三島 浩一

三島 浩一
Print Friendly, PDF & Email
三島 浩一 (みしま こういち)

actuarise 株式会社 代表取締役
ITコーディネーター
総務省テレワークマネージャー
テレワーク ICT 協議会 会長

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 人事・採用
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 安全大会
  • セルフマネジメント
  • モチベーション
  • 意識改革・気づき
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • DX・AI・IoT・IT・5G・ビッグデータ
  • 芸能・エンタメ・芸術
  • 漫才・落語

出身地・ゆかりの地

大阪府

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1968年 大阪府高槻市生まれ
1987年 大阪府立高槻北高等学校卒業
1991年 大阪学院大学卒業
1991年 関西松下システム株式会社
      松下電器産業株式会社
      パナソニックSSマーケティング株式会社
2006年 デジタルアーツ株式会社に転職
2011年 EMCジャパン株式会社に転職
2013年 actuarise株式会社を設立

講演テーマ

【テレワークの生産性向上に欠かせないルールとツール】

コロナ禍で導入が広がったテレワークですが、生産性が下がってしまった人が4割もいるのが現状です。
テレワークで生産性を上げるには、運用ルールの徹底と適切なITツールの活用が必要です。
事例から導入のポイントを学び、生産性を上げる秘訣をお伝えします。

【働き方改革は企業の成長戦略】

今までどおり長時間労働を前提にした働き方では、これからの企業の成長戦略は描けません。
それには社員ひとりひとりがムダな仕事を見つけ出す意識とやめる決断が大切です。
明日からできる、すぐに成果が出る方法について、皆さん自身が答えを出す支援を行います。

【副業/兼業は人材確保の特効薬】

社員が副業をすることで知見が広がり、本業に良い効果をもたらす効果も期待できます。
また他社の優秀な人材を副業で採用するチャンスにもつながります。
副業と本業の相乗効果を上げている自らの実体験やメリット、注意点をお伝えします。

実績

・OSAKA仕事フィールド(大阪労働協会)様
・株式会社QTnet様
・株式会社STNet様
・日本ヒューレット・パッカード様
・日本生命保険相互会社様
・ピー・シー・エー株式会社様
・香川県さぬき市様
・ハローワーク大阪東様
・株式会社BCN様
・奈良経済産業協会様
・福知山商工会議所様
・宮津商工会議所様
・近畿総合通信局様
・京都府精華町様
・奈良県様
・兵庫県様
・大阪商工会議所様

講演の特徴

働き方改革やテレワークの生産性向上に欠かせないITのテクノロジーについて難しいIT用語を使わずに解説します。
アンケートでは「たとえ話がわかりやすかった」と常に高評価を頂いております。
上方の噺家に指導を受けており、時々ジョークを交えながらリムズ良く話せます。
会社経営と芸人という副業・兼業をしている実体験をお話できます。

著書

『業務効率を格段にあげる「チームToDo」という発想』

その他

部下の仕事、見える化でノー残業 社長自ら副業 (日本経済新聞)
ひとりが複数の場で活躍できる社会に(大阪産業創造館)
成果が出るテレワーク、出ないテレワークの違いとは
 NTTコミュニケーションズ Biz Drive
 NTT西日本 Biz Clip
 NTT東日本 ICT Business Online

・かんさい情報ネット ten.(読売テレビ)
  進む!働き方新時代 社長自ら副業

・報道ランナー(関西テレビ)
  増える「副業OK」の企業 働き方は? 企業の狙いとは?

・近代中小企業「kinchu」 2019年5月号(No,705)
  “副業解禁”はチャンス 人生100年時代を副業で乗り切る

・鋼構造ジャーナル(第1919号)
  残業削減は生産性向上で ディスカッションで理解深める

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。