酒本 和範

酒本 和範
Print Friendly, PDF & Email
酒本 和範 (さけもと かずのり)

塩屋芸術文化協会会長
写真家
StudioCheese 代表
西神戸高等特別支援学校PTA会長

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • 学校教育・PTA・育児
  • 学生向け
  • 芸能・エンタメ・芸術
  • その他芸術
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

兵庫県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1964年生まれ、小学5年生の時に出会った素敵な外国の家族写真に心を奪われ写真の世界へ、一時目的を見失うも阪神淡路大震災で大自然の脅威に触れ自分の本当に撮るべきものを再認識、1997年5月に神戸に写真館を構え間もなく新生児の撮影機会に恵まれる。以来家族のはじまりを明確に意識できる新生児たちに多くの事を学ぶ。祖母から母そして赤ちゃんへ繋がっていく命のリレーそれこそが「生きる」と言うことの本質。その輪の中に我々父親がどう関わっていくべきかも子ども達に伝えている。

講演テーマ

【生まれたての赤ちゃん1000人の写真とめぐる命の大切さと強さ伝える】

生後12時間後から48時間までの新生児の写真1000人分の写真を見てもらい命の大切さと強さそして父になる事母になる事への大切さを伝えています。

【30年後に見てもらえる写真】

写真は流れゆく時のトンネルを輪切りにした瞬間、その瞬間を捉えるために写真家は命を磨いています。

実績

2005年  NHKドキュメンタリー「誕生の喜びいつまでも」になり全国放映されました。
2006年  東京で8m×16mという大規模での「生まれたての赤ちゃん1000人」展
2008年~ 毎年神戸市役所2階の市民ギャラリーで行われる神戸市主催「子どもたちへのメッセージ運動展」に
       招待展示させていただき、好評をいただきました。
2011年 4月 テレビ朝日「SmaSTATION」でSMAP草なぎ剛氏と対談。
2012年 5月 伊勢丹・東京新宿店にて「生まれたての赤ちゃん1000人」展。
2012年12月 関西テレビ「となりの人間国宝さん」に認定。翌年2013年1月11日放送。
2014年 7月・9月の2回にわたり、さくらFM「隣の達人さんに聞く」に出演。
2015年12月 神戸市垂水区小学校PTA連合会全体研修会にて講演。
2016年5月  宮城県気仙沼にて東北復興支援「生まれたての赤ちゃん1000人」展 開催
         NHK朝のNEWS「おはよう日本」「おはよう関西」「NEWS神戸発」に出演。
2017年2月16日 神戸市立塩屋小学校にて「生まれたての赤ちゃん1000人」展と講演授業 朝日新聞 朝刊 掲載
2017年2月19日 サンテレビNewsで神戸市立塩屋小学校での講演授業の様子が紹介されました。
 
その他にも新聞、ニュースや特集番組にも数多く取り上げられています。

講演の特徴

講演時に展示する「生まれたばかりの赤ちゃん達1000人」の写真は、人の心を真っ白にする力を持っています。その赤ちゃん達の力を借りて、命の強さ大切さ、父性と母性の本質をしっかりとお伝えします。

著書

「CAMERAmagazine」最新高性能ネガフィルムのテストレポート

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。