松永 暢史

松永 暢史
Print Friendly, PDF & Email
松永 暢史 (まつなが のぶふみ)

教育作家
教育環境設定コンサルタント
音読道場指導者養成講座主任講師

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 地方創生・地域活性
  • ビジネス研修
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • コーチング
  • 問題解決
  • 新入社員研修
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 人権・福祉・介護
  • 男女共同参画
  • 子どもの人権
  • ボランティア
  • 学校教育・PTA・育児
  • いじめ・不登校
  • 受験・進路
  • 食育
  • インターネットリテラシー
  • 育児・幼児教育
  • 学生向け
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発

出身地・ゆかりの地

東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1957年東京都生まれ。
慶應義塾大学文学部哲学科卒。「受験プロ」として音読法、作文法、サイコロ学習法、
短期英語学習法など、さまざまなメソッドを開発。個人指導歴約50年。
多動で衝動的なADHDタイプであるために、「和を乱す問題児」として学校生活を送る。
高校受験に際して、成績アップの方法を模索。
一律的な教育に向かない自らの体験をふまえ、勉強のプロ・受験のプロとして、
さまざまな学習法を開発し、教育コンサルタントとして講演活動、執筆活動を行っている。

講演テーマ

【男の子を伸ばすイクメンはここが違う!】

これまで20年以上、外遊びの経験が不足する生徒を焚火に連れ出し、活性化させてきました。実は、アウトドアへ連れ出すことを続けてきたのは、そうした方が、子どもたちが受験勉強にいそしむことができるという経験があったからです。
そして、本当はこれは父親の仕事だと思います。
ここでは、父親がどのようにして育児をすればいいのか、特に男の子を伸ばす父親のあるべき姿についてお話したいと思います。

【部下がやる気になるコーチングの極意】

私は個人指導キャリア50年の化け猫家庭教師です。個人指導といっても、単に勉強を教えるわけではなく、その子のアタマ自体が良くなるようにするのが仕事です。私の指導スキルはおそらく、ビジネスマンが部下の能力最大限に引き出すコーチングスキルにも応用できます。ここではその極意をお伝え致します。

【プレママ絵本読み聞かせセミナー】

絵本の読み聞かせをするご家庭は多いですが、日本語の音をどう読めばいいのか、知っている方は少ないのではないでしょうか。
私は子どもたちに20年以上音読を教えてきました。いい音読をすることで、読書、作文と自然とその子の成長につながります。絵本読み聞かせの前に、まずは皆さんに音読をマスターしませんか。

【ズバ抜けた問題児の伸ばし方】

物おじしない性格、好きなことに打ち込む集中力、そして呆れるほどの飽きっぽさ。フツウの人には望むべくもないズバ抜けた才能を、つぶさずにどう育てるか。
問題児としてはじき出されがちな子どもの伸ばし方とは?ADHDタイプ脳を自認する著者が編み出した勉強の取り組み方を教えます。

【資格試験で合格できる!選択肢のレトリックを見破る方法】

中学受験から大学受験、また資格試験の選択肢問題の見破り方について、個人指導してきた松永。
どのように選択肢を見破れば、正答率を上げることができるのか。
大人になってから資格試験を受けようという方にもオススメな松永の選択肢問題の解き方をお伝えします。

【グッとくる文章を書く極意】

文章を書くのが苦しいという方にオススメのワークショップ形式の講演です。
私の提案する方法なら、作文が書けない子どももスラスラ書けるようになりました。マインドマップやKJ法に似ていますが、抽象画家の技法にヒントを得た文章作成方法です。
とても簡単な方法なので、ぜひ多くの人に試してもらいたいです。

実績

2022.11 到知出版社
国語力向上の秘訣は日々の音読と読書にあり
2022.08.11 ベネッセ 教育情報サイト
読書習慣は家庭でつくれる!子どもを本好きにするために、親ができることとは
2022.06.14 親も学ぶ花まる子育てカレッジ
落ち着きがない!同じ失敗を繰り返す!ADHDタイプ脳の子どもの最高の伸ばし方
2022.05.25 学研キッズネット
コソダテ・ラジオ 井坂敦子×学研キッズネット
2019.02.03 七田式教育
講演会「現代の教育・受験事情」「国語力を上げるカタカムナ音読法」
2019.01.30 PRESIDENT Online
『「頭のいい子なら解ける「算数パズル」4題』
2019.01.25 日経×WOMAN
『日経×WOMAN』で連載しました。
2017.12.06 ダ・ヴィンチWeb
「空気が読めない」という才能をつぶしてはいけない!「問題児」の成績を伸ばすルールをカリスマ教育コンサルタントが語る
2017.05.01 週刊女性PRIME
アクティブ・ラーニングは文科省の言い訳!子どもが生き残るための勉強法

講演の特徴

50年近い個人指導と教育作家としての経験から、現状の教育がどうなっているのか、また今後どんな人が求められるのか教育の全体像をつまびらかにすることが大きな特徴です。
普段は子育て中の保護者に話をすることが多いので、具体的にどのように子どもを育てるべきか、ケースバイケースなお悩みの解決策を提示する講演が可能です。また、シニア世代が定年後どのように暮らしていくべきかなど、豊富な読書経験とフィールドワークから人生の処世術をテーマに講演することも可能です。

動画

https://www.youtube.com/@user-sd8ni9ky9b

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。