELM勇気づけトレーナー

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • CS・ES
  • ビジネス研修
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • コーチング
  • 営業・接客・販売
  • ビジネスマナー
  • 新入社員研修
  • 安全大会
  • コミュニケーション
  • モチベーション
  • 意識改革・気づき

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

株式会社Active Solutions 教育・コンサルティング事業部代表講師。
リポーターやラジオパーソナリティなど様々なジャンルの「話す仕事」を経て、司会者として各ホテルで1800件を超える実績を積む。接客の最前線でコミュニケーション能力の高さを買われ、クレームのお客様対応やVIPの対応を担当。
帝国ホテルを始め様々な一流ホテルで多くのオファーを受け、その後ザ・リッツ・カールトン大阪の専属司会者に任命。
2008年から長年培った対人力を活かし研修講師としてスタート。CS(顧客満足)を専門とし、コンサルティング営業販売、接客サービス業(ホテル等)から、訪問営業、物販、コールセンター、作業員、工事業者、医療、官公庁など幅広いジャンルのCS応対、顧客対応力の指導を行う。現場の力を底上げする、すぐに実践できる現場主義ならではの視点からレクチャーし、受講生のモチベーションを上げ、自らの「気づき」を通じて向上させる研修が持ち味。
また自律型人材育成やモチベーション向上のために、キャリア教育、コーチングなどの併用により、組織人材の活性化やチーム作りも行う。
有名百貨店内ホテル系販売店ミステリーショッパー2年連続100点獲得指導、大手旅行代理店接客コンテスト優勝者指導など、【お客様に選ばれる応対術】と【行動へ導くチーム作り】を行なう。
外務省より、日ブラジル外交関係樹立120周年事業として認定されたブラジル3都市6講演
2015年6月実施【日本式有益な労働コストとは】【日本のおもてなしとは】
2017年より、経営品質協議会 日本経営品質賞審査員を歴任。

講演テーマ

【ザ・リッツ・カールトンに学ぶ顧客満足を実現するために必要なものとは~一流とよばれるにはここが違う~】

一流と呼ばれるところは、ある大きな共通があります。それが一流と呼ばれるところと、そうでないところの違いでもあります。一流を目指すためには必ず欠かすことのできないもの…講師自身が様々なホテルの現場で仕事をする中で、目の当たりにした実体験をもとに一流になるための秘訣をお伝えします。

【スキルアップのためのセルフストレスケアセミナー】

生産性向上や、イノベーションには社員一人一人の主体性が大切と言われています。
一人一人の主体性には、個々人のモチベーションやマインドが影響します。
講師は顧客満足を専門として営業、コンサルティングセールス、顧客対応等の研修を実施する中で、成果を高めるためには個々人のマインドが重要と確信しております。そのためストレスケアは健康だけではなく、成果につながるために大切な要素と考え、企画いたしました。このセミナーは自分のためという個人の活用はもちろん、管理職、現場リーダーの部下とのコミュニケーションにも役立てることができます。

【ヒューマンエラーはコミュニケーションで防ぐ~感情から起こるヒューマンエラーをゼロにする~】

労働災害やヒューマンエラーを防ぐシステムを万全にしていても、「たまに」「つい」の行動が落とし穴となることがあります。それは人の感情で起こることが多いです。安全は一人で守れるものではなく、チーム全体で守るという意識を高めコミュニケーションを大切にすることが職場環境向上につながります。
工事現場作業員などの研修も手掛ける講師が、明日からすぐに行える安全のためのコミュニケーションのポイントをお伝えします。

【感動を生むおもてなしマインド ~最高の接客とは~】

講師が1300件の結婚式の現場で築き上げた実際の体験談を交え、お客様からも取引先の各ホテルからも選ばれるホスピタリティやおもてなしのコツ、また様々なお客様への応対の中でも常に最高の接客へのモチベーションを保つコツをお伝えします。
聴講生からは、「自分がこの仕事を選んだときのやる気を思い出した」「自分にはまだやれることがたくさんあると気づいた」「自分もお客様へ感動を感じていただきたい」とのお声が多数寄せられました。

