涌井 雅之 | 講師セレクト

講師一覧

各業界の著名人からスポーツ選手まで、当協会に登録頂いている講師陣をご紹介いたします。

この他にも多数の講師の方にご協力いただいております。
掲載されていない講師もおりますので、プロフィール・詳細は個別にお問い合わせください。

涌井 雅之(わくい まさゆき)

造園家・ランドスケープアーキテクト
東京都市大学 教授
  • 講演依頼/問い合わせ
  • FAX申込用紙
  • 印刷する

講演テーマ

【住みたい家で暮らすために】

これまで数多くの住宅を見てきた渡辺氏。そこには施主のこだわりやライフスタイルが詰まっていた。
住みたい家で暮らすために必要なことを豊富な経験と事例をもとに紹介する。

【環境革命の時代に日本を考える】
【いなしの智恵】
【景観から見た日本の心 ~景観十年・風景百年・風土千年~】
【東日本大震災以降の日本のかたち ~地域遺伝子を活かした街づくり~】
プロフィール
1945年、神奈川県鎌倉市生まれ。造園家として、多摩田園都市、ハウステンボスのランドスケープ計画・デザインに参与する。
都市と自然の関わりにおけるランドスケープデザイン作品を数多く手がけ、日本造園学会賞、国土交通省大臣賞等を受賞。

また、博覧会では、「山口21世紀未来博」のチーフプロデューサー、「愛・地球博」の会場演出総合プロデューサーも務める。
現在は、桐蔭横浜大学で特任教授を務めるとともに、TBS「サンデーモーニング」、 大阪MBS「ちちんぷいぷい」等で、
コメンテーターとしても活躍中。 1945年 神奈川県鎌倉市生まれ 
1969年 東京農業大学農学部造園学科卒
1990年 国土庁水源地域対策アドバイザー
1991年 社団法人道路緑化保全協会 理事
1991年 社団法人国際観光施設協会 副会長(現)
1997年 社団法人日本造園学会 副会長(現)
2000年 桐蔭横浜大学 特任教授
2005年 愛・地球博 会場演出総合プロデューサー
2010年 COP10生物多様性広報参画委員会座長
実績
【メディア出演】
<テレビ>
NHK 「テレビ指定席」「マー姉ちゃん」「神風の門」
日本テレビ 「俺たちは天使だ」
TBS 「木下恵介劇場」「泣いてたまるか」「道」
フジテレビ 「にあんちゃん」「江戸の施風」
テレビ朝日 「文吾捕物長」「渡辺篤史の建もの探訪」

<ナレーション>
NHK 「東京百年物語」「生き物地球紀行」「プライムイレブン」「東京百年物語」「スセソとデカセギ」
日本テレビ 「九死に一生スペシャル」「スーパーテレビ」
テレビ朝日 「学べる!!ニュースショー」

<映画>
東宝 「ビルマの竪琴」「鹿鳴館」「マイフェニックス」「柔」
東宝東和 「山下少年物語」
日活 「先生の通信簿」
日中合作 「王様の漢方」

<CM>
「小林製薬」

<朗読>
伊藤左千代作「野菊の墓」(新潮社CD)
著書
・『渡辺篤史のこんな家を建てたい』(講談社)
・『渡辺篤史のこんな家を創りたい』(講談社)
・『渡辺篤史のこんな家で暮らしたい』(講談社)
お問い合わせ お気軽にご相談ください 電話受付時間:9:00 ~ 18:00 休日: 土/ 日/ 祝日 東京本社 03-3249-0666 大阪本社 06-6312-0691
  • 講演依頼/問い合わせ
  • FAX申込用紙
  • 印刷する
一覧へ戻る
    PREV NEXT



この他にも多数の講師の方にご協力いただいております。
掲載されていない講師もおりますので、プロフィール・詳細は個別にお問い合わせください。

講師名・キーワードで検索

 
講演ジャンル
  • 経営・ビジネス
  • 政治・経済・国際
  • ライフスタイル
  • 人権・福祉・社会
  • モチベーション
  • 健康・医学
  • 芸能・文化・スポーツ
  • 教育
  • 環境・科学・エネルギー
  • 人生
講演ジャンルをもっと見る
目的から選ぶ

更に詳しい検索は「目的から選ぶ」からお調べください。

講演目的/対象者(複数チェック可)
ご予算別
50音から探す
番組から選ぶ

各番組に出演経験のある著名な講師をピックアップしております。

TOP PAGE
講師SELECT(日本経営開発協会/関西経営管理協会)は、社員研修、ビジネス研修、企業研修などの講演会の講師派遣、タレント派遣の企画・運営をサポートいたします。 創業以来60年以上培ってきたノウハウを基に東京、大阪をはじめとする日本全国のお客様からの講演依頼に対し、登録講師7,000名以上の中から適切な講師/タレントを人選し、ご紹介しております。 また初めての講演会を開くといった方でも安心していただけるよう、講演会準備からアフターフォローまで親切丁寧なサポートをいたします。講演相談や講師選定は無料です。
Get ADOBE Reader PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。