落合 博満

落合 博満
Print Friendly, PDF & Email

落合 博満 (おちあい ひろみつ)

元プロ野球選手(内野手)
元中日ドラゴンズ監督

講師カテゴリー

  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • スポーツ
  • 監督・コーチ・指導者
  • 野球

出身地・ゆかりの地

秋田県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1953年生まれ。
秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)出身の元プロ野球選手(内野手)、中日ドラゴンズ元監督。中日ドラゴンズ元GM。
1979年ドラフト3位でロッテ入団。
1981年打率.326で首位打者になり、以後1983年まで3年連続首位打者。
1982年史上最年少28歳で三冠王を獲得、1985年には打率.367、52本塁打、146打点という驚異的な成績で2度目の三冠王とパ・リーグの最優秀選手(MVP)に輝いた。
1986年には史上初の3度目、2年連続の三冠王を獲得。
通算成績は2236試合、7627打数2371安打、510本塁打、1564打点、65盗塁、打率.311。
1998年現役を引退。その後、野球解説者、指導者として活動し、2004年より中日ドラゴンズ監督に就任。
就任1年目から1年間の解雇・トレード凍結、一、二軍を振り分けない春季キャンプなどを行い、チームはいきなりリーグ優勝。2007年にはチームを53年ぶりの日本一に導く。
就任から8年間、2年に1回以上はリーグ優勝ないしは日本一、Aクラス入りを逃したこともない。
2011年は球団史上初の2年連続リーグ優勝を果たし、「常勝チーム」を作り上げた。
2013年には同球団にGM職として就任し、2017年1月退任。
2007年には、プロ野球の発展に大きく貢献した人物に贈られる正力松太郎賞を受賞。
2011年には競技者として、日本の野球の発展に大きく貢献した功績を永久に讃え、顕彰する「野球殿堂」入りを果たす。

著書は『決断=実行』『落合博満 アドバイス』『落合博満 バッティングの理屈』『采配』『コーチング』(ダイヤモンド社)、『戦士の休息』(岩波書店)など多数ある。

講演テーマ

【組織が動かすリーダーシップ】
【現有戦力を最大限有効に使って戦う方法】
【オレ流勝つ野球、人の育て方とは~】
【今だから話そう。人の育て方、勝てるチームの作り方】
【夢を目指す君たちへ~】

著書

決断=実行』(ダイヤモンド社 2018)
落合博満 アドバイス』(ダイヤモンド社 2017)
落合博満 バッティングの理屈』(ダイヤモンド社 2015)
采配』(ダイヤモンド社 2011)
コーチング』(ダイヤモンド社 2001)
戦士の休息』(岩波書店 2013)
勝負の方程式』(小学館 1994)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。