林家 染二

林家 染二
Print Friendly, PDF & Email

林家 染二 (はやしや そめじ)

落語家

講師カテゴリー

  • ビジネス研修
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • モチベーション
  • 法話
  • 学校教育・PTA・育児
  • 育児・幼児教育
  • 芸能・エンタメ・芸術
  • 漫才・落語

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1961年 大阪府生まれ
1984年 林家染二(現四代目 林家染丸)に入門 芸名・染吉
1985年 龍谷大学法学部卒業 林家一門会林染会にて初舞台
1993年 NHK新人演芸大賞優秀賞
1996年 大阪文化祭賞奨励賞
1997年 三代目 林家染二襲名
1998年 第53回文化庁芸術祭演芸部門優秀賞
2004年 上方お笑い大賞最優秀技能賞
2004年 第59回文化庁芸術祭演芸部門優秀賞
2005年 大阪文化祭賞
2008年 第2回天満天神繁昌亭大賞

講演テーマ

【教育落語 ~一生懸命がかっこいい 子どもの人間力を育てよう~】

子どもをお持ちの皆さんに、自分の力で未来を開くための人間力を家庭教育でいかに生かせるかについて、伝承芸落語の世界で得た体験を交えて講演。子どもの幼稚園・小学校受験からの体験、小学校における芸術鑑賞会での子ども達との出会いから、子どもの心を守り育てる、家庭での父親、母親の役割と子どもへのふれあいについてお話します。

【笑いと健康講演 ~らくごは楽語~】

落語家修行や話芸の話を例に、普遍的な人生哲学を説く講演。内容については、希望テーマで相談可能。

【人権講演 ~笑いは希望の光~】

落語は人権のバリアフリー。落語の世界の人々は、誰もが差別無く、心豊かに生きています。多様化する人権意識や人権感覚は、家庭のぬくもりの中で次代を担う子ども達に育まれ、形骸化しつつある「情」で結ばれた近隣意識が命脈を保ちます。人と人がふれあい、癒される「笑い」。生きるエネルギーである「笑い」。身近な話題の中で人権問題を語ります。

【コミュニケーション講座 ~心をつなぐRAKU二ケーション~】

現代社会の各分野において、コミュニケーションの豊かな広がりが求められる時代です。落語家のRAKU、そして楽しいRAKUからコミュニケーションをより豊かにするエッセンスにしていただければとご提案するRAKUニケーション講演です。そこには笑いの根源である人のぬくもり、ホスピタリティーの光も見えてきます。

実績

実績

・晴明丘小学校 成人教育委員会 上方よもやま話と落語
・京都工試協会 笑う門には福来る?思いっきり笑うと元気になります?
・湖南市教育委員会人権教育課 笑いは希望の光
・和泉市人権啓発推進協議会・和泉市人権協会 笑いは希望の光
・近畿税理士会住吉支部 らくごは楽語
・堺市民間保育園連盟 心をつなぐ楽ニケーション
・陽願寺 心をつなぐ楽ニケーション 
・尾張えみの会男女共同参画社会講演会いのちさまざま 笑顔さまざま
・大阪府立富田林高校PTA教育講演会 伝統芸能に生きる人間力
・原宿ロータリークラブらくごは楽語
・大阪教育大学附属幼稚園PTA教育講演会らくごは楽語
・大阪市平野区医師会主催落語会、大阪市阿倍野区医師会らくごは楽語 ほか多数。

また、海外では19カ国での公演実績。

メディア出演

・NHK上方演芸ホール
・関西テレビ扇町寄席
・朝日放送日曜落語なみはや亭
・スカイAらくごくら
・ABCラジオちょっと“はんなり”染二です。 ほか多数。

CD/DVD

・CD林家染二落語ライブSOMERA vol.1らくだ(nunojiusagi)
・CD・DVD繁昌亭らいぶシリーズ?(テイチクエンタテインメント)
・DVD林家染二落語ライブ花吹雪(nunojiusagi)
・DVD第2回繁昌亭大賞受賞記念地獄八景亡者戯(らくご屋)
・DVD落語おけいこつけ手水廻し(エキスプレス)

その他

専門分野
笑いとコミュニケーション、男女共同参画

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。