益山 道守

益山 道守
Print Friendly, PDF & Email

益山 道守 (ますやま どうしゅ)

製造現場のプロ社員育成の専門家

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • ものづくり・製造業
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • コーチング
  • ロジカルシンキング
  • 問題解決
  • 新入社員研修
  • 安全大会
  • 防災・危機管理
  • コミュニケーション
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • SDGs・ESG
  • SDGs環境
  • 環境・防災・防犯
  • 環境問題
  • 防災

出身地・ゆかりの地

福島県 茨城県 埼玉県 東京都 愛知県 大阪府 兵庫県 愛媛県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

「指示待ち社員が現場の難題を解決する」 事を実現する研修やセミナ―をプロデュースする専門家。

大学卒業後、アサヒビールに入社。新規設備導入やコストダウン施策を担当。
管理職となってからは生産性向上をメインとして取組む。その中で、現場が利益を生むためには社員育成が不可欠だと実感し社員育成PJを発足させた。活動を活発にするために生産本部一丸となって本部課題として運営してきた。

従来、外注業者に任せきりとなっていた社員育成研修を完全内製化し、社員一人ひとりのスキルアップに取組む。
その結果、言われた事はきっちり実施するが、それ以上の事には「気付かない」「他人事」としていた指示待ち社員が、自ら考え自ら行動する社員に変容。生産効率がビール業界トップクラスの成績を収める事に成功した。
これにより同じトラブルの繰返しが激減、不良品率も減少、大きなコストダウンとなった。
この体験から研修を体系化し多くの方のサポートが出来ればと、
人財育成会社「一隅TERRACE株式会社」を設立した。

講演テーマ

【現場社員をプロ社員にする】

現場人財の2・6・2とは、「自ら考え自ら行動できる層」「与えられた事はきっちり対応する層」「問題さえ起こさなければいいと思われている層」と解釈している。
現場ではいつもスポットライトを浴びている人(上位の2)もいれば、頑張っているのにいつも陰に隠れている社員(中間・下位の8)もいる。しかし、この陰に隠れている社員が誰からも頼られ信頼される立場になれば、現場は活気に溢れ生産性は向上し、自ずと現場から利益を創出する体質に生まれ変わる。そんな組織を目指すために何をすべきかを学ぶ

実績

アサヒビール社内での研修。その他グループ会社。

講演の特徴

研修では受講生が受動型ではなく、テーマを与え自ら考え、チームディスカッションで一つの答えを導きだし他のチームに発表する。
発表内容に対して聴講する側は、あえて発表者が気付かない、あるいは陥りがちな罠に内省を促すような投げかけをしてさらに思考の拡がりを実感する。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。