福西 崇史

福西 崇史
Print Friendly, PDF & Email

福西 崇史 (ふくにし たかし)

元サッカー日本代表

講師カテゴリー

  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コーチング
  • 安全大会
  • コミュニケーション
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • スポーツ
  • サッカー

出身地・ゆかりの地

愛媛県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

生年月日 1976年9月1日
出身地 愛媛県新居浜市
サイズ 身長: 181cm

ポジションはMFで、主にボランチを務めた。
現役引退後は、サッカー解説のほかにテレビ・雑誌など多方面で活躍している。

●サッカー歴

2007年~2008年 東京ヴェルディ
2006年~2007年 FC東京
1995年~2006年 ジュビロ磐田
1992年~1994年 新居浜工業高校

●代表歴

2006年 ワールドカップ ドイツ大会出場
2005年 コンフェデレーションズカップ ドイツ大会
2004年 アジアカップ 中国大会
2003年 東アジア選手権 日本大会
2002年 ワールドカップ 日本・韓国 大会
1999年 コパ・アメリカ パラグアイ大会

●個人成績

Jリーグ: 349試合 62得点
ナビスコカップ: 57試合 4得点
天皇杯: 26試合 4得点
通算: 432試合 70得点
日本代表: 64試合7得点
2003年 ベストイレブン(ジュビロ磐田)
2002年 ベストイレブン(ジュビロ磐田)
2001年 ベストイレブン(ジュビロ磐田)
1999年 ベストイレブン(ジュビロ磐田)

講演テーマ

【プロの世界を生き抜くために~組織の中で自分を活かす~】

学生時代、エリートではなかった福西崇史が
いかにして所属クラブ・日本代表でレギュラーを勝ち取ったのか。
プロ生活を続けるためのポジション変更や、組織の中での自分の役割を理解したプレー、
モチベーションを維持するための取り組み、目標設定方法などについて、
ワールドカップの時の様々なエピソードを交えながら、お話しいたします。

【モチベーション維持の秘訣~目標設定の必要性~】

プロを目指してから2002年、2006年のワールドカップ出場を果たすまで、
どのようにモチベーションを維持してきたのか。
段階ごとに目標を設定することでモチベーションを維持してきた秘訣をお伝えします。

著書

2013年9月「ストライカーDX特別編集 DVDでレベルアップ! 少年サッカーのテクニック」(学研パブリッシング)
2013年6月「ボランチ専門講座」(東邦出版)
2014年4月「こう観ればサッカーは0-0でも面白い」(PHP新書)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。