目黒 公郎

目黒 公郎
Print Friendly, PDF & Email
目黒 公郎 (めぐろ きみろう)

東京大学教授
生産技術研究所 都市基盤安全工学国際研究センター長
工学博士

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • 安全大会
  • 防災・危機管理
  • 人権・福祉・介護
  • 子どもの人権
  • 環境・防災・防犯
  • 防災
  • 防犯
  • BCP
  • 福祉・介護

出身地・ゆかりの地

東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

講演テーマ

【東日本大震災の防災上の教訓】

【東日本大震災を踏まえてわが国の地震防災対策のあり方】

【最近の内外の地震災害から学ぶ教訓とあるべき防災対策の姿】

【災害のメカニズムと防災対策の基本】

実績

受賞歴

平成4年5月 土木学会論文賞(奨励賞)
平成5年11月 第9回日刊工業新聞技術・科学文化図書賞(大賞)
平成6年5月 土木学会出版文化賞
平成14年6月 地域安全学会論文賞
平成18年5月 地盤工学会土と基礎年間優秀賞
平成19年5月 土木学会国際活動奨励賞
平成19年12月 東京大学総長賞(業務改善)
平成22年4月 文部科学大臣表彰(科学技術賞) 他

その他

テーマ
■一般市民向け (防災担当者、教育関係者でもOK)
効果的な防災対策を実現するために―ハードとソフト、事前と事後、公と私―
確実にやってくる大地震に対して ?地震対策の常識と非常識―
防災対策における災害イマジネーションの重要性とその向上法
防災教育と災害イマジネーション
地震大国の地震活動期に生きる皆様へ ―自分と最も大切なものを守るために?
首都直下地震に備える ほか

■学生(大学院生)、エンジニア、企業の危機管理担当者向け、行政の防災担当者
確実にやってくる大地震に対して ?わが国の地震学的な環境と君たちの将来?
人間の避難行動のシミュレーションと安全対策
次世代型危機管理・防災マニュアルと有事の最適人材運用法
東日本大震災の災害報道の分析

専門
都市震災軽減工学
研究テーマは、構造物の破壊シミュレーションから防災の制度設計まで広範囲に及ぶ。
地震を代表とする災害による損失の最小化を実現するハードとソフトの両面からの戦略研究に従事。
途上国の地震防災の立ち上げ運動にも参加。
内外の30を越える災害と事故の現地調査している。
現場を見る実践的な研究最重要課題からタックルがモットー。
中央防災会議専門委員ほか、多数の省庁や自治体、ライフライン企業等の防災委員を務める。

著書
被害から学ぶ地震工学?現象を素直に見つめて (共著:鹿島出版会)
人とわざわい (部分執筆:ヱスビービー)
今日からはじめる地震対策 (単著:東京都不動産関連業協会)
目で見る自然災害サバイバルハンドブック (監修:法研)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。