【ワークライフバランスはコミュニケーションで実現する ~治療と仕事の両立を目指すための思考と病の未然防止ケア~】

現代社会においてワークライフバランスの実現は重要な取り組むべき課題ですが、制度面だけではなく、実際の運用に関しては、当事者と周囲とのコミュニケーションや意識の共有が大切です。今後の雇用情勢や雇用環境を考慮しても、病を抱えながら社会復帰し働くことへの理解・支援は、当事者にとっても企業にとっても有意義な取り組みとなります。

思いがけず病を発症し社会復帰した講師の経験談を交え、健康な時には気が付かない日常の体への負担や病が仕事に及ぼす影響、またストレスが身体的健康に与える影響を認識し、働きやすい環境づくりをコミュニケーションの視点を交えお伝えします。

【部下のモチベーションをあげる育成コミュニケーション術】

ひとりひとりのメンバーのモチベーションはチームの士気に影響を与え、組織の生産性や効率、職場定着にも反映されます。よって、部下のモチベーションを上げること、維持することはマネジメントの取り組むべき要素の一つといえます。そのモチベーションの原動力は万人共通ではなく人それぞれ違いがあります。この研修では、アドラー心理学の考え方を取り入れ、一人一人の違いを多種多様な考え方として強みとできるようなチームづくりのための部下へのコミュニケーション術を学びます。

【現場の印象アップこそ最大の営業力(工事業者様向け) ~CS向上で受注と効率を上げる~】

工事作業は専門技術が必要とされるプロ集団です。ただ、これからの時代はそのプロの技術を、専門知識のない一般顧客にいかにわかりやすく伝えられるかというソフト面の強化が「選ばれる企業」に不可欠です。
 現場におけるクレームなどの顧客対応と、そもそも顧客の不満を起こさないための基礎的なコミュニケーションを理解し、安全と顧客満足を両立した現場力向上を目指します。

【CS接遇コミュニケーション研修 ~接遇・コミュニケーション力で地域一番を勝ち取る~】

マナー、ビジネスマナーではありません。
CSを現場で活用するための基本的な部分を学びます。
・CSとは
・サービス品質向上のための思考力
・サービス向上のための接遇トレーニング
・接遇コミュニケーショントレーニング
・伝え方と聴き方のコミュニケーション
・不満を和らげるコミュニケーション

実績

(業界)
官公庁、ガス業、建設業、セキュリティー業、製造業、サービス業 、金融業、旅行業、小売業、医療施設、外食産業、不動産業、他

(企業名・団体名)※敬称略
総務省、国交省、大阪府、大阪市、大阪市立青少年センター、神戸市、滋賀県、東大阪市
大阪ガス、京葉ガス、日本海ガス、大阪ガスセキュリティーサービス、関西ビジネスインフォメーション、大阪ガスファイナンス、大阪ガスカスタマーリレーションズ、
大阪ガスサービスショップ協会、芦屋ガスセンター、岩谷産業

JTB、タカラスタンダード、ヤンマー、TEI、サンワ、CFネッツ、日本テナントサービス、城山電子、田中ホールディングス、ケイミュー、フォーリーフジャパン、京都リサーチパーク、京阪園芸、ライトアップ、近代システムビューロー、ソイルアンドロックエンジニアリング、アクトシーン、NHKアイテック
延暦寺会館、社会福祉法人会三幸会、トヨタホーム愛知、阪和電設、メナード青山リゾート
ダスキン、ユニチカ、のいり、日本イーライリリー、日本ハウズイング、住友林業、戸田建設、パナホーム愛岐、JALグループ社員協議会、ピタットハウス、クリナップ、ケーアンドイー、アスカ、大林組、ラピスネット、奥村組、竹中工務店、砂原組、中電工業、西松建設、北斗工業エンジニアリング、三木組、タカハタ工業、大栄工業、T&Tアド、JA宮崎信連、小山建設、北川鉄工所

パソナ岡山、ローム・ワコー、道の駅(国交省)、クラブン、ホンダカーズ、JA三原、

H.Yイグレックグループ、タケノ、アトモスダイニング、のんくぅ

全米ブライダルコンサルタント協会、関西空港関送協会、一般社団法人中小企業政経推進機構、福岡県料飲業生活衛生組合連合会、JTB旅館協定旅館ホテル連盟
外務省「日ブラジル外交関係樹立記念事業」

