小澤 浩子

小澤 浩子
Print Friendly, PDF & Email
小澤 浩子 (おざわ ひろこ)

株式会社PR TIMES 社外取締役
株式会社アウトソーシング 社外取締役
サンコール株式会社 社外取締役
株式会社セシール 顧問
元 株式会社ソニー・ピクチャーズエンタテインメント ヴァイスプレジデント
元 株式会社スター・チャンネル 代表取締役副社長

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 人事・採用
  • マーケティング・イノベーション・ブランディング
  • ダイバーシティ
  • 働き方改革・ワークライフバランス
  • 事業承継・M&A
  • ビジネス研修
  • リーダーシップ・マネジメント
  • コーチング
  • 問題解決
  • 新入社員研修
  • 安全大会
  • セルフマネジメント
  • モチベーション
  • 夢・希望・挑戦
  • 意識改革・気づき
  • SDGs・ESG
  • SDGsジェンダー
  • 人権・福祉・介護
  • 男女共同参画

出身地・ゆかりの地

青森県 福島県 東京都 神奈川県 長崎県 熊本県 ドイツ アメリカ合衆国

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

1985年ソニー株式会社入社。ソニーグループ企業において35年にわたり、幅広い業務経験を持つ。
ソニーの海外事業、ドイツでの6年間の駐在や、ソニー・オープン ゴルフトーナメントなどのイベントの企画・運営を経て、2001年より㈱ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントにて、有料専門チャンネルの事業に従事。
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの出資会社にて、㈱AXNジャパン副社長、㈱ミステリチャンネル副社長、㈱スター・チャンネル代表取締役副社長等を歴任し、さまざまな会社経営に参画。
企業の経営戦略と企業価値を向上させるブランドマネジメントに多くの経験と実績を有する。
また、社団法人日本ケーブルテレビ連盟において、ダイバーシティ推進タスクチームにコンサルティングメンバーとして招聘され3年間所属、主に女性活躍推進をテーマに、全国各地で連盟主催の講演会を行っている他、日本経済新聞社や熊本県・横浜市などの地方自治体・経営者協会が主催するイベント等からも依頼を受け、講演を行っている。
現在は、複数の会社の社外取締役、顧問等に従事。

講演テーマ

【「これからの時代の組織を作る経営者・管理職のための10のキーワード」 ~女性活躍推進からダイバーシティ経営を考える~】

今や企業発展のための必要条件となっているダイバーシティだが、その推進には多くの課題が存在する。特に多くの誤解が存在している女性活躍推進について、女性と経営者の双方の視点から、自身の経験を交えて、誤解と課題の解決のヒントを10のキーワードにまとめて解説します。

【「自分らしく働く女性のために役に立つ10のキーワード」 ~ダイバーシティの時代の女性活躍推進~】

働く女性の多くが突き当たるいくつものハードル。でも、そんなハードルをもしかしたら、軽く超えさせてくれるかもしれない、悩みの解決のヒントとなるメッセージを、10のキーワードにまとめてわかりやすく解説します。迷った時に伝えてもらって助けられた言葉や、20代30代の時に知っていたならきっと役に立っただろうと思う今だからわかる事、働く女性のためにきっと役に立つキーワードを、自身の経験を交えてお届けします。

【初心者のための「財務指標の読み方講座」~これだけわかれば、経営者と話ができる!~】

経営判断に重要な情報となる「財務諸表」。管理職には必要な基礎知識であるが、数字には苦手意識を持つ人も多い。そんな層に向けて、ここでは主要な財務三表について、経営経験者ではあるけれど財務の専門家ではない講師が、初心者向けにわかりやすく解説します。表の内容だけでなく、そこから何が読み取れるか、実務的視点で課題を抽出して対策に結び付けるところまで、ケーススタディも交えて解説します。まずはこれだけわかれば、経営者の視点が見えてきて、経営に貢献できる目標設定や対策、経営者への提案ができるようになる!

