原 マサヒコ

原 マサヒコ
Print Friendly, PDF & Email

原 マサヒコ (はら まさひこ)

株式会社プラスドライブ 代表取締役

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • ものづくり・製造業
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コミュニケーション・世代間ギャップ
  • 営業・接客・販売

出身地・ゆかりの地

神奈川県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

株式会社プラスドライブ代表取締役
元トヨタNo.1メカニック
高校時代の成績はビリからNo.1で親からも勘当され、メカニックの世界でNo.1を目指してトヨタ自動車に入社。
ディーラーメカニックとして勤務しながら5000台もの自動車修理に携わる。
整備技術を競う「トヨタ技能オリンピック」で最年少24歳での優勝を果たしトヨタNo.1の座に。
「カイゼン」のアイデアを競うアイデアツールコンテストで2年連続全国大会出場も果たすなど活躍。
活躍の場をIT業界に移してからも、PCのサポートを行っていたデルコンピュータでは
「5年連続顧客満足度No.1」に貢献。
現在はWEBマーケティング会社の経営者として、上場企業を中心とするクライアント先のWEBサイト改善や
マーケティング施策の推進業務を担当し、日々カイゼンしながらPDCAを回している。

講演テーマ

【『トヨタ流カイゼン』でまだまだ会社は強くなる】

満足のいく社員の採用ができない!利益もあげなければならない!そうなると、現在の社員たちで業務効率をあげなければなりません。では、どこから手をつければ良いのでしょうか。その答えは、日本のモノづくりの現場にありました。欧米や東南アジアでは当たり前のように導入されている「トヨタ流カイゼン」を身につけて、業務効率を少しでも高めていきませんか?本講演では、トヨタの現場でカイゼンを叩き込まれ、ホワイトカラーの現場で実践してきた講演者が、実際に成果をあげてきたトヨタ流カイゼン術をお伝えします。

【個人も組織も成長させる方法~『トヨタのPDCA』から学ぶ~】

仕事において「PDCAサイクルを回せ」とはよく言われる言葉ですが、では実際に回せている会社はどのくらいあるでしょうか?そもそもPDCAサイクルの正しい回し方をご存知でしょうか?本講演では、トヨタの現場でPDCAを叩き込まれ、ホワイトカラーの現場で実践しながら成果を出し続けている講演者が、今も実際に回し続けているトヨタ流PDCAサイクルについてお話します。

【元トヨタNo.1メカニックが語る『成長するための学び方』】

新人や若手社員に多いのが「知識だけ詰め込んでいればいい」という発想です。しかし、社会に出たら皆「ビジネスパーソン」です。知識ばかり詳しいのではなく、ビジネスパーソンとしての学びや成長を意識しなければなりません。そのためにはどのような思考で仕事に臨めば良いのか。本講演では、メカニック(自動車整備士)としてキャリアをスタートさせた講演者が、実際の過酷な体験をもとにしたお話をさせていただきます。落ちこぼれからトヨタNO.1のメカニックになり、マーケティングの分野で起業するまでにいたった講演者が、どのような思考で学びを続けているのか。前向きな気持ちで「自分もやってみよう」と思える内容の講演をいたします。

【健康経営を目指して生産性を上げる!~現場を強くする『トヨタの時短術』~】

企業にとって「健康経営」は重要なキーワードになってきました。従業員が健康で気持ちよく働き、成果を出す。そのためにはひとり一人が生産性を高めなければならないのですが、では具体的に何をすれば良いでしょうか。本講演ではトヨタの現場で実践されて成果を出している「トヨタの時短術」をベースに、健康に生産性を高めるための思考法や実践テクニックをお伝えしてまいります。

実績

★セミナー講師・・・全国商工会議所 / 商工会連合 / 法人会 / 青年会議所 / 中小企業懇話会 / 他
★イベント登壇・・・大塚商会イベント / 商業界イベント / 日本経済新聞イベント / 三菱電機イベント / 他
★企業内の講演・・・J&J / ツムラ / キヤノン / テンプスタッフ / 旭化成 / 東急建設 / クレハ / 他

講演の特徴

実際の現場の様子が分かる写真をスライドなどで数多くご紹介しながら、
動画なども織り交ぜて分かりやすくお伝えする講演です。

著書

トヨタの自分で考える力』(ダイヤモンド社)
まんがで身につくPDCA』(あさ出版)
トヨタで学んだ自分を変える時短術』(かんき出版)
トヨタのPDCA』(あさ出版)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。