富田 直美

富田 直美
Print Friendly, PDF & Email

富田 直美 (とみた なおみ)

株式会社hapi-robo st 代表取締役社長
ハウステンボス株式会社 取締役CTO

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 人事・採用
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • 営業・接客・販売
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • SDGs・ESG
  • SDGsその他

出身地・ゆかりの地

静岡県 東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

株式会社hapi-robo st 代表取締役社長、ハウステンボス株式会社 取締役 CTOとしてH.I.S.グループのロボット事業を統括。??
??
E-Trinity(自己・自然節理・環境経済)による幸福世界の実現・持続をライフワークとし、
教育、スポーツ、哲学、芸術、デザイン、メカトロニクス、ラジコンなど多岐に渡るマルチ・プロフェッショナル。
外資系IT企業の日本法人社長など11社の経営??に携わり、
これまでに(財団法人)日本総合研究所理事、社会開発研究センター理事、アジア太平洋地域ラジコンカー協会(FEMCA)初代会長等を歴任。
考える塾である“富田考力塾”を全国的に展開中。多摩大学の客員教授。

【略歴】
1972年 株式会社田村電機製作所 海外営業部
1980年 株式会社オーディーエス 海外調査部、デザイン部、部長
1988年 日本アシュトン・テイト 社長
1992年 ピクチャーテル株式会社 社長
1998年 ピクテャーテル・コーポレーションアジア大洋州統括社長
      NTT-Phoenix通信網取締役(兼務)
2000年 エンゲージジャパン株式会社社長
2002年 米CollabNet社 日本代表
2003年 レボテックパートナー 社長
2005年 Opsware株式会社 社長
2008年 ArcSight Inc. 本社副社長
2010年 多摩大学大学院 MBAコース Human Resources Empowerment担当 客員教授
      パラレルス株式会社 代表取締役社長
2013年 パラレルス株式会社 名誉会長
      一般財団法人 社会開発研究センター理事
      一般財団法人 日本総合研究所理事
      GITOMER CERTIFIED ADVISOR
2014年 多摩大学経営情報学部 客員教授
2016年 株式会社hapi-robo st 取締役(Co-Founder)
      ハウステンボス株式会社 取締役 CTO
2017年 株式会社hapi-robo st 代表取締役社長
2017年 株式会社エイチ・アイ・エス取締役 CIO
2018年1月 エイチ・アイ・エスの取締役 退任

講演テーマ

【負け組みが勝ち組に!! (90%以上が人生の勝ち組に)】

大きな利益を継続的に上げられるビジネスモデル、そのサイドに居るのが勝ち組。 でも勝ち組で本当の幸せな人は少ない。 人生の勝ち組はビジネス社会の負け組みから。 だから、ほとんどの人が人生の勝ち組になれる。

【役に立つ社員は3流大学から】

5社の社長をやり、多くの人材採用を行なった。企業を伸ばすには賢く執拗な攻めが必要。それを出来るのは学閥、学歴のハンディを乗り越えてきた、2流、3流大学以下が最も役に立つ。 私もその一人

【新しい経済、人生活動】

団塊の世代が黄昏を迎える。 それでは日本の経済は危ぶまれる。 この世代が日本の働き蜂の中心に居た時使った金は、多くは、家族、家の為。 これからは自分個人の為の可処分所得が増える。 その時、新しい経済、人生活動が。

【アナログもデジタルも究極は同じ】

アナログの本質、デジタルの本質を知らずに、アナログ派・人間・技術 デジタルが云々される。 デジタルの究極の目標はアナログ、逆も真である。 曖昧さは切れ目が無くスムーズ、明確さは迷いがなくスムーズ。 だからアナログ的企業はデジタルでチャンス。逆も真

【本当の世界順位を上げよう】

GDPのみが世界における国の順位尺度として使われている。経済活動以外にも文化、スポーツ、生活のゆとり、豊かさ、社会貢献等々、多くの切り口がある。 私の国際的なビジネス、文化活動を通じて得た経験からの日本の真の国力アップを語る

【本当の情報セキュリティーとは】

情報漏えいは80%が内部。

【研修プログラムYES! Attitude研修コース】

アメリカの一流企業が続々採用する研修コースが日本上陸!
日本で唯一の研修トレーナーを委任された富田直美氏が直接伝授する研修プログラムです

【「変なホテル」の立役者が語る、ロボット、AI、IoTがもたらす未来】

SDGsにおけるテクノロジーの役割

著書

・『マルチメディア・知るから使うへ・・・知的生産革命』1995年日本経営協会総合研究所

その他

『人も会社も幸せにする男』IT業界では富田節は知らぬものなし。講演会では寝る人なし。ハードからソフト。メーカーの国内外の諸ビジネスを経験した国際的なコンサルタント。
その経験を生かし、外資系IT企業の立ち上げ、成長に貢献。 『小欲を超える大欲を持つ』 (小欲は物欲。 大欲は人との関係性への意欲。) 『人に優しくなければ技術じゃない』 デジタルを極めた富田氏の想いは限りなくアナログ。
一見矛盾とも思える想いを生んだ背景、そして想いの成果をお話します。日本の企業と人を元気にしたい、心からそう思っています。本当に企業を変革したい、社員を活性化させたい、活路を見出したい、社員を幸せにしたいならぜひ富田氏にお声をお掛けください。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。