林 祥晃

林 祥晃
Print Friendly, PDF & Email
林 祥晃 (はやし よしてる)

SOMPOコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 経済
  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • ダイバーシティ
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • CS・ES
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき

出身地・ゆかりの地

北海道 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 岐阜県 愛知県 三重県 大阪府 兵庫県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 佐賀県 長崎県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1988年立教大学法学部卒業後、安田火災海上保険(現損害保険ジャパン)株式会社に入社。以来、34年間、保険金サービス部門を中心に、労働組合専従やコールセンター出向などを経験。現在は、SOMPOホールディングスのコンタクトセンター専門会社である、SOMPOコミュニケーションズ株式会社の代表取締役社長を務める。
大規模組織における従業員のモチベーションアップが得意分野であり、現在も、「2:6:2の打破」「8つの課題」等を掲げ、1200人の従業員のエンゲージメント向上に努める。
2021年にロンドンビジネススクールのエグゼクティブエデュケーションプログラム「How to Hack Management」に参加し、認定資格を取得済み。本プログラムは、「Thinkers 50」(世界で最も影響力のある経営思想家)にも選ばれている、ゲイリー・ハメル氏の新著「Humanocracy」(未邦訳)を題材とした同教授担当の講座。日本からの参加者は私一人のみであり、既に当社経営において本内容も踏まえた具体的展開を図っていることから、そうした実践事例・ノウハウ等についても共有が可能である。

講演テーマ

【Humanocracy】

世界的にも著名な経営思想家であるゲイリー・ハメル氏の新著「Humanocracy」(未邦訳)、および、それを題材としたロンドンビジネススクールのエグゼクティブエデュケーションプログラム「How to Hack Management」における講義内容も踏まえ、現在、世界中の大企業を牛耳っている官僚主義の弊害、そして、それに対する対策等について論じる。

実績

講演実績については、某企業の経営塾で一度講演しただけであるが、そこでの評判も上々であったため、今回の登録に至ったもの。その他、プロフィールも兼ねた過去のメディア掲載歴は以下のとおり。

動画で組織は強くなる(SOMPOコミュニケーションズが挑むインナーブランディング施策とDX戦略』(2022年8月25日)
週末は別人』(2020年6月12日日本工業新聞)
熊本地震から2カ月で驚異の90%以上支払い完了 被災地で闘った保険会社員たち』(2017年4月14日AERA企業研究シリーズ「損害保険ジャパン日本興亜 by AERA)
イクボス•ロールモデルインタビュー』(2016年6月2日イクボスドットコム)
暮らし』(2012年1月20日東京新聞)

講演の特徴

ロンドンビジネススクールのエグゼクティブエデュケーションプログラム「How to Hack Management」に参加したのは日本からは私一人であり、既に会社経営においても実践を図っていることから、本テーマについて詳細に講演ができるのは、国内でも私だけであると言っても過言ではない。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。