実績

・ロータリークラブ 卓話(2023年)
・ナブコシステム株式会社 経営パートナー懇話会(2023年)
・横浜市政策局 女性トップマネジメント養成セミナー(2022年)
・熊本県立大学 キャリアプログラム(2022年)
・日本ケーブルテレビ連盟 ダイバーシティ・ワークショップ (2022年~2023年)
・熊本県経営者協会 女性経営参画塾 (2020年)
・熊本県 女性活躍サミット2020 Higo ROCKa (2020年)     
・日本経済新聞社 大分経営者懇話会 (2018年) 
・日本ケーブルテレビ連盟 九州支部 トップセミナー (2018年)
・日本ケーブルテレビ連盟 ダイバーシティ・ワークショップ (2017年~2019年)

講演の特徴

①ダイバーシティに関する講演
女性活躍を軸としたダイバーシティ推進のための講演を、参加される方の層に合わせて、自らの経験を交えてご提供しています。
女性の気づきを喚起し高い共感を得ていると同時に、知らなかった事が理解できたと経営者や管理職の男性にも好評をいただいています。

①財務諸表に関する講演
財務諸表の解説を通じて、表の知識を得るだけでなく、経営の視点を知り、経営に貢献するための担当業務の目標設定や経営者への提案を行うための基礎知識を取得します。
経営者の視点から、事業に携わる人には、ここを知っておいてほしい、という実務に役立つポイントを解説。ケーススタディなども交えて、課題を抽出して対策に結び付けるところまで、しっかり身に着けます。

(Zoom等でのオンラインセミナーの実績もあります。)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

同じカテゴリーの講師一覧

いま注目の講演会講師一覧

  • 澤 円
    澤 円
    株式会社圓窓 代表取締役 元日本マイクロソフト 業務執行役員 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 教授【デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するために必要なマインドセット】
    講師候補に入れる
  • アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    アキ・ソラーノ(Aki Alex Solano)
    ・全米ヨガアライアンス協会認定最高師範(E-RYT500・世界最高峰ヨガ師範) ・西洋と東洋の知見を統合化【ディープマインドフルネス®️ヨガ】創始者 ・ハワイ生まれの【プラーナチャクラヨガ®️】創始者 ・ディープマインドフルネス開発者 ・ヨガ ヒーラー アカデミー ハワイ校長/オーナー(ハワイ州登録) ・一般社団法人ディープマインドフルネス脳科学協会 会長 ・Terra Hawaii Consulting LLC CEO(本社ハワイ州) ・「症状別3分ヨガレッスン」著者(ネコパブリッシング社) ・一般社団法人国連P.R.I.D.E日本 理事 ・米国医師団公認協会認定 国際アンチエイジング栄養コンサルタント(ニューヨーク州公認IAANAが認定する公式登録国際称号) ・ディープマインドフルネス・コーチ 【マインドフルネス(企業向け)】
    講師候補に入れる
  • 酒井 とし夫
    酒井 とし夫
    ・プロ講演家(累計講演回数1,000回超) ・ランチェスター経営認定講師 ・米国NLP心理学協会認定ビジネスマスター ・米国NLP心理学協会認定プラクティショナー ・米国NLP心理学協会認定コーチ ・GCS認定コーチングコーチ ・コミュニケーション心理学マスター【商売繁盛心理学 ~心理学を取り入れて売上げをぐんぐん伸ばす~】
    講師候補に入れる
  • 里井 真由美
    里井 真由美
    フードジャーナリスト 1級フードアナリスト【食の仕事がしたい人向け】
    講師候補に入れる
  • 山崎 裕樹
    山崎 裕樹
    社会保険労務士法人ネクステップ 代表社員 特定社会保険労務士 事業承継士【人事制度】
    講師候補に入れる
  • 岩本 沙弓
    岩本 沙弓
    Office『W・I・S・H』代表 金融コンサルタント/経済評論家 大阪経済大学経営学部客員教授【最新経済分析~日米経済の展望】
    講師候補に入れる

月間講師依頼ランキング

先月の講演依頼のお問合せが多い講師をランキング形式でご紹介

  • 1
    佐藤 弘道
    佐藤 弘道
    タレント/NHK「おかあさんといっしょ」第10代体操のお兄さん
    【ひろみちおにいさんと運動あそび教室】
    講師候補に入れる
  • 2
    安部 司
    安部 司
    食品ジャーナリスト
    【食品添加物の真実】
    講師候補に入れる
  • 3
    西元 有紀
    西元 有紀
    Plaisir 代表 一般社団法人CAネットワーク ホスピタリティコンサルタント 一般社団法人アンガ―マネジメント協会 アンガーマネジメントコンサルタント 一般社団法人日本ほめる達人協会 特別認定講師 株式会社原田教育研究所 認定パートナー、理想の職場デザイナー 日本メンタルヘルス協会 基礎心理カウンセラー メンタルヘルス・マネジメント検定II種・ラインケア資格
    【アンガーマネジメントで理解する「怒り」の感情】
    講師候補に入れる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。