さくらい りょうこ

さくらい りょうこ
Print Friendly, PDF & Email

さくらい りょうこ (さくらい りょうこ)

フィフティフィフティ 代表
講演家
フルート&オカリナ奏者

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 医学・医療・健康
  • 健康・運動
  • メンタルヘルス
  • 闘病経験
  • 環境・防災・防犯
  • 福祉・介護
  • 学校教育・PTA・育児
  • 学生向け
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

兵庫県 大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

大阪音楽大学卒業後、全国で演奏活動を展開。将来を期待されるが、在学中発病した厚生省指定難病「クローン病」の悪化により、演奏活動を断念。7年間の閉じこもりを経て、社会復帰とともに音楽活動を再開。
2001年「エスペランサ」を結成。講演活動を始める。

約10年の間に、全都道府県で開催されたメッセージトークコンサートは、まもなく1500回となる。
企業や官公庁をはじめ小学校、中学校、高校や、ボランティア団体、社会教育関係、医療関係の団体からの依頼を通じ、少なくとも33万人以上の前で演奏と講演を行う。来場者に実施するアンケートの回収率は非常に高く(平均8割)、その95%が「感動した」という回答であった。

人の心を打つ独特のフルートやオカリナの音色と、神戸弁でのトークは「優しさ」と「癒し」を感じ、その中で発せられるメッセージは聴く人の心に響くと評価されている。活動再開とともに始めたオカリナ演奏は特に好評で、近年はオカリナ奏者としての依頼も増えている。また、講演家としても定評があり、様々な講演会で好評を得ている。不思議と聴き入ってしまう「りょうこワールド」にファンも多い。

難病を乗り越えての演奏活動は、様々な新聞や雑誌、フジテレビ「奇跡体験アンビリーバボー」テレビ東京「生きるを伝える」日本テレビ「24時間テレビ」などで取り上げられている。

講演テーマ

【難病を乗り越えて ~生きると決めた日、運命が変わりはじめる~】

人権講演会に出てないかと言われてから、人権とは何か?というアンテナを立てました。すると見えてくるものがたくさんあります。町の標語、人権ポスター、テレビや新聞の報道、日常の会話…数知れず人権に触れることが出てきます。シンプルなひとことで言えば「思いやりの心」という言葉に凝縮されます。その思いやりの心は誰しもが生まれもっているそうです。それなのになぜ、人権問題がなくならないのでしょうか。
クローン病という難病を患い、いつしか弱者となってしまった経験から、たくさんの気づきがありました。生きることを考え続けた30年の月日が教えてくれたことを伝えます。

【今、ここにある幸せに心からの感謝を ~小さな幸せが招く大きな幸せ~】

心折れそうな日、金木犀の香りが私を包みました。小さなころからの思い出が走馬灯のようにめぐり、とても不思議な感覚に襲われました。そして、その日はとても幸せな気持ちで過ごすことができたのです。
難病を患い、夢を失い、人生に挫折し、どん底まで堕ちたとき、最後の最後に生きるエネルギーが湧き上がってきました。「ふつうに生きるんだ」という壮大な夢を掲げ、社会復帰を誓い、一歩ずつ努力をしていたときの出来事です。あの日感じた幸せを、もう一度感じてみたいと思うのに、あれから10数年、一度も感じたことはありませんでした。ただひとつ言えるのは、あの日見つけた小さな幸せが、今の大きな幸せを招いてくれたという事実です。私の人生に起こった奇跡は、きっとどんな人にも起こっていること。気づくか気づかないかです。

【きっとできる、やればできる ~魔法は信じる人にだけ現れる~】

「面白そうと思ったらそれは才能かも」というキャッチコピーに感動したことがあります。100人の人がいれば、100通りの夢があります。面白そうと感じるのは、自分の内面からの声ではないでしょうか?人類誕生から数十億年受け継いできた命を持つ私たち。その命にはたくさんの経験と知恵が眠っているそうです。それに気づくか気づかないかで人生は大きく変わります。「きっとできる、やればできる」自分の力を信じることで、夢の扉は開くのではないでしょうか。
夢は生きるエネルギー。
幸せな人生を生きるために、これから夢を叶える世代に伝えたいメッセージです。

【未来をくれためぐり逢い ~あなたに会えて本当によかった~】

はじめて入院したのは21歳でした。自分の病気を受け入れることができず、病状をどんどん悪化させてしまった私は腸閉塞を破裂させ、生死を彷徨いました。目覚めたときには頑張る力を失い、夢も希望も未来も失くしてしまいました。すべてに絶望し、人を寄せ付けず、孤独になった私にいつも寄り添ってくれていたのは看護師さんでした。
どん底にいる私に訪れた東京の病院への転院というチャンス。「後悔しない治療を受けなさい」と勇気の出ない私の背中を押してくれたのも看護師さんでした。あのとき、あの看護師さんたちがいなければ、今の私は存在しません。心からの感謝を伝えます。

実績

2001年より15年以上の実績。
全国全都道府県で講演、講演回数は1500回近く。
聴講者数は33万人を上回ります。

講演の特徴

講演と演奏をミックスさせたオリジナルのスタイル。
世代にあわせた選曲は、聴講者の心を捉える。

心が洗われた、浄化されたといわれるメッセージトークコンサートは、究極の「体感講演会」です。
なかなかご理解いただけないので、動画集を作りました。
ごらんいただければ幸いです。

http://kouenryoko.link/

このURLはそのままご使用いただけます。
よろしくお願いいたします。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。