新井 紀子

新井 紀子
Print Friendly, PDF & Email
新井 紀子 (あらい のりこ)

国立情報学研究所社会共有知研究センター センター長・教授
総合研究大学院大学複合科学研究科情報学専攻教授
国立情報学研究所情報社会相関研究系教授
一般社団法人 教育のための科学研究所 代表理事・所長

講師カテゴリー

  • 政治・経済
  • 経済
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • 学校教育・PTA・育児
  • 育児・幼児教育
  • 歴史・文化・科学
  • 自然科学

出身地・ゆかりの地

東京都

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

東京都出身。
一橋大学法学部およびイリノイ大学数学科卒業、イリノイ大学5年一貫制大学院を経て、東京工業大学より博士(理学)を取得。
専門は数理論理学等だが、人工知能や地方創生等、文理融合分野で幅広く活動をしている。
具体的な研究成果としては、教育機関向けのコンテンツマネージメントシステムNetCommonsや、研究者情報システムresearchmapの研究開発、リーディングスキルテストの開発、edumapの開発、米原駅東口再開発プロジェクトへの助言等がある。
2011年より人工知能プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」プロジェクトディレクタを務める。
2016年より読解力を診断する「リーディングスキルテスト」の研究開発を主導。
科学技術分野の文部科学大臣表彰、日本エッセイストクラブ賞、石橋湛山賞、山本七平賞、大川出版賞、エイボン女性教育賞、ビジネス書大賞などを受賞。
2017年にTEDで行った講演は、23カ国語に翻訳され150万人以上が視聴した。
2018年にはマクロン大統領の招待により世界のトップAI研究者とともにフランスのAI政策について進言。また、同年、国連において持続可能な開発目標(SDGs)と科学技術との関係を討議する第3回STIフォーラムで基調講演を行った。
主著に「生き抜くための数学入門」(イーストプレス)、「数学は言葉」(東京図書)、「AI vs 教科書が読めない子どもたち」「AIに負けない子どもを育てる」(東洋経済新報社)など。

講演テーマ

【わが国の経済成長に向けてAIが果たす役割】

【人工知能がもたらす人間と社会の未来】

【コンピュータが仕事を奪う】

【ロボットは東大に入れるか】

【人工知能が大学入試を突破する時代、人は何をすべきか?】

【AIに負けない子どもを育てる】

実績

<受賞歴>
2019年 7月 ビジネス書大賞2019 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2019年 1月 エイボン 2018年度エイボン女性年度賞教育賞
2018年11月 日本の人事部 HRアワード 書籍部門 優秀賞 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2018年11月 大川財団 大川出版賞 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2018年11月 PHP研究所 山本七平賞 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2018年10月 石橋湛山記念財団 石橋湛山賞 『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2018年 7月 TOPPOINT 第28回「TOPPOINT大賞」(2018年上半期)『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2018年 6月 日本エッセイストクラブ 日本エッセイスト・クラブ賞『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』
2017年 3月 言語処理学会 優秀論文賞 「ロボットは東大に入れるか」プロジェクト: 代ゼミセンター模試タスクにおけるエラーの分析
2016年 2月 Netexplo Netexplo Award 2016 Todai Robot Project
2015年 2月 雑学クラブ 雑学出版賞 「ロボットは東大に入れるか」
2012年 9月 人工知能学会 全国大会優秀賞(口頭発表部門) 生物情報基盤構築のための生物種データのLinked Open Data化の試み
2010年 4月 文部科学省 科学技術分野の文部科学大臣表彰 理解増進部門
2009年10月 情報処理推進機構 日本OSS奨励賞
2009年 3月 8th IASTED International Conference on Web-Based Education 優秀論文
2008年12月 文部科学省 科学技術政策研究所 ナイスステップな科学者

著書

AIに負けない子どもを育てる』(東洋経済新報社 2019)
AI vs. 教科書が読めない子どもたち』(東洋経済新報社 2018)
ロボットは東大に入れるか』(イースト・プレス 2014)
生き抜くための数学入門』(イーストプレス 2011)
コンピュータが仕事を奪う』(日本経済新聞出版社 2010)
数学は言葉』(東京図書 2009)
など他多数。

動画



新井 氏は2017年の5月にバンクーバーで行われたTEDの本会議において唯一の日本人として講演致しました。
下記は、「ロボットは東大に入れるか」とリーディングスキルテストについてのスピーチとなります。
併せてこちら(TED Ideas worth spreading)もご覧ください。

その他

当協会は、企業様向けの新井 紀子 様 講師派遣専用窓口です。

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

同じカテゴリーの講師一覧

いま注目の講演会講師一覧

  • 澤 円
    澤 円
    株式会社圓窓 代表取締役 元日本マイクロソフト 業務執行役員 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授【デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するために必要なマインドセット】
    講師候補に入れる
  • アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    ・全米ヨガアライアンス協会認定最高師範(E-RYT500・世界最高峰ヨガ師範) ・西洋と東洋の知見を統合化【ディープマインドフルネス®️ヨガ】創始者 ・ハワイ生まれの【プラーナチャクラヨガ®️】創始者 ・ディープマインドフルネス開発者 ・ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長/オーナー(ハワイ州登録) ・一般社団法人ディープマインドフルネス脳科学協会 会長 ・Terra Hawaii Consulting LLC CEO(本社ハワイ州) ・「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコパブリッシング社) ・一般社団法人国連P.R.I.D.E日本 理事 ・米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号) ・ディープマインドフルネス・コーチ 【マインドフルネス(企業向け)】
    講師候補に入れる
  • 酒井 とし夫
    酒井 とし夫
    ・プロ講演家(累計講演回数1,000回超) ・ランチェスター経営認定講師 ・米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター ・米国NLP心理学協会認定プラクティショナー ・米国NLP心理学協会認定コーチ ・GCS認定コーチングコーチ ・コミュニケーション心理学マスター【商売繁盛心理学 ~心理学を取り入れて売上げをぐんぐん伸ばす~】
    講師候補に入れる
  • 里井 真由美
    里井 真由美
    フードジャーナリスト 1級フードアナリスト【食の仕事がしたい人向け】
    講師候補に入れる
  • 山崎 裕樹
    山崎 裕樹
    社会保険労務士法人ネクステップ 代表社員 特定社会保険労務士 事業承継士【人事制度】
    講師候補に入れる
  • 岩本 沙弓
    岩本 沙弓
    Office『W・I・S・H』代表 金融コンサルタント/経済評論家 大阪経済大学経営学部客員教授【最新経済分析~日米経済の展望】
    講師候補に入れる

月間講師依頼ランキング

先月の講演依頼のお問合せが多い講師をランキング形式でご紹介

  • 1
    新井 紀子
    新井 紀子
    国立情報学研究所社会共有知研究センター センター長・教授 総合研究大学院大学複合科学研究科情報学専攻教授 国立情報学研究所情報社会相関研究系教授 一般社団法人 教育のための科学研究所 代表理事・所長
    【わが国の経済成長に向けてAIが果たす役割】
    講師候補に入れる
  • 2
    岡田 充弘
    岡田 充弘
    カナリア株式会社 代表取締役 クロネコキューブ株式会社 代表取締役 株式会社メカゴリラ 代表取締役 ウズラ株式会社 代表取締役
    【本物を創る】
    講師候補に入れる
  • 3
    はるな 愛
    はるな 愛
    ニューハーフタレント ファッションモデル 株式会社祐貴那(ゆきな)代表
    【一人ひとりの個性があって、えぇねんで!】
    講師候補に入れる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。