豊田厚生病院、愛仁会総合健康センター、水島中央病院、三幸会、歯科医院、整形外科、美容系サロン経営者向け

大阪工業大学(ビジネス実務マナー講座)
大阪女子短期大学(サービス接遇検定1級対策講座)
専門家プロファイル、ジャーナルニッパク(在ブラジル日系企業向け新聞)、nanapi

(ブラジル)
CCIBJ-PR(パラナ日伯商工会議所)、ACIL(ロンドリーナ商工会議所)、ACIM(マリンガ商工会議所)、terraroxa

講演の特徴

堅苦しくなく、眠くなるなんてとんでもない。
現場の力を底上げする、すぐに実践できる現場主義ならではの視点からレクチャーする。受講者のモチベーションを上げ、自らの「気づき」を通じて向上させる登壇が持ち味。

その他

●専門分野
【マネジメント系】:リーダーシップ研修、店長研修、店舗マネジメント研修、CS戦略、ビジネスコーチング、CSクオリティマネージャー養成、接遇トレーナー養成
【人材育成全般】:CS接客研修、ホスピタリティ向上研修、コミュニケーション力研修、販売力向上研修、印象アップトレーニング、CS電話応対研修、階層別研修

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

同じカテゴリーの講師一覧

いま注目の講演会講師一覧

  • 澤 円
    澤 円
    株式会社圓窓 代表取締役 元日本マイクロソフト 業務執行役員 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授【デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するために必要なマインドセット】
    講師候補に入れる
  • アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    ・全米ヨガアライアンス協会認定最高師範(E-RYT500・世界最高峰ヨガ師範) ・西洋と東洋の知見を統合化【ディープマインドフルネス®️ヨガ】創始者 ・ハワイ生まれの【プラーナチャクラヨガ®️】創始者 ・ディープマインドフルネス開発者 ・ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長/オーナー(ハワイ州登録) ・一般社団法人ディープマインドフルネス脳科学協会 会長 ・Terra Hawaii Consulting LLC CEO(本社ハワイ州) ・「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコパブリッシング社) ・一般社団法人国連P.R.I.D.E日本 理事 ・米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号) ・ディープマインドフルネス・コーチ 【マインドフルネス(企業向け)】
    講師候補に入れる
  • 酒井 とし夫
    酒井 とし夫
    ・プロ講演家(累計講演回数1,000回超) ・ランチェスター経営認定講師 ・米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター ・米国NLP心理学協会認定プラクティショナー ・米国NLP心理学協会認定コーチ ・GCS認定コーチングコーチ ・コミュニケーション心理学マスター【商売繁盛心理学 ~心理学を取り入れて売上げをぐんぐん伸ばす~】
    講師候補に入れる
  • 里井 真由美
    里井 真由美
    フードジャーナリスト 1級フードアナリスト【食の仕事がしたい人向け】
    講師候補に入れる
  • 山崎 裕樹
    山崎 裕樹
    社会保険労務士法人ネクステップ 代表社員 特定社会保険労務士 事業承継士【人事制度】
    講師候補に入れる
  • 岩本 沙弓
    岩本 沙弓
    Office『W・I・S・H』代表 金融コンサルタント/経済評論家 大阪経済大学経営学部客員教授【最新経済分析~日米経済の展望】
    講師候補に入れる

月間講師依頼ランキング

先月の講演依頼のお問合せが多い講師をランキング形式でご紹介

  • 1
    佐藤 弘道
    佐藤 弘道
    タレント/NHK「おかあさんといっしょ」第10代体操のお兄さん
    【ひろみちおにいさんと運動あそび教室】
    講師候補に入れる
  • 2
    安部 司
    安部 司
    食品ジャーナリスト
    【食品添加物の真実】
    講師候補に入れる
  • 3
    西元 有紀
    西元 有紀
    Plaisir 代表 一般社団法人CAネットワーク ホスピタリティコンサルタント 一般社団法人アンガ―マネジメント協会 アンガーマネジメントコンサルタント 一般社団法人日本ほめる達人協会 特別認定講師 株式会社原田教育研究所 認定パートナー、理想の職場デザイナー 日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー メンタルヘルス・マネジメント検定II種・ラインケア資格
    【アンガーマネジメントで理解する「怒り」の感情】
    講師候補に入れる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。