石黒 由美子

石黒 由美子
Print Friendly, PDF & Email
石黒 由美子 (いしぐろ ゆみこ)

シンクロナイズドスイミング 北京オリンピック日本代表

講師カテゴリー

  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • スポーツ
  • オリンピック・パラリンピック
  • その他スポーツ

出身地・ゆかりの地

愛知県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

愛知県出身。小学2年生の時に交通事故に巻き込まれかろうじて一命は取り留めたものの、顔面を540針、
口の中を260針縫う大けがを負った。
辛い入院生活の中、TVで出会ったシンクロナイズド・スイミングに憧れ、「早く退院してシンクロをやりたい」
という情熱的な一心からリハビリに専念。
半年後に退院し、念願叶ってシンクロクラブに入会、競技を始めた。
顔面まひや視力障害、難聴等…、後遺症との闘いは日常生活でも競技においても決して平坦な道でなかったが、
希望を失うことなく、シンクロに打ち込み続けた。
2007年スイス・オープンのソロで優勝。
北京オリンピック前の日本代表選考会で力強い演技力が評価され、オリンピック初出場を果たした。
学業面でも努力家であり、練習の傍ら大学で教員免許(幼稚園から高校まで)を取得。
日本代表ではチームリーダーとしてチームを率いた。
講演や著書『奇跡の夢ノート』(NHK出版)を通じて、夢を諦めないことの大切さを社会に伝えている。
1992年 ザ・クラブピア・88 入団
2002年 愛知県日進高等学校 卒業
2007年 愛知教育大学 卒業
2009年 愛知教育大学大学院 修了
      神戸大学大学院 博士課程後期課程(運動心理学)入学
2015年 神戸大学大学院 博士課程後期課程(運動心理学)満期退学
      奈良女子大学大学院 博士課程後期課程(教育心理学)入学

講演テーマ

【夢をあきらめない】

交通事故によるから奇跡の生還を果たす。
シンクロとの出会いで夢と希望を抱き、目も見えず耳も聞こえない状態になっても、
「必ずオリンピックに出られる」と確信していた。
持ち前の明るさと前向きな性格で、壮絶な試練と困難を乗り越えてきた。
生活のなかでの習慣は、「よかった探し」をすること。
それはどんなに苦しく厳しい状況の中でも、一筋の光を見つける作業だった。
そして「夢ノート」を書くこと。夢や目標をノートに書き、日々自分自身を振り返る。
叶ったら赤鉛筆で「ありがとうございました」の感謝の言葉を書いて線を引く。
その習慣が石黒を大きく成長させ、見事オリンピック出場という夢を実現した。
夢は叶うまであきらめない。途中で辞めてもまたやればいい。
そうやって何度も立ち上がるものが人生の勝者となる。

実績

【主な競技歴】
2001年 FINAジュニアワールドカップ(シアトル) チーム2位
2002年 スイス・オープン デュエット3位、チーム優勝、コンビネーション優勝
2003年 スイス・オープン チーム優勝、コンビネーション優勝
2006年 日本選手権 コンビネーション3位
2007年 スイス・オープン ソロ優勝、チーム優勝、コンビネーション優勝
2008年 全国チャレンジカップ ソロ2位
      北京オリンピック チーム5位入賞

【表彰】
2008年 刈谷市名誉市民称号スポーツ功労賞
2008年 名古屋市名誉市民称号スポーツ功労賞
2008年 愛知県体育協会スポーツ功労賞
2009年 財団法人名古屋市体育協会体育功労賞

【講演実績】
鹿児島県立松陽高校 2010年7月
アクサ生命 2010年2月
神丘中学校(※母校)50周年記念式典 2010年11月
酒田東高等学校 2010年10月
京都市立西陵中学校創立30周年記念イベント 2010年9月 

【テレビ出演】
「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ) 2009年10月29日
「魔女たちの22時」(日本テレビ) 2011年2月11日
「ドラクロワ」(NHK) ほか

著書

奇跡の夢ノート』(NHK出版 2010)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

同じカテゴリーの講師一覧

いま注目の講演会講師一覧

  • 澤 円
    澤 円
    株式会社圓窓 代表取締役 元日本マイクロソフト 業務執行役員 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授【デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するために必要なマインドセット】
    講師候補に入れる
  • アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    ・全米ヨガアライアンス協会認定最高師範(E-RYT500・世界最高峰ヨガ師範) ・西洋と東洋の知見を統合化【ディープマインドフルネス®️ヨガ】創始者 ・ハワイ生まれの【プラーナチャクラヨガ®️】創始者 ・ディープマインドフルネス開発者 ・ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長/オーナー(ハワイ州登録) ・一般社団法人ディープマインドフルネス脳科学協会 会長 ・Terra Hawaii Consulting LLC CEO(本社ハワイ州) ・「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコパブリッシング社) ・一般社団法人国連P.R.I.D.E日本 理事 ・米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号) ・ディープマインドフルネス・コーチ 【マインドフルネス(企業向け)】
    講師候補に入れる
  • 酒井 とし夫
    酒井 とし夫
    ・プロ講演家(累計講演回数1,000回超) ・ランチェスター経営認定講師 ・米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター ・米国NLP心理学協会認定プラクティショナー ・米国NLP心理学協会認定コーチ ・GCS認定コーチングコーチ ・コミュニケーション心理学マスター【商売繁盛心理学 ~心理学を取り入れて売上げをぐんぐん伸ばす~】
    講師候補に入れる
  • 里井 真由美
    里井 真由美
    フードジャーナリスト 1級フードアナリスト【食の仕事がしたい人向け】
    講師候補に入れる
  • 山崎 裕樹
    山崎 裕樹
    社会保険労務士法人ネクステップ 代表社員 特定社会保険労務士 事業承継士【人事制度】
    講師候補に入れる
  • 岩本 沙弓
    岩本 沙弓
    Office『W・I・S・H』代表 金融コンサルタント/経済評論家 大阪経済大学経営学部客員教授【最新経済分析~日米経済の展望】
    講師候補に入れる

月間講師依頼ランキング

先月の講演依頼のお問合せが多い講師をランキング形式でご紹介


相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。