北野 唯我

北野 唯我
Print Friendly, PDF & Email
北野 唯我 (きたの ゆいが)

実業家

講師カテゴリー

  • 経営・ビジネス
  • 経営論・組織論・経営哲学
  • リーダーシップ・マネジメント
  • 人事・採用
  • ライフスタイル
  • ライフプラン・自己啓発(仮)

出身地・ゆかりの地

兵庫県

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

プロフィール

兵庫県出身、神戸大学経営学部卒。
博報堂、ボストンコンサルティンググループを経て、2016年、株式会社ワンキャリアに参画。子会社代表取締役兼務などを経て、現在取締役として人事領域・戦略領域・広報クリエイティブ領域を統括。
またテレビ番組や新聞、ビジネス誌などで「職業人生の設計」「組織戦略」の専門家としてコメントを寄せる。
著書に『転職の思考法』『オープネス』(ダイヤモンド社)、『天才を殺す凡人』(日本経済新聞出版社)、『分断を生むエジソン』(講談社)、『これからの生き方。』(世界文化社)などがある。

講演テーマ

【自分の価値を高める働き方】

スーパーで野菜を買えるのはなぜか? ー それは当たり前ですが「値段」があるからです。100円で売りたい人と、買いたい人がマッチングして、初めて「野菜」は売れる。では、ビジネスパーソンはどうでしょうか。働くとは「時間」や「価値」を会社と契約し、売る行為です。ですが、意外と多くの人が「自分の値段(マーケットバリュー)」については無頓着だったりします。結論からいうと、マーケットバリューは、(1)技術資産、(2)人的資産、(3)業界の生産性の3つで決まります。ビジネスパーソンなら誰もが一度は考える「どうやったらもっと自由に、もっと前向きに仕事に取り組めるのか?」、そのための20代・30代・40代での「戦略的キャリア形成法」を講義とワーク形式で進めていきます。

【強い会社の条件】

これからの時代、強い会社の定義は間違いなく変わります。マクロ環境で見ると、(1)有効求人倍率の上昇、(2)さらなる少子化の加速、(3)イノベーション人材の不足に加えて、「大転職時代」が訪れるからです。
総務省統計局によると、「転職者数」はここ5年連続で増加し、ついに300万人を突破しました。あるいは、ある調査データによると「二人に一人が、人生で一度は転職する時代」に突入したともいわれています。そんな時代に「強い組織」を作るために必要なものはなんでしょうか。その1つは「誰もが転職できるけど、それでも転職しない会社作り」です。戦略コンサル・採用コンサルとしての経験から「強い会社の作り方」を講義とワーク形式で進めていきます

実績

 

講演の特徴

 

著書

『転職の思考法』(ダイヤモンド社 2018)
『OPENNESS(オープネス) 職場の「空気」が結果を決める』(ダイヤモンド社 2019)
『天才を殺す凡人』(日本経済新聞出版 2019)
『分断を生むエジソン』(講談社 2019)
『これからの生き方。』(世界文化社 2020)

講師候補に入れる/この講師について問い合わせる

相談無料!

講演依頼、講師の講演料等ご相談はこちらへ!非公開の講師も紹介可能です。

  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • 03-3249-0666(東日本)06-6312-0691(西日本)
  • お問合せフォーム

お電話、またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。スタッフが丁寧に対応致します。